2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
溝口くん、キミに聴いてほしい曲があるんだ!(ポルノグラフィティ限定)
お題、ありがとうございます!
溝口くんに聴いてほしい、ポルノグラフィティの曲!!!ということで、張り切って書き出したら、けっこうな長さになりそうな気配だったので、またブログ(笑)

いやあ、それにしても。オー!リバル、嬉しかったですねえ!笑
劇場版コナン(業火の向日葵)を観たことは知ってましたけど、曲単体でも聴いてくれていたとは!ふふふ~~~嬉しい限りですね^^

溝口くんに聴いてほしいポルノの曲、なんでしょうね~~~選べるかなあ(笑)
正直、ほんと一度でいいから全部聴いてほしいですしね(真顔)ポルノグラフィティさんはいいぞ!!!!(推しにダイマするおたくw)
…というわけにもいかないので、せめて数曲にしぼろう!!!と思って、真剣に考えました。
…が、意外と難しかったです。そもそも、自分が溝口くんの好きな曲の傾向がよくわからないことに途中で気づいてしまいました(苦笑)
とりあえず、見切り発車的ではありますが、始めます。溝口くん!!!きみに聴いてほしい(ポルノグラフィティの)曲があるんだ!!!!笑

◇ギフト
先日、「溝口くんに歌ってほしいポルノグラフィティの曲」で挙げました。2008年の曲です(え、もう10年前くらい…?)。
理由は、「溝口くんに~」でも書いたんですが、「オーバーリング・ギフト」繋がり。
あの世界観とはまた違うけど、あの作品に携わって、トトイを演じた溝口くんがこの曲を聴いてどう思うのか、気になるなあって思います。

◇マシンガントーク
以前、お知り合いの方がつぶやかれていて、それだ!!!!!!って思ったので!笑
これ、ほんと溝口くんにぴったり♡な曲なんですよ~~~!!!ほんと一度聴いてみてほしいwww歌詞を見て何を思うのだろうか(笑)
あ、あと、溝口くんの周りにいる人にも全員一度聴いてみてよ!って思いますね(爆)

◇ワンモアタイム
わたしが一番好きなシングル曲だから!!!!!!以上です(おい)。
わたしは未だにこの曲があまり売れなかったのを根に持っています…CD配った( )友達、みんないい曲だって言ってたよ…なんでだよ…意味がわからない。
ちなみに、HSJのシングルと同日発売だったため、なんかどちらかに肩入れ(?)するのが嫌で、どちらも同じくらいの枚数買った記憶がございます(笑)

◇バベルの風
聴いてほしい、というよりは、(ライブを)観てほしいになってしまうのかもしれないけど、この曲かっこいいでしょ!!!って思うから(語彙力)。
いや~~~ブログとかTwitterとか見ている限り、ワンマンは来たことなさそうですけど(郁くんはあるよね!武道館!たぶん隣のブロックにいた私w)、観に来てくれ~~~!!!絶対に何かヒントがあるはず!ライブの!(と、ダイマおたくは思うのだよ)
ポルノのツアーがDDのツアーと時期が完全にかぶっているので(とくに関東…)、なかなか難しいかもしれないけど、どうにかできませんかね…アミューズさん…(兼オタより)。

◇Sheep~song of teenage love soldier~
先日の「溝口くんに歌ってほしい~」でも挙げた曲ですが、こんな曲もあるんですよポルノさんには、の一環としてどうかなと思って。
実はこんなかわいい曲も隠し持ってる(?)の知らないだろうなあ(笑)

◇BUTTERFLY EFFECT全曲(!)
もはや曲単位ではなくなったけど(笑)、とにかく聴いてほしい、最新アルバム「BUTTERFLY EFFECT」。
察するにおそらくお手元には届いているようですが(本気で推しにダイマするおたくですwそろそろ自重しないとw)、開けるか開けないかは溝口くん次第ですからね…そこは強制できない(笑)
いやあ………今すぐじゃなくてもいいから、いつか開けてくれたらいいなあ………ってほのかな期待を抱きながら、しばらくは生きます。まあ確認しようがないんですけどね(苦笑)
ひと通り聴いて、この曲もこの曲もこの曲も全部「ポルノグラフィティ」なんだ!!!って驚いてほしい。本当に多彩な曲揃いで、今までの、今のポルノの「強み」が最大限に発揮されているアルバムだと思っています。
世間的には「今」のポルノってよくわからないかもしれない、前みたいには不特定多数の人には届いてないのかもしれない、だけど、本当に「今」のポルノはすごいんだよ、すごくかっこいいんだよって見せつけられるアルバム。
シングル5曲入ってるし!!!聴いて損はないです!!!ということで、聴いてほしいです(語彙力)。
ちなみに、2015年発売の「RHINOCEROS」も信じられないくらい良曲揃いの名盤なので、隙あらばオススメしてしまいそうになります…グッと我慢してるけど(笑)

◇(番外編)ウェンディの薄い文字
皆さん、この曲、ご存知でしょうか(ポルノファンは知ってるに決まってますけど、それ以外の方々に向けて)。
なんとびっくり、この曲、晴ちゃんが歌っていらっしゃいます。
FROGSの歌詞書いてくれた人は実はたまーーーーーに歌も歌うんだよ!っていうの知ってるかなあって思って(笑)
再演だし、晴ちゃんも観に行ってなさそうだけど、どこかでワンチャンなかったんですかね!これから先もありませんかね!と思ってしまう兼オタです(爆)
今年のAAAは狙い目だ!!!って思ったのに、ポルノさん出なそうな気配でほんと死にたくなってますよ…悲しいよ…(しょんぼり)

