2017/06
≪05  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   07≫
ファンミーティング01~応援で叶える1stステージ~@サイエンスホール 6月26日昼。
今日はファンミ01の昼公演の話をします。
ずっとレポを中途半端な状態にしたまま放置してたんですけど、完成させるのはこのタイミングしかない!!!と思って、メモを掘り起こしました!(ミミーの日と同じ状態w)
約1年前にうわ~~~って書いていたメモだから、所々意味不明なんですけど、が、がんばります!笑
そして、書き始めたのは22日だから許して~~~ってことで、日付詐欺をして投稿します(苦笑)

本編?は追記。
・まさかの最前列でした(笑)
・会場を見渡すと、前列でもチラホラ空席があって、何とも言えない気持ちに。ただ、夜に比べたら全然だったけど…。
 まあ最初だしね!これからこれから!と気持ちを落ち着かせました。
・この公演はAGF2015のときから巻き込み気味だった友人も一緒に参加^^
 溝口くんのこと、たくさん褒めていただいて、わたしはかなり上機嫌な1日でした(笑)

オープニング
・キャラのほうのPVが流れてイベントスタート。
・10カウントが流れて、ニューエボに曲が変わって?ディアドリが客席から登場!
 溝口くんは上手ドアから下手通路通ってステージへ。
・考えてみれば、お客さんがカラーペンラを振ってくれる状況ってこれが初めてのイベントだったのかな?
 ステージ上にあがったディアドリが、みんな口々に「(ペンラ)きれい~~~!すごーい!!」って言って喜んでいて、かわいかった。
・キャラの台詞として今日の意気込み?を言ってから、自己紹介。
 この、キャラの台詞っていうのを生で聴くっていうのも初めてだったかもしれない…?
 AGFのときはまだそんな感じじゃなかったし、AJのときとか行脚のときってどうだったかな…うーんちょっと忘れちゃったけど…普通に「◯◯こと、▲▲です!」って自己紹介していた気がする!
 太田プロの「このー木なんの木?\片桐いつき~~~!/」はAJから始まったような…行脚からだったような…記憶が曖昧ですみません…。
 溝口くんの場合、慎様のトーンと普通にしゃべるときのトーンが全然違うから、「ギャップ………!!」って痺れました!
 「ともに楽しもう、このかけがえのない瞬間を…!(慎様ボイス)…青担当、溝口琢矢で~~~す!よろしくお
願いしま~~~す!」
 ………あれ?溝口くんキャラ名はどうしたのかな(笑)
・富田くんがキャラの台詞をやや噛みしたのでやり直し(笑)
 「もう一回やろう!?自信もって!!」って励まされてたの笑ったwww(励ましてたの溝口くん、か?メモあるってことは…)

