2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
ドリフェス!始まりました!!!
勝手に始めた溝口くん強化月間も今日で6日目。もうすぐ1週間!
この調子で当日まで駆け抜けられることを祈ります(笑)

振り返りのターンも、書き方に迷いが生じてきて、日に日にうまく書けなくなっている気がしていますが(苦笑)
今日は、いよいよ(?)ドリフェス!が始まったときの話をします。

2015年10月9日に突然溝口くんが関わることがお知らせされた「ドリフェス!プロジェクト」。
昼休みに情報を確認したのはよかったものの、混乱を極めていて、その日はJUMPのコンサート@横アリだったんだけど、会場に着くほんとギリギリまで「ドリフェス!っていったいなに?」ってことばかり考えていてw、頭が大混乱したまま知念さんを観に行きました(苦笑)
そこで、最近いろいろとお付き合いいただいている友人にお互いJUMPコン帰りのはずなのに、「ドリフェス!どうしたらいいんですかーーーーーー!!!!」って泣きついていた気がする(爆)
訳がわからなすぎて、混乱を極めていた当日のツイートを記念?にさらしてみます(笑)ちょいちょい失礼なこと言ってるけど、気にしないでください(苦笑)


本当によくわからないんだけど、これは、何???まじでこれはなに??
10-09 12:21

わからなすぎて泣きそう。本当に泣きそう。
10-09 12:21

誰かわたしにわかるように解説してくれる人求む。
10-09 12:24

わたしは何をすればいいのだ。
10-09 12:25

そして、溝口くんはクール、ではない(笑)
10-09 12:27

とりあえず、あれだね、みんなアミューズの子なのかな??わからない子もいるから、よくわからない。
10-09 12:29

キャラの顔だけで選べって言われたら、わたし、舞い降りたら天使の子。結局、アイドル(男の子)は知念くんタイプが好きなんすよ(笑)
10-09 12:32

歌もダンスも得意ではない気がするけど、大丈夫かな…………とりあえず応援するけど!なんかすごいなあ、一気にいろいろ来すぎ(笑)
10-09 12:37

RT @dfes_official: さらに11月7、8日にはAGF出展とナンジャタウンでのイベントが決定しました!ドリフェス!の重要アイテムである"ドリカ"の先行配布も予定していますのでみなさまぜひ遊びに来てください!  #dfes @バンダイ
10-09 12:56

これにどうやって行くのかがまずわからない。そして、京都行く予定だったから、まじでどうしよう。怒られるかもしれない。
10-09 12:57

ああもうぜんっぜんわかんない!でも、わたしは京都やめて、イベントに行く!どうすればいいの~これ~
10-09 16:21

冷静に読んでたら、イベントはナンジャタウンでやるの、かな?ということは、とりあえず詳細を待てばいいのかな?慌てなくて大丈夫か、な?急に忙しくなった!(笑)
10-09 16:28

声優もやるのか~~~わたしは声から溝口くんにハマった人間だから、すーごい嬉しいな~~~今からJUMPのコンサートだけど、溝口くんの情報で頭がいっぱい(苦笑)
10-09 16:32

よくわからないことも多いけど、ぶっちゃけこういうの好きな人間だから、嬉しい(笑)はまらないようにはまらないように生きてきたんだけど、ここにきて、まさかの溝口くん経由で飛び込むことになるとは(笑)不可抗力?とはいえ、予想外!ハマっちゃうとやばいんだろうなあ。
10-09 16:35

RT @dfes_official: 本日はいつでもクールな慎くん!趣味は海外ドラマ鑑賞!とってもロマンチストな17歳です。 #dfes @バンダイ http://t.co/VoE0oQv56J
10-09 16:41

ごめん、やっぱり、なんか違う(笑)けど、始まったらもうなんでもいいんだろうな~。今から来年のハンサムライブが楽しみ♡←早い あ、あるかもわからないけどね~
10-09 16:42

京都は次の週に日帰りで行くか~ひとりじゃつまらないな~あ、友達観に行かないかな!行かないか…
10-09 16:49

とりあえずPV観てみた(移動時間活用)これ歌ったり踊ったりするのか~~~、な??うわあ楽しみ~~~^^だけど、来月のはトークライブって書いてあるから微妙なラインだね。
10-09 16:59

じゃないってば!!今日からJUMP!!とりあえず、ちゃんとして自分!!カモナ聴いとこ。
10-09 17:00


プロジェクトの発表とともに、AGFへの出演?も発表されていたんだけど、これはこれで全く意味がわからなくて大変でした。
そして、わたしはこの週、親と京都へ行く予定だったんですが、とんでもない親不孝発動してキャンセル(苦笑)このときから親にはわたしのスケジュール、信用されていません(苦笑)
結局、ちょこちょこ情報発信はされるものの、プロジェクトの全貌はよく見えないし、AGFのイベントもわたしの理解力ではなかなか理解できないまま当日に。
AGF2015でのドリフェス!の催しは、キャスト(DearDreamの5人)によるPRドリカの配布と、「ドリフェス!!!!!「Miracle Stage」トークショー」と題した先着100名向けのトークイベントでした。
ちなみに、トークイベントに参加するには、AGFが開催されているサンシャイン周辺の5か所で配布されているドリカを3枚集めて、ナンジャタウンまで持って行って参加券をもらうことが必要だったんですが。
これがなかなか大変でしたね…もう二度とやりたくないです(爆)という事案の詳細は、後述します…。