うん、書きながら思いましたけど、やっぱり「聴いてほしい」よりは「見てほしい」という気持ちが強いのかもしれない、ポルノグラフィティさん。
アイドルではないけど(笑)、ライブのよさには定評があるから、絶対に勉強になると思うよ!!(誰目線)と思ってしまうのは、ファンだからでしょうか…。
いや、でも、同じ事務所だし、一度くらい観てみてよ~~~!!!って思ってしまう(苦笑)

ところで、溝口くんくらいの世代がポルノグラフィティといえば!の曲として何を挙げるのかわからないんですけど、何なんでしょうね。
ちなみに、わたしは「メリッサ」かなあ、自分が好きになった曲というのもあるけど、タイアップ効果で周りもすごいポルノ聴いてました(だからポルノのこと知る機会が生まれたんだろうし)。
あ、何が言いたいかっていうと、たぶんポルノどんぴしゃ世代ではないだろうに、コナンきっかけで「オー!リバル」をいいなって思って聴いてくれてたのが嬉しい!っていうことです^^(冒頭に戻るw)
はい、ということで、うまいことまとまらなかったんですけど、以上、溝口くんに聴いてもらいたいポルノグラフィティの曲、でした~~~!笑

お題箱控えるとか言いつつ、楽しいお題はいつでもお待ちしております^^(鍵だけど!笑)
スポンサーサイト
溝口くん、キミに歌ってほしい曲があるんだ!(ポルノグラフィティ限定)
昨日に引き続き、お題箱にいただいた質問について、ブログを書きに来ました!
本日のお題は、こちら!!!

溝口くんに歌ってほしいポルノさんの曲を教えてください♡

…はい!!!
今まで何回か考えようと試みたものの、なんだか考えきれなくて何となく避けてきたお題だったので、ここでちゃんと考えよう!!!と思います。

とはいえ、ポルノさん、今年でデビュー18周年になるので、とにかく曲が多いんですよね!!!
質問をいただいてからずっとポルノの曲をシャッフルでかけながら、うーんうーんと考えているんですが、正直、全然絞り込めない!!!です!!!
この曲もいいし、あの曲もいいし、迷っちゃうーーーーーー!!!!!状態から抜け出せそうもないので(笑)
いや~~~どうしよう…と思っていたんですが、ポルノファンでなくてもわかりそうな曲編とポルノファンになら通じそうな曲編の2部構成でお届けしたいと思います(爆)
これでも頑張って絞ったつもりなんですが、それでも全く絞り切れてないのでw、そのへんは兼オタどんまい!って感じで見守ってやってください^^←
あ、あと、ポルノファンの方は、中には「えーーーちがくない?」って思われる曲もあると思うんですが、そちらは個人の好み( )ということで、ご了承いただければ幸いです!

それでは、「溝口くんに歌ってほしいポルノグラフィティの曲~一般向け~」から参ります。
ちなみに、曲順はシャッフルで聴いていてピックアップした順なので、とくに意味はありません!笑
歌ってほしい順に並べろよ!という苦情はごもっともですが、受け付けません!←おい
理由も短いものもあれば、長いものもあるっていうフリーダムさですし、語彙力表現力不足問題が発生していますが、あらかじめご了承ください(苦笑)

○サボテン
溝口くんって、わたしの中では基本的に「陽」が似合う人なんですけど、なんだろうな、こういう曲も似合うなあって思って。
あと、あのですね、是非MV撮ってほしいです。


○愛が呼ぶほうへ
わたし、溝口くんの声がときどき甘くなる瞬間がすっごく好きで!(これって伝わるのかな…わたしだけ…?苦笑)
なので、優しく柔らかく歌えそうなミディアムバラードを歌ってみてほしい!と思ったときに真っ先に頭に浮かんだのがこの曲でした。


○音のない森
さっきも言ったばかりなんですけど、わたしの中では溝口くんは「陽」の人なんですよ。
だから、真逆のイメージの曲(だとわたしは思っている曲、どこか閉鎖的というか…うまく言えないけど)を歌うとどういう印象を受けるんだろう?っていうのを知りたくて。
つい、この曲を選んでしまいました。ちょっと安易だなあって自分でもわかってます(苦笑)


○ギフト
これは歌ってほしい曲というよりも、溝口くんに聴いてほしい(…ほしかった、かな)曲。
「オーバーリング・ギフト」上演前後にもTwitterでごちゃごちゃ言ってたんですが、「生まれながらの才能=神様からのギフト」と歌われている曲なんですよ。
「オーバーリング・ギフト」という物語の中を生きた溝口くんがこの曲を聴いて、どう思うのかを知りたい。ただそれだけです。


…以上です!!!(早)
ポルノの曲をシャッフルでずっと流しながら、「これ!!!!」って思った曲をピックアップしていったら、見事にシングル(もしくはベストアルバム収録曲)がぜんっぜんなくて!!!!笑
もう一度眺めてみても、「「今」の溝口くんに歌ってほしいわ、これ!!!!」ってなる曲は思い当たらなかったので、一般向けはこれで終わります(苦笑)
今、溝口くんが22歳じゃなかったら、この曲も歌ってほしいなあっていうのはあったんですけどね…(もう少し年齢がいったら…っていう意味で。今はまだ若すぎるなと思ってやめました。)

ここからは、「溝口くんに歌ってほしいポルノグラフィティの曲~ポルノファン向け~」に参ります。
全体的に「わたしがこの曲を好きだから」というフィルターがかかっているということも念頭に入れておいてください(苦笑)
なかなか純粋にフラットな気持ちで曲を選べなかった…!笑

