2013/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
さくら学院 2013 ~白井沙樹、父兄を代表して顔笑ります!!~@渋谷O-EAST 9月28日。
さくら学院 2013 ~白井沙樹、父兄を代表して顔笑ります!!~@渋谷O-EAST 9月28日

本日の2部公演にお邪魔してきました!

セットリスト

1.FLY AWAY
2.Hello IVY
3.オトメゴコロ。
4.ピクトグラム
5.スリープワンダー
6.プリンセス☆アラモード(ミニパティ+ゆなのちゃん)
7.Dear Mr.Socrates(在校生バトン部+ゆなのちゃん)
8.顔笑れ
9.夢に向かって

アンコール
1.FRIENDS
しーちゃんハッピーバスデー
2.マシュマロ色の君と


いつものように、ざっと少しだけ感想を。

まず、本日の1部公演(ファストパス争奪戦)は、ファストパスを争奪できる自信がなかったこととどういう企画なのかよくわからなかったということで、参加しませんでした(苦笑)
ふまじめですみませんorz
参加された父兄さんの感想を伺ったら楽しいイベントだったようなので、ちょっと行けばよかったかなあと思ったりもしたんですが。
やはりファストパスは10人ほどしか手に入らないレアものだったようなので、うーーーーん、微妙なところです。
曲もさくら学院本体は歌わないのかな?と思ってたのですが、数曲は歌ったようで…。
歌は聴きたかったな…。

という、うだうだした云々は置いておいて。2部の感想いきます。

番号もかなり後ろだったので、女性エリアへ直行し、2列目の真ん中寄り、だいたいお立ち台の真正面をゲット^^
女性の方もたくさんいらしたので、どうかなーと思ってたんですが、思っていたよりも見やすい位置で観ることができてうれしかったです!!
というわけで、今回は誰に気を遣うこともなく(爆)、全編ほぼオール双眼鏡でした。
ただ、ねねどんが正面にいるときはうちわも持っていたので、さすがにそのときだけははずしていました(笑)

ジャニーズは双眼鏡で見ないなんてあり得ないんですが、さくら学院は目移りしちゃうことがひとつの楽しみでもありますし、
ねねどんを中心に他の子も見たいなという気持ちもあったので、本当にオール双眼鏡をするつもりはそこまでなかったんですが。
ねねどんの表情、一挙一動を見ているのがすごく楽しくて、面白くて、飽きなくて!!!!
結局、ほぼねねどんを双眼鏡で追いかけまわして終わってしまいました!!!!
いつも、それこそ2時間以上追いかけまわしてる知念くんと同じぐらい、見ていてすごく楽しい子です、ねねどんは。
本当に飽きない。歌詞に合わせてコロコロ表情が変わっていくのを見るのが本当に楽しいなと思いました。
特に最初のMC前の2曲(FLY AWAYとHello IVY)がすごくて、一気に心をわしづかみにされました。
スリープワンダーのねねどんの表情を見てるのが大好きなんですけど、それも期待通りで。
「顔笑れ」は初披露というのと激しめのダンスナンバーということもあって、そこまで表情の変化は楽しめませんでしたが、真剣な表情のねねどんもまた良かったです。
基本表情豊かなねねどんですが、時々すっと無になるときがあって、その差も面白いんですよね(笑)

あと、なんというか、これはいいことなのかよくわからないですけど、どことなく「落ち着きがない」のも見ていて飽きない理由のひとつなのかなとも思います。
FLY AWAYでしゃがんで向き合ったり外向いたりするときに、どっちに向くのかわからなくなっちゃったのか方向を間違えちゃってテヘヘってなってたのも、
スカートがばっさばさしてるの最初は気にしつつも最終的には気にせずバタバタ足を動かしていたりするのも、
フラッグを置くときにちょっと雑に扱って回収係の華ちゃんに全く気を遣えてないのも(笑)、
「落ち着きがない」という表現でまとめるのもなんだか失礼というかおかしい気もしますが(苦笑)
とにかく飽きないです。目が離せないというか。ちょっと危なっかしいんですよね、ねねどんって。
知念くんはどちらかというとなんでもそつなくこなすアイドルですけど、ねねどんはどちらかというとそれとは対極にいるアイドルで。
知念くんにはパフォーマンス(コンサート中)では危なっかしいなと思ったことはあまりないんですけど、ねねどんはすでにこの1年で何回かありますもんね(笑)
見ていてあげないと!という精神が働いてしまうのか、まんまとねねどんしか目に入らなくなっている自分がいてこわいです(爆)