お芝居
・「突撃バックステージ」の生ver.
 ファンミの楽屋という設定。5人がそれぞれのキャラの役で生演技。
・今日のレポーターはじゅんやくん。緊張で落ち着きのないじゅんやくんの小ボケ(笑)から始まり、それぞれの意気込み?を聞いてみようという流れに。
 この小ボケはにしおかすみこさんとトレエンの「斎藤さんだぞっ!」のネタで、自分の名前を言うってやつ(笑)チェケラッチョササキッチョ…って誰のネタでしたっけ???
 このネタのチョイス(とくににしおかさん…)ちょっと古い…って思ってたら、脚本がさくら学院担任・森先生こと森ハヤシさんだったらしいから笑ったwやっぱり(?)。
・純哉くんの独壇場の時点でめちゃくちゃ笑ったんだけど、ここからあともずっと面白かったです(笑)
・意気込みを聞くトップバッターは奏。緊張してるから、「手のひらに茨城県の県庁所在地(水戸)を書いて飲み込んでた!」「それ、水戸じゃなくて人!だから!」「え!そうだったの!?ずっと水戸だと思ってた~」的なやり取りでひと笑い(笑)
 ド緊張でずっと「水戸」って書いちゃってる奏に一旦考える時間をあげることに。
・続いて慎様。奏があれだったので、ヘルプとして呼んだんですが、「慎!ファンのみんなに何かメッセージを…」「ファンにメッセージ…そうだな…それならしばらく時間をほしい」「どのくらい?」「できれば3日ほど」「3分しかないから!2分で考えて!」「2分…?…120秒か…1秒1字として120字…」とかゴニョゴニョ言いながら慎様撤収(笑)
・真顔で超とぼけたこと言っちゃう慎様がほんと好きだった(笑)
 溝口くんフィルターも多分にあるけど、(本当はキャラは)ちづ推しなわたしだけど、このときから慎様がかなり好きになったwww
・にしても、立ち振舞いからしゃべり方から全部「慎様」だった。
 じゅんやくんに呼ばれて振り向くときの首の角度と視線の流し方があまりにも好きすぎてしんだ。
 溝口くんにはかわいいしか言わない人間だったけど、このときばかりは「かっこいい…」ってつぶやいてしまった(笑)
・椅子の座り方から慎様だったけど、音も立てずにするりと立ち上がるのとか超慎様っぽかった。
 慎様な溝口くんは、わたしの中で新しい扉開きすぎて苦しかった。
・話を戻すと、次はちづ!ちづはなんと楽屋で仮眠をとってて(笑)「ふぁ~~~よく寝たっ!!昨日楽しみすぎて全然眠れなくてさぁ~」「何時間寝たんだよ」「ええ~8時間?」「十分だろ!」みたいなくだり。
 じゅんやくんに「じゃあ、2分後に起こしてっ!」みたいなこと言って抱きついてた気がする…まじ、ちづ…。会場悲鳴だったよ…ちづ…。
・かおるくんは今までステージ上での演技経験とかないと思われるんだけど、かおるくんもすんごいちづだった。
 あそこまであのキャラをやりきれるってすごいなあと思う。
・そこへいつきが紙袋を持って登場。純哉くんなんか今日ピリピリしてるよねっていう話になり、いっちゃんが紙袋を差し出しながら、「実家からお菓子の差し入れもらったんですよ!みんなで一緒に食べましょう?甘いものは緊張もほぐれますよ!」って言ったんだけど…「せんべいじゃねーか!」的な!!wwwも
 う純哉くんのツッコミ&リアクション芸が面白すぎてwwwつらかった~~~(笑)
・そのあと、ファンへのメッセージできたよ!ってことで、奏が喋りだすんだけど、どう考えても結婚式のスピーチ(笑)「しまった!結婚式の挨拶マニュアル見ちゃった~~~!」とのことですw
 そこになぜか慎様も乗っかってきて、結婚式絡みでフクロウの話(笑)キリッとした顔でキメポーズまでキメててわろたw
 更にそこへいっちゃんまで「親愛なる純哉…!」みたいな感じで神父の役として乗っかってきてw、慎様とじゅんやくんの結婚式コントの流れにwwwもう会場は悲鳴の嵐ですよ………ひえ~~~~~~!!
 で、ちづは謎な「かえるさんになあれっ☆」っていう魔法の呪文をかけてたんだけど、これは一体なんだったんだろう…FROGSかな?ちがうか。
 我にかえった純哉くんに「それは何だ?」と冷静に突っ込まれて、きゅるるんとした目で見てたのめっちゃかわいかった~~~!!!
・「お前ら一体何なんだよ!」と突っ込む純哉くんに対して、ここで実はこれまでの一連のやつは、落ち着きなくてカリカリしてたじゅんやくんを突っ込ませることでいつも通りにさせようとしたディアドリの小芝居だったんだよっていうネタばらし。
 ディアドリっていいグループだよな…本当に…キャラもリアルもいい子しかいない…(しみじみ)
・ちゃんとお客さんに向けたメッセージだってあるんだよ!ってことで、ひとりひとりから今日のイベント楽しもうね~!的なひとこと。これもキャラとして、たぶん。
 慎様のトーンで言われると、静かなトーンだから、イエーーーーイ!!って思いきり言いづらいのが難点(苦笑)
・とにかく、ずっと笑ってた。楽しかったです!
・ところで。慎様な溝口くんの演技は観て聞いてとくに違和感は感じなかったんだけど。
 なんでゲームだと、あー棒読みっぽいって思ってしまうんだろうかと考えていた(当時。今は上手になりました、よね!)。もっとオーバーに表現しないとダメなんだろうか。
 コナンのゲスト声優でもそう思うことあるんだけど、声だけの演技って普通に演技すること以上の何かがあるんだろうなと改めて。がんばってほしいですねえ。
・あ、でも慎様な溝口くんでも、声が通って聞き取りやすいっていう良さは健在だった!
・脚本も演出もあえてそうしていたのかもだけど、キャラなのか本人なのか境がわからない瞬間が一番多かったのは純哉くんこと富田くんでした。