○ハート
この曲の世界観を表現するのがうまそうだなあって思って。
一番最初のベストアルバムに収録されていたはず、なので、ファンでなくても知ってるかなあ。

○365日
わたしは気分が明るくなるからけっこう好きな曲なんだけど、ファンの間では爽やかすぎる!若すぎる!(若すぎるは違うか?笑)とざわついていた曲(笑)
爽やかすぎる?若すぎる?じゃあ爽やかで若い子に歌ってもらえばいいじゃん!的な思考(笑)
ま、単純にわたしが好きなんです!この曲!笑

○見えない世界
直感。歌詞に重なる部分もあるんじゃないかなあって思ったのもあるけど、とにかく直感。

○PRIME
溝口くんの「変わればいいんじゃなぁ~い」が聴きたいだけです。
って言おうとしたけど、ドリフェス!もハンサムも基本的にハッピーな曲が多いし、なんだろう、こういうタイプの歌詞って出会うことなさそうだから、聴いてみたいなあっていう理由もありますね。
同じ理由で「Swing」も頭を過って迷ったけど、どうしても「変わればいいんじゃなぁ~い」が聴きたかった(笑)

○Sheep~Song of teenage love soldier~
とにかく絶対にかわいい!!!!!!って思わせる自信があるし、みんな好きになっちゃう自信がある(笑)
「君が好き」をかわいく歌わせたいだけです(笑)
発売当初は、「こ、こ、こんなかわいい曲を…ど、ど、どうしよう!?!?」って混乱した記憶があるけど、これみんなに知ってほしいポルノの曲だわ(爆)

○休日
この曲、たしかボーカルが二重になるようにつくられてるんですよね。
声が大好きな人に歌ってほしいなって思っていたので選びました。
わたしは声からファンになってるくらい、溝口くんの声が大好きですから(笑)
この曲を聴くと心がじんわり温かくなって幸せな気分になる、という理由もあります。

○くちびるにうた
ニコニコしながらのびのびとこの曲を歌っていてほしい。
その表情だけでわたしはきっと何年でも生きられると思う(ややこわい)。

○天気職人
これも直感。優しく柔らかく歌えそうな曲…って思って考えてたときに浮かんだ曲。
気づくとこんな感じのテンポの曲を選んでいる気がしないでもない(笑)
「デッサン#2 春光」もほぼ同時に頭に浮かんだけど、歌詞も含めた曲のイメージ考えたらこっちかなって。

○BLUE SKY
この曲の底抜けの?天井知らずの?明るさみたいなのが似合うかなあ、と思って。
久しぶりに聴いて、ワクワクした!っていうのもある(理由がw)

○エピキュリアン
歌詞の一人称が「ボク」っていうのもあるんだけど、この曲の…なんだろ、疾走感?爽快感?快活感?が似合うなあって思って。
この曲の、「キミのことを死ぬほど好きになったら 心がうれしくなって泣いていたんだ」はおたくとして心に沁みるフレーズです。
そして、今、一人称が「ボク」って打ってて思ったけど、わたし無意識のうちに一人称が「ボク(もしくは僕)」の曲ばかり選んでますね!?こわい!!!笑
間違いがないか一応調べたけど、一般向けもファン向けも一人称が出てくる曲は全部「ボク(もしくは僕)」だ…無意識ってほんとこわい(苦笑)

番外編
○見つめている
歌ってほしい曲かと言われたら、全然違うんですけど(笑)
もうひとついただいた、「今後溝口さんにやってほしい役ってありますか?」の質問絡みで。
ざっくり悪役を見てみたい!って答えたんですけど、この曲の主人公みたいな粘着質な人物っていうのも想像できないので見てみたいです!
いつも親切にしてくれる人が実はストーカーだった!みたいなベタな話しか思いつかないんですけど(苦笑)、そういう役来ないかなあ~~~!
あ、同じような理由で「ドリーマー」も一瞬考えたけど、「ドリーマー」は妄想しているだけで実際には行動してなくてこわくはないから、よりこわい方で!笑

ということで、以上、溝口くんに歌ってほしいポルノグラフィティの曲!でした!
シャッフルで聴きながら、だーーーーーって書いた感じになっちゃったので、あとでこっそり入れ替えているかもしれません(爆)

なんか、無意識のうちに、一人称が「僕(orボク)」の曲を選んでいる現象もありましたけど(笑)、歌詞にストーリー性があるものを選びがちだったような気もしています。
そうではない曲もあるけど、溝口くんは俳優さん、と思って選んでいるからかなあと思いました。
歌ってほしいというよりも、MVを撮ってほしいとかの願望が強いかもしれないですねえ。自然とその光景を頭に思い浮かべていた曲もありますし…^^
あ、あと、テンポが穏やかな明るい曲を選びがちでもある…なんかイメージ的にそうなっちゃうんでしょうね…。
なんかうまくまとまらなかったけど、考えるのは本当に楽しかったです!!!
お題、ありがとうございました!!!
君に届け!この想い!(うちわの話です)
こんばんは。
お題箱にこのようなお題をいただきました。ありがとうございます!


ドリフェス!でうちわ文化に触れましたが書く言葉のチョイスで
こういうのは気付いてもらいやすいとか言葉を選ぶ上で
気をつけている事があれば教えていただきたいです。


「うちわ文化」といえば、ジャニーズ!!!なのかは正直よくわかりませんが、
現役じゃにおたとしも活動中のわたしとして張り切って答えていきたいと思い、ブログを書きました。
同じジャニーズといえども、わたしが9年半に渡って応援している「Hey!Say!JUMP」というグループは
一時期異常なまでのうちわ文化を培っていたグループなので(苦笑)、その点もご了解いただきつつ
読んでいただければと思います。
(JUMPのコンサートはいろんなうちわの見本市みたいで面白いので、機会があったらDVD見てみてください!!!)