ねねどんを見ているとすごく楽しいんですというお話はこのくらいにしておきまして、ライブ自体の話に。

わたしは、11年に出会ってはいるものの現場デビュー今年というド新規もいいところのおたくなので、先輩父兄さん方からしてみればひよっこ父兄のわたしが感じるものとはまた違うんでしょうが…。
しーちゃんは元父兄さんなだけあって、セトリが父兄のツボをおさえすぎだな!と思いました。
時間の関係で、しーちゃんが考えた企画の「厳選」版となってしまったようですが…さすが父兄さんの「厳選」なだけあって、要所要所しっかりおさえられていました^^
とにかく、セトリが最高すぎる。父兄が見たい「さくら学院」をとてもよく理解していますね^^
ミニパティ中、袖にスタンバイしていたしーちゃんが嬉しそうに一緒に踊ってるのを見て、テンションのあがり方とかもシンクロしてるみたいで、しーちゃんかわいいなと思いました。
途中から袖待機していたりのんさんもかなりはじけていて、踊っていたりして意外かも、と思いました。
完全にイメージなだけなのかもしれないですけど、りのんさんってあまりガッ!とテンションあがるところ見せないし、どこかいつも落ち着いている感じに見えて。
りのんさんもミニパティをこんなに楽しそうに踊ったりするんだ…となんだか新鮮な気持ちでした。
やっぱり来年の推し候補暫定1位はりのんさんですかね…(笑)
と、話が逸れてしまいましたが、先輩父兄さんたちもこぞって絶賛のセトリ、これを考えたしーちゃんに大きな拍手をあげたいなと思いました。
誕生日プレゼント、且つ大好きなさくら学院のこと、とはいえ、ひとつの公演の企画を考えるというのは相当のプレッシャーだったのか、アンコールで泣きだしちゃったしーちゃんはすごく素直ないい子なんだなと思って。
自分も父兄さんだったからこそ、こちらの反応もすごい気にしていただろうし、大変だったよね…。おつかれさま!
そんなしーちゃんにもらい泣いちゃってた愛子さまもすごく心が綺麗ないい子だなと思いました。

セトリから離れた感想を述べますと。
いやあ、相変わらず、生でガンガン歌いますねえ。すごい。
顔笑れはさすがに初披露だったからかかなりかぶせかなっていう印象でしたけど、歌いなれてる曲はガンガン生で歌っててすごいな、と思いました。
で、今日、特に感じたのは、中3カルテットの歌声の良さ。
みんな声質は違いますけど、みんな張りがあって良い声してますよね。
わたしは2階にいたせいか、時々埋もれて聴こえないこともフレーズによってはありましたけど、他の子たちに比べたら圧倒的に埋もれない。
なんですかね、歌声に芯があるというか、ふわふわしてない、マイクにしっかり声が入る歌い方。
推しだから贔屓目と言われればそれまでなんですが、ねねどんが元々すぅちゃんが担当していたパートを歌ったときに、あまりにもきちんと歌えているのでぶわっと鳥肌が立ったりもしました。
いやあ、上手になりましたね。
あとは、もあゆいちゃんも。特にもあちゃんの歌声に伸びが出てきたかなと思いました。これは今後に期待です^^
ゆなのちゃんも声がすごくかわいいので、その声がしっかりマイクに入るようになれば…!!!といつも思ってたんですが。
バトン部の楽曲には声がすごく馴染んでいて、良かったです!!!!!
いろんな人の想いが詰まっているバトン部、難しいんでしょうけど、そういう理由もあって、また見たいなと思いました。

8月のライブを見てから、ついにコンビ厨にもなりかけているわたしなんですが(笑)
今日も相変わらず、ねねらうとねねもあは相当やばかったんですが!!!
スリープワンダーのときのりのんとねねどんも結構やばかったですけど!!!!
(ねねどんが何かりのんにやって、りのんがねねどんの背中叩いて、ねねどんがし返しして、みたいな流れ)
究極的にやばかったのは、ねねどん×ゆなのちゃん、でした!!!!!(死)
だって、ねねどんがゆなのちゃんのほっぺにちゅー(するふり)したんですよ!?!?!?
わたし、白目剥いて倒れるかと思いました(やめて)
そんなんやまちぃしかやらないと思いました(真顔)←そんなことはないだろw
ちなみに、ねねらうは、いつも結構興奮しちゃうんですが(←)、今日はねねどんが横ひとつ結びに赤いリボン(大きめ)、らうちゃんがポニテに赤い髪飾りという感じで、なんとなく双子ちゃんちっくでして。
いつもより3割増で興奮してしまいました…(ちょっと反省)
ただでさえ、ガッツリ双眼鏡でわりと気持ち悪い感じなのに…落ち着きます(真顔)←

もう文脈とか無視してとりあえず思い出したこと、書きたいこと書いちゃっててハチャメチャですが(苦笑)
最後にちょっとだけ自分記録いいですか、ということで、追記で(おい)。

ということで、かなりの書き散らかし感ですが、一旦終わります。

明日、Twitterまとめが終わったら、当日のTwitterも追記しまーす。
スポンサーサイト

続きを読む

プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