「NEW STAR EVOLUTION」披露
・お芝居パートが終わって一瞬捌けたディアドリがハンドマイク持って再び登場。
・立ち位置ついて、「NEW STAREVOLUTION」のショートバージョンを披露。初パフォーマンスわーい\(^^)/
・正直めっちゃ歌へただな~~~と思ってしまった(苦笑)みんなバラバラだし、がんばってるけど、音程合わせるので精いっぱい(だし、若干あやしい子も…苦笑)、って感じ。
 カラオケを聴いてるみたいで、メモ見たら「聴きづらい」って酷評してる自分がいました(苦笑)ごめんなさい…。
 仕方がないんだけど、踊りながら歌うから声がめちゃくちゃ不安定で、うおーーーーーがんばれ!!!みんながんばれ!!!ってなりました。
 これから考えると、めっちゃみんな本当に歌が上手になりましたね…ボイトレってすばらしいな(しみじみ)。
・もう今は聴いたことある人がほとんどだと思いますが、ニューエボは音源だと歌はユニゾンなんだけど(…だよね?w)、サビ以外はユニゾンをソロに変えるパート割をしていて、わ~~~ライブだっ!!!ってめっちゃ興奮しました~~~!!
 振りもハンドマイク用に変わってる気がしたんだけど、それは気のせいかもしれないです(苦笑)
・アミューズのアイドル枠といえば、ちゃんと歌えるようにならないと生歌で歌わせてくれないというさくら学院の例があるから、ライブが全部パクパクだったらどうしよう~と思ってたけど、生だったっていうのはうれしかった~!!
 とりあえずはチャレンジさせてほしいですよね!!それも成長じゃないか!!っていう~~~。さくら学院職員室、聴こえてますか~~~???笑

トークパート
・MCはAJと同じく白石さん!白石さんが登場して「わ~~~!白石さ~~~ん!!」ってめっちゃ嬉そうにしてる溝口くんくそかわでした。
・お芝居の感想を各々。「(一番動き回ってて台詞もたくさんあった)純哉くんに大きな拍手をお願いしまーす!」で拍手されて照れちゃったのか、「皆さん知らないと思いますけど、グループの中で一番クールな男ですから!」とかボケてた富田くんがかわいかった(笑)
・お芝居、ほんと楽しかったみたいですね!お客さんの反応が予想以上だったっていうのも嬉しかったみたいで。とくに溝口くんと太田プロの感想が止まらなくて、めっちゃわちゃわちゃしてた気がする(笑)郁くん何か話せてたかな?(苦笑)
・アプリ配信されましたねって話。郁くんがすごいやりこんでて…と口々に言うディアドリ。
 で、そのときに郁くんを見た溝口くんが「汗大丈夫?」とタオルで郁くんの汗をふきふき(たぶん)。優し~~~~~~い♡(笑)