お題を投げてくださった方は「書く言葉のチョイスでこういうのは気付いてもらいやすいとか言葉を選ぶ上で
気をつけている事」ということなので、内容面でわたしが気をつけていることを知りたい、という理解で大丈夫でしょうか…。
あと、「言葉」とあるので、いわゆる「メッセージうちわ」とか「ファンサうちわ」とかの類のうちわの話と解釈して話を進めたいと思います。
もし違っていたらお知らせいただければ…。

まず、前提として、ドリフェス!のキャストで推している溝口くんにはそういう類のうちわを見せたことはありません。
そもそも溝口くんがそのようなうちわに積極的に応えるタイプではないというのもあるんですが、
わたしが今更どんな顔してそれを持てばいいのかわからないっていうのもありまして(苦笑)
なので、ここからの話はわたしのジャニーズの自担であるHSJの知念侑李くんに対してつくった数々の( )うちわで気を付けてきたこと、気をつけなきゃなと思ったことです。

わたしのジャニーズの自担であるHSJの知念侑李くんという子は、基本的にはどんな内容であっても、よっぽどでない限りは目に入ればメッセ読んでくれる(ファンサであればやってくれる)子なので、
正直なところ、非常識なことでなければ何を見せても大丈夫だろうなと思っているところはあります。
ただ、知念さんもわたしたちの期待に応えてくれるアイドル様ではありますが、
同じ人間なので、知念さんが嫌だなあと思うこと、厄介だなあ面倒だなあと思うようなことはうちわに書かないようにしています。
あと、ダメ出しみたいなのも、どんなに伝えたいと思っても書きません!!!!!
というのも。一時期、マナー違反のスケブ等(ジャニーズはスケッチブックやボードは禁止)に構う知念さんが本当に許せなくて、
今思い返すとホラーなんですがwww、コンサートの最前列でそれについてダメ出ししたメッセうちわみたいなのを持って入ったことがあったんです。
今思うとほんとわたしも若かったなあって感じで笑っちゃうんですけど、当時は本当に無理!!!って思って、
知念さんに嫌われてもいいからやめてほしい!と思って持ってたんですけど、まあ見事にスルーされました(苦笑)
こう書くと知念さんが悪いような印象を持たれちゃうかもしれないんですけど、
別に知念さんはダメだしが嫌でスルーしてきたとかではなくて、コンサートというハッピーな空間に
アンハッピーな内容のうちわ掲げないでよっていうポリシーだったんだろうなと思ってます。
自意識過剰かもしれないけど、あれは知念さんの「あえて」のスルーだったんだなあと思うんですよね…
翌日も偶然また最前列だったんですが、そのうちわを封印して臨んだところ、めちゃくちゃいろいろファンサしてくださいましたから(白目)
本当に自分何やってるんだろ…自分の考えを押し付けすぎだろ…って反省しました。

今のドリフェス!の会場の規模では違いますけど、JUMPだとアリーナ会場なので、
ある意味全方位から知念さんは見られていて、それに伴って、知念さん越しのファンもどこかの席からは見えているんです。
わたしは知念さんがファンサしている姿を見るのとファンが持っているうちわを読むのが趣味なんですけど(爆)、
そういう人もわたしのほかにも少なからずいるわけで。
ファンが見せているうちわって本当にいろいろあって、それぞれの想いが込められていて、すごい面白いんですよ。
でも、中には「なんでそんなうちわ見せるの?」っていう謎な内容のもあったり、「うわ~~~厄介www」と思う内容もあったり、
一方で、「このうちわを読んだら、どんな知念さんが見れるんだろう!読んでほしい!」と思う内容もあったり…。
わたしがうちわ観察(笑)をする中で思ったのは、わたしがメッセ(ファンサ)うちわをつくるなら、
上で書いたような「このうちわを読んだら、どんな知念さんが見れるんだろう!読んでほしい!」っていう内容のうちわを
つくりたいなあっていうことです。
つまり(?)、知念さんだけじゃなくて、知念さん以外の人に見られても大丈夫な内容にしよう!って思った、
というのがわたしの今のところの結論です。
実は最近はメッセうちわをつくることを封印していたのですが(先月4年ぶりに解禁しましたがw)、
その理由は、メッセうちわだとどうしても知念さんの動作が少ないというか、遠くから見ていてもよくわからないなあって思って、
動作が大きいファンサなら見ているみんなが楽しめるから、どうせつくるならファンサうちわにしよう!って思っていたからです。
(知念さんのファン、大方は自分がファンサほしい!っていうタイプの人が多いので、他人へのファンサを見て
こんなに喜んでいるのは希少人種なのかもしれませんがwww)
今のドリフェス!の規模だとほぼ人のうちわを公演中に目にすることもないので、必要以上に誰かに見られていることを
気にする必要はないと思いますが、なんだろうな、当たり前のことですけど、伝えたい相手とそれを目にするかもしれない人たちのことを不快にさせない言葉を選ぶっていうことが大切かなあと思います。
わたしに言われなくてもわかってるわwwwって感じだと思いますけど(苦笑)

ちなみに、内容面で「気づいてもらいやすい」っていうのは、わたしもわかりません!わかったらわたしが教えてほしいくらいです(爆)
元も子もないこと言いますけど、気づいてもらえるか否かは自分の席とうちわの見た目とタイミング次第だと思ってるので(苦笑)
気づくか気づかないかは内容云々ではなくて、ちょっとでも目に入るか入らないか!!!!!っていうのが持論です…すみません、夢のない感じで(苦笑)
(視界に入ってから、ちゃんと見るか見ないかの品定め?が始まる、と思っています…はい…)
かつて、友人各位から「〇〇ちゃんのうちわは、ほんと薄ぼんやりだよね…」とか「〇〇ちゃんの存在、消えてるんじゃない?」とか言われていた( )わたしからのアドバイスとしましては、
メッセやファンサうちわであっても相手に見えるようにちゃんとつくることと、うちわに気づきそう!とか気づいたな!と思ったら、何かアクションをしてみること、です(笑)
「メッセやファンサうちわであっても相手に見えるようにちゃんとつくること」っていうのは本当に大事で、
一度知念さんに自分が持っていた内容とは違うファンサをされて、でも明らかにわたしに向かってやっていたのでハテナ顔で突っ立っていたら、
うちわが読めなかっただけだったらしく「読めない!!!何?それ??」って言われたことありますからね…
「読めない!!!」って言われるほど悲しいことはありませんよ…忘れもしない、2011年夏のTDCホール…(苦笑)
皆さん、本当にお気を付けください!!!笑
あ、内容面で気づいてもらいやすいのはわからない!って言ってしまいましたが、ドリフェス!だとキャラのセリフとかそういうのだったら目に留まりやすいとかあるのかな?とも思います。
いかんせん、ドリフェス!の現場ではそういうの自分が持たないのと、周りも何を持ってるのか全然見えないっていうので、
調査(?)が甘くて…何もお役に立てず…すみません…!

と、あまりまとまりのない感じになってしまいましたし、これでお答えに…なっていないような気がしますが…
お答えとさせていただければと思います!
張り切ったわりには大したこと書けませんでしたね…あとでこっそり追記してるかもしれません(笑)
お題、ありがとうございました!
溝口くんと森永チーズスティック。
こんばんは!
今日はとーーーっても嬉しいニュースがありましたので、ブログを書きにきました!!
(最初に謝っておきますが、これは完全に自己満足&勢いだけで書いたものです。あらかじめご了承ください。)

はい!!!みなさん!!!(たいていの方はご存知かと思いますが!)こちら!!!こちらのキャンペーンサイトをご覧ください!!!

チーズスティック2つの選べるキャンペーン

溝口くんが!!!森永チーズスティックのキャンペーンの広告塔に!!!起用していただきました!!!
いやあ…森永さんには…本当に感謝しかないです…本当に本当にありがとうございます。
お昼休みが終わる直前に情報を確認したんですけど、あまりの嬉しさに感情のコントロールが不可能になってしまって、涙が込み上げてきてしまい(苦笑)
お昼休み直後だというのに、お手洗いに駆け込むという不審な行動をしてしまいました(爆)
そして、ひとしきり嬉し泣きをして(←)、なんとか落ち着いたところで仲良しの先輩と出くわし、「なんか顔違うけど、大丈夫!?」と心配されてしまいましたwww
泣いたあとで目の周りの化粧はハゲてるし、嬉しすぎてニヤけが止まってませんでしたからねwww
何言ってるのかわからないような状態でw、その要因を話したところ、「きもいwwwけど、よかったね…!」って言ってくれました^^(そりゃきもいわなw)
いや~~~午後はほんと嬉しい!嬉しい!嬉しい!という気持ちが爆発しすぎて、いつもより3割増のスピードで仕事が片付いてしまい、定時前にやることなくなってしまったくらいでした(笑)
チーズスティック効果、すごい!!!(なんか違う)
本当にずっと嬉しい!という感情がほとばしりすぎていて…誰かわたしと喜びを分かち合ってくれる人、もしくはわたしの話を延々と聞いてくれる人(迷惑w)を募集してます(笑)

それにしても、「いつかそうなればいいな!」と思っていた夢がこんなに早くかたちになるとは本当に驚きです。
それもこれも、溝口くんが「チーズスティックが好き!」ということを自分からずっと発信し続けてきたからだろうなあと思います。
もちろん、それを目に留めてくださった森永の方、今回のキャンペーンをかたちにしてくださった方々のお力もあるというのは承知していますが、「好き!」「やりたい!」をちゃんと声に出して言うことの大切さを、改めて実感しました。
今回のキャンペーンの広告塔に起用していただけたというのは、本当に、溝口くんの声が引き寄せた素敵なご縁だなあって思います。
社会人〇年目のわたしも、自分から発信して仕事を取ってくる精神は見わなきゃなあ!って気を引き締めました!(今はいっぱいいっぱいだけどw)
溝口くん、本当におめでとうございます!!!
わたしもこれを機にチーズスティックと溝口くんをいろんな人に大々的に宣伝していきたいなあと思います!^^
あ、ポスターってコンビニとかに普通に掲示されるんですかね?ちゃんとどこかで見れたらいいなあ…!
お知り合いの方で見かけられた方がいらっしゃいましたら、漏れなく(笑)わたしまで写真を送ってくださいませ!なにとぞ!笑

で、広告塔嬉しい!っていうのも書き散らかしたかった( )のもたしかなんですが。
個人的に「一体いつから溝口くんはチーズスティックの話してたっけ?」というのを調べたくなり(笑)
それをブログに記録として残しておこう!っていうのもあって、こうやって記事を書いております(爆)