ゲーム対決
・5月に配信開始されたアプリゲームで、ラジオの出番をかけて対決しよう!という企画。
 誰が対決するかはくじ引きで決めるんだけど、5人だから1人は今回はできないっていう流れに…。
 この回はくじ引きは対戦ごとにやったんだけど、1回目ひとりだけ緑ボール引いた富田くん、ご褒美がラジオって聞いた瞬間、けっこうショック受けてて、先日の公開録音のときもそうだったけど、富田くんめっちゃラジオやりたいんだなあって思った。
・くじはボールだったんだけど、ボールの色が見えないように各々頑張って隠してるのがめちゃくちゃかわいかった!
・1戦目は赤いボールを引いた、溝口くんvs.そうまくん。対決曲「BEST☆★PARTNER」。
 ラジオをかけて戦うわけなので、お互いのプレイ中妨害してもいいというルール(?)に。
・最初の挑戦者は「たくやパイセンから」ってことで溝口くん。パイセンって誰が言ったんだろ?(笑)
・一番ゲームうまいのは郁くんだけど、2番目は誰かって話で、なぜかよくわからないけど、しゃべりが止まらない溝口くんと太田プロ(笑)
 (ちなみに、2番目って言われてたのは太田プロで、溝口くんはその根拠を語りたかった模様w)
 「わかった、わかった!ゲームやるよ!」って間に入った富田くん、まじ純哉くんでした………!
・ゲームの準備をしている間、白石さんがうちわの話を(笑)
・太田プロが始まる直前に「たくやにエールを!」と客席あおってくれて、客席が「がんばれー!」って言ってたんだけど、曲が始まったら「しーーーっ!!」ってやってくる溝口くん(笑)音が聴こえなくなっちゃうからね!笑
・そうまくんの妨害にも負けず、めちゃくちゃマジな顔で無言でずっとプレイし続ける溝口くん(笑)ド
 リアピの真似してるときはこっち見てくれたけど、あとは全く(笑)
 その甲斐あって、見事!フルコンでクリア~~~!!ガチすぎてかわいかった~~~(笑)
 フルコンで勝つ気満々の溝口くん、そうまくんがんばれ~~~!な会場に「ま、応援してあげてください!」と余裕のコメント(笑)溝口パイセン、こっわ~~~~~~(笑)
・お次はそうまくんのチャレンジ!そうまくんがやり始めてちょっとの間、ずっと横から「大丈夫!君ならきっとできる!青!みどり!あ、青だった、ごめん!」とひたすら妨害をする溝口くん(爆)
 妨害がえげつない!!って他の子から苦情が入ってそこからは妨害はしてなかったけど、そうまくんがミスると喜んでいた(笑)こわ~~~い?(笑)
 いろいろアクシデントが起きてしまって、そうまくんがけっこうボロボロだったので、途中からみんなでそうまくんを「まだいけるよ!」って温かく応援する空気に^^
 会場やメンバーだけじゃなくて白石さんも応援してくれてた!
 みんなに愛される最年少………みんなに愛されるセンター………いいっすね………すき(軽率)
・そうまくんのスコアを見た溝口くん、「ちょっと相手にならなかったですね」「このくらいでミスっちゃダメですよ」と厳しい勝者のコメント(笑)
・どうやら初めてイベントでゲームをする機会が与えられたことがうれしかったらしく「初めてだったからね!(実力)見せつけたかった!」そうです!(笑)この子、ほんとかわいいでしょ~~~かわいいんですよぉ!(誰)
・そのわりには最初の方、妨害えげつなかったんじゃない?執拗すぎない?って突っ込まれて「そうですかあ?おかしいな?笑」ととぼける溝口くん(笑)
・またくじ引きをするターンがあり、なんと!一番ゲームがうまいと言われていた郁くんが緑のボールを………!!郁くん、落胆してた(笑)
・ということで、2戦目は太田プロvs.富田くん。対決曲「SAKURALETTER」。
・富田くんゲームに自信がないらしくて、「自信ないんだよなあ…大丈夫かなあ…できるかなあ…」ってぼやいていた。
 さっき、ラジオの出番増えるっていう話が出てたときはめっちゃやりたがってたのに、いざとなると…な富田くんかわいすぎた。無理。
・先攻は太田プロ。白石さんに目がマジですとかバラされていた(笑)
 あんまりガヤらない富田くんに対して「これ、とみー、自分のときやられるからってやらないんですよ」って溝口くん(笑)
・次は自信がなかった富田くん。
 超弱弱しい声で「がんばります…」みたいなこと言ってた富田くんに会場が温かい声援を。
 その中に紛れてなぜか「けんしろう~!」って溝口くんが声援を送って「誰がけんしろうやねん!」って返してた(笑)同級生の、この感じすごい好き(爆)
 これ、思ったんですけど、後攻の方がメンタル面で不利じゃないですか?爆
 富田くんもだいぶ途中乱れてしまって、会場もメンバーも固唾をのんで見守る…みたいな感じになっていた(苦笑)
・ということで、こちらの対決は太田プロの勝利~~~!!!
・対決が全部終了したあと、「この中で間違えてない(フルコン)の僕だけじゃない?」「もう一度、溝口くんに大きな拍手を~!」←たぶん富田くん。
 「事前にスタッフさんが対決曲を教えてくれようとしたけど、みんなで本番その場でやりたい!って言ったんですよ~。だから僕がすごいってことです!(笑)」
 褒められたがりな溝口くんかわいすぎだった(笑)