というわけで!勝手にやります!溝口くんと森永チーズスティックの歴史(?)!笑
あ、そうそう。これを書くのにあたっていろいろ調べていて知ったんですが、チーズスティックってけっこう前からあるアイスなんですね…!
わたしはテレ朝のドリフェス2012の会場でリニューアル?したチーズスティックが配布されていて、そこで食べたのが最初でした!
てっきり、そこで新発売!だったんだと思い込んでました…!違った…!
それはさておき。溝口くんが初めて「チーズスティック」という名前を表出したのは、こちらのブログでした!
(あ、わたしの方が早く出会ってる…!たぶん…!ドヤ!笑(だがしかし、その頃は溝口くんブログやってないからそもそも出しようがないという…w))

2013-05-04
残り2週間!!!
”P.S.最近、「チーズスティック」いうアイスにハマっております(笑)”

このときを境にブログに度々出てくる「チーズスティック」の文字(笑)そして、どんどん明るみになるアイス好き…!笑
なんか読み返すとほんとかわいいですね…写真もほんと若いというか幼いというか…撮り方もなんというか、初々しい^^
とってもほほえましい気持ちです…(誰)
今もそうなんですけど、チーズスティックって見かけるときと見かけないときの差が激しくて(期間限定なの…?)、食べたいときに限ってどこにもない!!!っていう現象があって、それに溝口くんも度々(?)悩まされていたことがうかがえます。
それにしても、根強いチーズスティック愛!!!本当にこうやって振り返ると、2013年から4年半弱、ずーーーーーっと好きじゃないですか!すごいな!!!
わたしが溝口くんを知ったのと、溝口くんがチーズスティックの話をし始めたのがほぼ同時期なので、わたしは溝口くんがチーズスティックの話をしているのをずーっと見てたことになるのか…って思ったら、なんだかおかしくなっちゃいましたけど、わたしもその間、ずーっと溝口くん好きだし、チーズスティック好きなので、同じですね!(何が?w)
いや、ずーっと「あ、またチーズスティックのこと話してる!」って思ってたからこそ、今すんごい嬉しいんですけどね!!!自分ひとりでは処理しきれないくらいの嬉しさであふれかえっているよ!!!
あ、ちなみに、完全にいらない情報ですが、溝口くんのチーズスティック好きが明らかになったとき、わたしもチーズスティックブーム全盛期で(爆)、なんかちょっと嬉しかったのを覚えています(笑)

2013-05-22
ない…どこにも…ない…

2013-06-30
6月終わりー!

2013-08-13
8/13 ※PART2

2013-10-24
台風……

2013-11-19
ストラボー!!

2014-01-31
「伊村製作所」

2014-05-19
いよいよ…!!

2014-06-16
暑い…

2014-11-14
ALUCARD再来!

2014-12-24
イブ!!

2015-09-25
雑談です。

と、ブログではざっとこんなもんでしょうかね!
…今、「ざっとこんなもん」って打って、なぜか忍たまの実写映画(溝口くん出てるよ!タカ丸だよ!かわいいよ!見てね!)を思い出しました…!あ、話が逸れた(苦笑)
2015年10月からTwitterを始めた溝口くんですが、溝口くんのチーズスティック愛はTwitterでも止まることを知らず…!!!
事あるごとにいろんな人にチーズスティックを宣伝しまくっているのがほんとかわいいですね…ほほえましい(2回目)。
そして、我々ファンも例外ではなく、チーズスティックの魅力に気づき、ハマっていく人が続出するという…経済効果抜群!!!!(勝手にそう思っていますけど!)
経済効果大、とっても大事です!!!!(真顔)



































溝口くんが「チーズスティック」と出会ってから、4年半。
まさか、公式ルート(?)で「チーズスティック」の宣伝隊長となる日が来るとは…。
繰り返しになりますが、願っていたことだけど、本当に実現するなんてびっくりというか…ほんと…嬉しいなあと思います。
そして、溝口くんもすんごい嬉しそうで!!!わたしも嬉しい!!!(泣)見てください!!!この笑顔!!!宇宙イチかわいい!!!(落ち着いて)



Twitterでもつぶやきましたが。
ドリフェス!始動とともに溝口くんがTwitterを始めたこと、正直けっこう嫌だなあと思っていたこともありました。
いい面もたくさんあるってわかってたけど、本人にいろんなことがいろんな意味で「目についてしまう」と思ったから、溝口くんがうまく付き合いきれるのか、少し不安で…。
でも、こういうかたちで「夢」が「現実」に変わるきっかけをつくってくれたのは間違いなく「Twitter」だったんじゃないかなと思いますし、
ブログしか自分のことを無作為に発信する場所がなかった溝口くんの発信する力を圧倒的に高めてくれたのは間違いなくTwitterですし。
今もブログしか発信ツールがなかったら、もしかしたらこの現実は叶わなかったかもしれないなって思います。
いろんな偶然とか縁とかが重なって、この結果が生まれて、本当に嬉しいです。
そう考えると、溝口くんにとって、ドリフェス!に参加したことって、活動の幅…というか間口を広げるのにとても有意義に働いているんだなあって改めて感じました。
ありがとう、ドリフェス!………!!!