・告知。アニメ制作中のお知らせと放送日、放送局とか、主題歌をディアドリが担当することが発表されました!
 AJの時点では地上波放送があるのかよくわかってなかった気がするんだけど、あ~~~地上波で流れるんだ~~~って思ってすごい嬉しかった!
 あと、主題歌!!!めっちゃくちゃ嬉しかった~~~><

ライブ
・ライブの前に振付レクチャーコーナー。まさかの溝口先生。溝口くんが振付を教える姿を見れるなんて…感慨深さしかない…。
 「みんな、やってくれるかな~?」\いえーい!いいとも~!/「これ、一回やってみたかったんですよね~!」
 …かわいすぎかよ…おい…。
・振付を教えてくれたのは、ドリグリ。教え方は先日のドリ研的な感じです。
 太田プロが同じ向きでやってくれたからわかりやすかったな~^^
・振付のたくや的ポイント。
 一番大切なのは、人にあたらないこと!と、カードをつくるところで、180度、90度、90度の角度!
・この部分がけっこう早い振りなので、練習しましょう!ということで何回か練習したあとで、「なんと僕らは違う振付をしています!笑」と衝撃的な告白がwww
・頭サビからこの振りいきなり出てくるのでがんばってください!的な。
・以上、溝口琢矢のレクチャーコーナーでした!

・メンバーは衣装チェンジのため、いったんハケ。その間、白石さんがグッズなどの告知を。
・ライブ前にKUROFUNEからのメッセージ映像。映像かっこよすぎだし、歓声がめっちゃ大きかった^^
・ライブ始まってからはほぼメモ取ってなかったので、たぶんほとんど書けることがないです、たぶん(苦笑)
・そういえば、隣の方が奏といっちゃん推しで、二人からファンサもらってて、わたしまでファンサもらった気分になっていた(笑)
 このときから太田プロと郁くんはファンサがすごかったです。
 この方、わたしは一方的に見かけているんだけど、そのあとのイベントとかも来てくれてるみたいだからうれしいなあ…って思っていつも見ています(笑)