今年の誕生日に、この記事で勝手に溝口くんの夢について考えていて(とんでもなくおせっかいだけど…苦笑)。
そこで、「いち個人としても、何かをやりたい!と思ったときに、その夢がちゃんと叶えられるようになってくれたらいいなあ」って思ってそう書いていたんですよね。
だから、さっそくひとつの夢を叶える姿を見せてくれたことが今回とても嬉しかったです。
これからも、溝口くんがいろんなところで活躍する姿を見続けられたらいいなあ…!!本当におめでとう!!!
森永さんも本当にありがとうございます!!!これからもチーズスティック推しを貫きます!!!みんなにたくさん宣伝します!!!
なので、全国のあらゆるコンビニにチーズスティック大量入荷させておいてください!!!笑
今日もすごい探し回って、ようやく見つけたコンビニでチーズスティックを駆逐してしまったwww明日はスーパーに行きます!!!
11月30日(知念さんのお誕生日だよ!)までまだまだ時間があるので、まだまだ続く、チーズスティックを探せ!の旅!!!!^^
1秒たったらもっと好きになってるんだよ!!!
……………はい。
「MAY BE,LADY!」大好き芸人なので、こんなタイトルにしてしまいましたが(笑)
本日でめでたく、溝口琢矢くんに転がり落ちてから、丸4年が経ち、5年目に突入しました!^^
私事すぎる報告(?)で、どうもすみません!笑
最初からフルスロットルで駆け抜けて今まで来たなあっていう感じはあるんですけど、まだ5年なのか、もう5年なのか、よくわかりません(苦笑)
別に何年経ったからといってどうというわけでもないですし、今年は4月中旬から溝口くんの誕生日である5月9日まで毎日ブログ更新!を掲げて、なんやかんや毎日何かしら書いてたので(笑)
今更書くことある?って感じではあるのですがw、去年もブログ書いてたなあと思って、書いてみることにしました。

先月の「オーバーリング・ギフト」観劇後の帰り道、ごはんにお付き合いいただいた方に聞かれました。
「みぞたくのどこがよかったんですか?(ニュアンス)」と。
今となっては、「溝口くんの好きなところはどこ?」って聞かれても、もはやそんな限定的なこと言われましても!!!って感じで、答えに窮してしまうのですが。
去年も書いたような気もしますが、わたしの最初のヒットポイントは溝口くんの「声」でした。
どこまでも届きそうな、よく通る、ちょっと高め(だとわたしは思ってる)の溝口くんの声。
まず、溝口くんの「声が好き!!!」っていうところから始まって、ここまで来ている人間なので、ドリフェス!のお仕事もすごく嬉しかったです。
溝口くんの声がダイレクトに活かせるお仕事きた!!って。蓋を開けたら、溝口くんの素の声とはまたキャラの違う声の役でしたけど^^
でも、素の声とはかけ離れた声の役を演じることで、なんかいろいろな「幅」が広がった気がします。
声の「音域」も広がった気がするし、言葉を発するときの表現の幅も広がった気がする。これはわたしの贔屓目ゆえかもしれないけど(苦笑)
ドリフェス!のお仕事ではない、「オカンの嫁入り」という舞台で、ナレーションを聴いたとき、2015年初めに観たときとは違った印象を受けたのはわたしだけでしょうか…。
あと、先月の「オーバーリング・ギフト」を観に来てくれた友達は、溝口くんのことを(わたしが散々言いまくっていたので、存在は知ってたけどw)ドリフェス!が始まってから知ってくれた子なんですけど。
その友達に「溝口くんが素の声に近い声で演じているのも聞きたくなりました」と言われたのも、すごく嬉しかったです。
本人はこのキャリアをどう生かしたいのかわからないけど、わたしも見てみたいなあと思いました!
と、着地点を早くも見失っていますが(笑)、初めて観たときから声に惹かれて、次の舞台(「見上げれば~」)から「この子の武器は声だ!!!」と謎の確信を得て、本人にまで(一方的にだけど)伝え続けていた(苦笑)ので、
今、こうやって「声」のお仕事を中心に、今徐々に活躍の場を広げっていっているように思う溝口くんの姿を追いかけられているっていうのはすごく嬉しいです。

始まったときは正直訳がわからなくて、不安ばかりが先走っていたドリフェス!のお仕事ですが。
なんというか、このお仕事は溝口くんにとってすごいチャンスだったんだなあって思います。
いや、どんなお仕事もチャンスには変わりないだろうけど、これはとくに。
なんか上から目線かもしれないけど、こんなたくさんの人に一気に(というと言いすぎだろうか…)溝口琢矢くんという人を知ってもらって、興味を持ってもらえる機会がこんなに早く来るなんて思ってなかったですもん。
ドリフェス!はいろんな入口を用意してくれているから、本当にいろんな人にめぐり合うチャンスがあるし、じわじわ…ではある、けど、着実に今までの3倍以上のスピードで知ってもらえている確信があります(当社比)。
それに。
これはわたしが茶の間活動が苦手でちゃんと見ているようで見てこなかっただけなのかもしれないけど(苦笑)
ドリフェス!が始まってから、ドリフェス!が始まる前には知らなかった溝口くんにたくさん会えました。
これは誕生日の日にも書いた気がするけど、ほんっと全然知らなかったなーーーーーーー!!!!って驚かされることばかり。
そのときそのときで感じていたことも嘘ではなかったんだと思うんですけど、今までちゃんと見れてたかなあ…って反省しました(苦笑)
でも、新しい一面を知る度に、「好き」が積み重なっていくので、それがとっても嬉しいです(さっきから語彙力が圧倒的に足りていない自覚はありますw)。
あと、個人的には、FROGSで初めて観たときにとくになんとも思わなかった(とても失礼…ごめんなさい・・・)溝口くんのダンスにこんなに魅せられるようになる日が来るとは…!!!っていうのも、とっても嬉しい変化です。
わたしはHSJの知念さんが好きで、知念さんのダンスしか一生愛せないと思っていたけど(表現)、今の溝口くんのダンスはそれに匹敵するくらい大好きになりました。
この4年間、不思議と冷めたことなど一度もなかったんだけど、(この1年半くらいは現場が立て続いていることも影響しているかもしれないけど、)本当にここ最近は溝口くんに対する「好き」が日々更新されすぎていて困っています(笑)
あれ、さっきも同じようなこと言いましたね(笑)
ほんと表現が気持ち悪いけどw、なんでこんなに好きなんだろう…(真顔)ってたまに思います(爆)

そんな感じで、「1秒たったらもっと好きになっている」状態で受け止めた、BILIBILI WORLD 2017への出演のニュース。
パスポートもないのに(笑)行こう!と思って駆け抜けそうになった瞬間もありましたが。
友達からの諭しもあり(笑)、ギリギリのところで現地入りを諦め、おとなしく日本からエールを送っておりました。
そのときに一緒に言われた言葉がほんと名言で、これからのおたく人生の座右の銘にしよう!と思ったのですが、ここで公言するのはさすがに恥ずかしいのでやめておきます(笑)
それはさておき、日本では見れないのかなと思っていたので、配信で観れると知ったときは嬉しかったですね~!!!^^
トークもライブもとっても一生懸命がんばっていて、これはもっと応援したくなっちゃうな~って思いました。
トークでは中国語思い出せなくて、でも思い出したくて、うーーー!!!ってなってるかわいい溝口くんが見れてよかったなと思ったし(笑)、
ライブはちょっとヒヤヒヤしたところもあったけど、喉の調子が悪かった郁くんをみんなでフォローしながら、今できる最高のパフォーマンスを見せようとしていた姿に胸を打たれました。
いろいろ思うところはあったけど、海外でもドリフェス!がたくさんの人に知ってもらえるような今後の展開があったらいいなあと思いました。
そして、海外でワンマンライブを開催するようなことがあったら、そのときはわたしも行きたいなあ!!^^
まずはパスポートを取るところから始めなきゃいけないけど!!笑

で、いったい何の話をしてるんだって感じになりましたが(笑)
今回のことで、ある現場全部に行けなくても別に死なないことがよくわかりました!!(何それ)
それは本当に当たり前なんですけど、ここ最近「行かなきゃいけない」という強迫観念?義務感?がちょっとつきまとっていたんですよね…。
その気持ちを薄々自覚して、わたしは果たして今溝口くんを純粋な気持ちで応援できているのか?と自問する日々…。
まあ、今のわたしは「見上げれば~」を毎日観に行っていた自分には戻れないこともわかってるんですけど(苦笑)
それを感じ始めたら、応援する自分に疲れてしまう一歩手前ということも経験上わかってたんですけど(苦笑)、そんなことを考えてしまうことがありました。
今回、ドリフェス!の活動が始まって、溝口くんがいるのに行かなかった初めての現場だったもので…自分が「行かない」という選択をすることがすごい怖かったんですよ、正直。
でも、応援は誰かと張り合うことではないし、義務でもないし、ちゃんと自分のペースを守ることも大切だなと改めて思いました。
上半期はやや無茶をした自覚アリアリなので、下半期はホドホドにした…い…で…す…ね…(笑)
基本的に現場が好きで、自分が自分の目で見たものしか信じられないということも知っているし、茶の間はものすごく苦手だから、これからも行ける現場には行くのは変わらないと思うんですけど、もう少し落ち着いて、心から「末永く」溝口くんを応援していきたいなって思いました。
ここで息切れするわけにはいかん!!!いかんのです!!!(誰)
今まで通り、一生懸命応援していくのには変わりはないけど、途中で勝手につらくなって何もかも投げ出したくならないように(苦笑)、身の丈にあった応援、というのを真剣に考えていかなきゃなあって思いました(何の宣言)。
わたしもけっこうないい年ですのでね!!!周りを見渡してはいろいろ考えちゃうよね!!!(だから誰)
あと、おたくとしてのメンタルが激弱で、気づくとすぐにグラグラしてダークサイド落ち寸前で溝口くんに救われるということを繰り返しすぎなので、それもどうにかしたいですね!情緒不安定にならないのが来年の目標!(今年はどうしたw)
おたくは身勝手な理由で離れる生き物だけど、なんというか、自分で自分の首をしめてやめることだけはしたくない!って強く思います。
これが全部今回飛ばなかった自分への言い訳かなっていうのもわかってるけど!いいんです!僻みって思ってもらってもけっこう!笑
いや、でも、ほんとわたしは常々「底辺のファン」でいたいと思っているのですが、その「底辺」を今後10年くらいは守れるような息の長いファンでいたいな~~~(そのときわたしは何歳かなんて考えてない)。
というわけで、ほぼほぼ個人の感情を吐露するだけという大変お見苦しいものをお見せした上、完全に着地点を見失ってしまいましたが、これで終わります。
なんかよくわからないテンションで書いてしまった…やっぱり勢いでブログ書くのよくないっすね…。

えーっと、ごちゃごちゃ言いましたけど、途中で書いた、「1秒たったらもっと好きになっている」っていう気持ちは本当です。
これからもそう思わせてくれるだろう溝口くんを応援していく未来がすごく楽しみです!!!
いろんなところで活躍する姿を見る度、新しい溝口くんの一面に気づく度、4年前に出会えて良かった!ずっと好きでいて良かった!って思わせてくれて、ありがとうございます!溝口くん!
これからも応援してますよ~~~!!!溝口くんの未来に幸あれ!!

続きを読む

プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