1.DreamGreeting!
・あんなに練習したのに、わたしのダンスセンスのなさがやばすぎて、うまく振りができませんでしたwwwごめん、溝口先生(苦笑)
・↑のニューエボでも書いたけど、こちらのライブも、ダンスはともかく、歌は「うーーーん」って感じでした。
 初パフォーマンスでみんながいっぱいいっぱいすぎて、それぞれの歌が喧嘩しちゃってたんだよね。
 でも、最初からうまくてもね!のびしろがたくさんあった方が見てる方も楽しいしね!
・そういえば、この曲もユニゾンをパート割していたような気がしないでもない。
 けど、基本溝口くんしか観てないし、聴いてないしなあ、自信はないです(苦笑)
・溝口くん、ハンサムで一応慣れている(?)からなのか、ハンドマイクに声を入れるのは上手で、溝口くんが歌うとほぼ溝口くんの声になるくらい声がでかかった。
 次点は富田くん。この二人の声がとにかくでかい。
 わりとトラシグにいいパートがあてられてる印象だったから、そうまくん、声!!!!がんばれ!!!!!!って思いました(苦笑)
・初めてのライブで、やや控えめな面もあった客席を一生懸命盛り上げようとして、みんな声出して頑張っていた。
 キャラ的な意味では、この役割を溝口くんが負っていいんだろうか…と思いつつ、けっこう盛り上げ隊長として頑張ってましたね、溝口くん。

2.インフィニティ・スカイ
・わたしの大好きな!インフィニティ・スカイ!!!めっちゃうれしかった!!!(個人的事情すぎるwww)
・この曲もパートをソロに割ってるなあって思って聴いてたけど、今改めて音源聴いてたらちょっとわかんなくなってきた(苦笑)
 音源だと音を厚くしてもらってるだけなのかな?うーん、ちょっとよくわからないっす(ポンコツ)
・ちなみに、わたしはこの曲の溝口くんのソロパートがとても好きです。「明日のクロスロード」がとくに。

MC
・郁くんは初舞台だね、って話。会場の熱気とファンの応援(ペンラ)がすごい嬉しい!って話していたかな。
・ペンラほんと嬉しかったみたいで、ことあるごとにみんな口々に言ってたなあ。

3.Paredeが生まれる
・フルの公開・披露は、このファンミ01が初めてでした。
 肩組みながらこの曲を歌っているディアドリを見て、初めて「ディアドリ尊い…」みたいな感情が生まれた気がします(笑)
・2番からは客席降り。
 ファンミ02のときもそうでしたが、全員がステージからいなくなっちゃうことがないように半分ずつ、だったような。

MC
・最後にひとりひとりの挨拶。
・ほかの子の挨拶が終わる度に、「よく言った、〇〇!」みたいな感じで言ってた富田くんの、リーダー感。
・溝口くんの挨拶。
 「僕たち、ここまでみなさんに楽しんでもらいたい、自分たちも楽しみたい、という気持ちで練習とかやってきて。それが少しでも今日伝わっていればうれしいなと思います。これからもよろしくお願いします!」みたいな感じでした。
・そうまくんの挨拶で急に「ディアドリーマー」という言葉が出てきた気がしたんだけど、この前から「ディアドリーマー」って言ってたっけ?(知らん)

4.NEW STAREVOLUTION
・最後はこの曲で盛り上がっていきましょう!僕らのデビュー曲!NEW STAREVOLUTION!」この曲振り、しんどかった…。
・なんかよくわからないけど、溝口くんとディアドリが好きすぎてめっちゃ苦しかった。
 好きが溢れかえりすぎて涙腺が崩壊しかけたけど、決壊させると止まらないから必死に耐えましよ…!!
・最後のポーズで郁くんの肩に手を置くんだけど、ちょっと間をあけてぽんってするのがかわいかったです。

・最後ハケるときにそうまくんが言ってた「大きくなってまた皆さんのもとに戻ってこれるようにもっともっとがんばります!」という言葉がすごいよかったです。

アンコール
・グッズのTシャツを着て再登場。
 曲は全部やりきってしまったので、最後に挨拶だけ。
・挨拶はそうまくん。「いつか、隣の武道館にみなさんと行けるように、これからも頑張っていくので、よろしくお願いします!」
 この言葉を力強く紡ぐそうまくんの姿を見て、なんか本当に行けそうだなって思いました。

メモしていないところは散々でしたが、終わります!
実は夜公演も下書きに3行くらい入れたまま、メモ状態で放置しているので(苦笑)、ファンミ01の総括(?)も含め、明日は夜公演のことを書けたらいいなと思っています~!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