AGFは11月7日と8日の2日間開催されていて、ドリフェス!のイベントも2日とも同じ内容で開催されました。
が、2015年はとんでもなく仕事が忙しい年第1弾の年だったので、7日は土曜日だけど仕事でした…(死)
なので、トークショーは泣く泣く諦めて、仕事終わりでギリギリ間に合ったキャストによるドリカ配布だけ行きました。
前日?にはどこで誰がドリカ配るか発表してくれていた気がするんですが、この日は行けないかなあと思ってたからちゃんと確認していなくて。
会社出てから時間と場所を調べたら、溝口くんが配ってる場所が会社から一番近くて、時間にもなんとか間に合いそうだから~~~っててくてく歩いていったという計画性のなさ(苦笑)
そして、なんでわたしは間に合うかわからないなって思いつつ歩いて行ったのかwwwなぜバス使わなかったwww
まあそれはさておきです。
トークショーの参加券がけっこう早くに捌けたと聞いていたので、ドリカ配布も大盛況なのかな?と思って配布場所であるアニメイトカフェ?に行ったら、誰も寄りついてなくてびっくりした記憶があります。
今のドリフェス!だったら、考えられないくらいの閑散とした感じ(苦笑)今では本当にあんな過疎イベント考えられないけど、当時は過疎状態に戸惑いを隠せなかったな…。
そんな様子に完全にビビってしまって、一体どういうテンションで行ったらいいんだ…と本人を前にして一瞬立ち止まって遠巻きに伺ってしまったくらい…。
様子を伺っていても、通りすがりの人に声をかけてドリカを配ろうにも見向きもされず…みたいな状況に堪えきれず、溝口くんに一直線!で向かっていったものの、どうしたらいいかわからずひとことも発せないままただドリカを受け取って退場(爆)
そんなポンコツっぷりをいかんなく発揮したわたしでしたが(苦笑)、やや目が死んだような顔をして通りすがる人を見つめていたのが、わたしが近づいて手を伸ばした瞬間、ぱっ!と花が咲くように明るくなった溝口くんの表情、今でも覚えてるし、一生忘れないと思います。
その顔を見て、かろうじてドリカ配布に間に合って良かったなと思ったし、そのころ立て込みすぎている仕事で疲弊しまくっていたわたしの心が癒されました!
このときはプロジェクトの将来設計が全然わからなかったし、応援する側から見たら一生わからない気持ちもあると思うけど、めちゃくちゃしんどかっただろうなあ、このイベント。お疲れさまでした。

そして、8日。
この日は10時ちょっと前からドリカの配布場所であるアニメイト前にスタンバって池袋を全力疾走しw、友人の協力もあり、なんとかトークショーの参加券をもぎ取りました!
参加券の引き換え場所が溝口くんたちがいるドリカ配布場所の後ろだったんですが、猛ダッシュ( )でそのあたりに到着した瞬間、溝口くんと目が合ったけど、いったん全力でスルーしてとりあえず参加券の引き換えに行かなきゃいけないっていうのがなかなかシュールでしたね…。
そして、いい大人が何やってるのかな…って冷静になると思うよね(苦笑)
今までの人生の中で一番一生懸命走った気がする…けど、万年文化部にはめちゃめちゃしんどかったです…もう二度とやりたくないです(真顔)
ちなみに、番号はランダムだったんですが、96/100みたいな感じで自分の引きの悪さに苦笑いするしかなかったですよね…。
そもそも100人しか入れない会場だし、めちゃくちゃ狭いんだろうなっていうのは前日行ってなくてもわかったし、別に前で観たかったというわけでもないけど、別に最後の方というわけでもなかったのに、これってwwwってちょっと笑ってしまった(笑)
なんとかミッションをクリアしたあとは、8日も7日と同じようにキャスト配布に行っていたので、溝口くんがいるところを巡っていました。たしかAGF会場内は時間的に間に合わなくて行けなかった気がしますが。
ドリカ配布は、7日よりは人が集まっていた気がする…というか、わたしが7日に行った場所とタイミングが悪かったのかな?(苦笑)と思わなくもなかったんですが。
7日よりは人がいたとはいえ、あまり人が寄りつかないっていうのはあんまり変わらなくて、こちらもその状況をどうしたらよいやらと見守るしかなくて戸惑ったんだけど、本人たちも「戸惑ってます」って顔に書いてあるような表情してて、見ていて正直ちょっとしんどかったなあ。もう見たくないなあ、あんな表情と思ってしまったくらい(苦笑)
(今やったら血祭になるだろうから全然やらなくていいけど、今なら捌ききれないくらい人が来てくれるだろうだね。)
なんやかんやこのときから溝口くんとたくさん接触イベント的な経験を重ねてきたけど、まじで!全然!信じられないくらい!慣れないです…いつでも死ぬほど緊張してメンタルやられてる(死)
そんなわたしが唯一めちゃくちゃハイテンションで臨めたのが、さっきのトークショーの参加券の交換場所でもあるナンジャタウン前のドリカ配布。
池袋を駆け抜けて参加券を確保できた達成感でテンションがおかしくなってて、付き合ってくれた友人と、溝口くん!おはよう!がんばって!って感じで突撃してた記憶があります(笑)あのときほど溝口くんの前でハイテンションになっていたことはないですね(苦笑)
そんなこんなでドリカ配布を終えて臨んだトークショー。
そういえば、8日については、あとで見返すこともあるかなと思って自分の記録用に1日行動記録書いてたんでした(笑)トークショーもメモをなんとか書き起こしているようです。

ドリフェス!カードラリーと「Miracle☆Stage」に行ってました。

このタイトルを見て、ドリカ配布が「カードラリー」っていうタイトルだったことを思い出しました(苦笑)
ここにも書いているかもしれませんが、引きが悪すぎたわたしですが、すごい狭い空間だったから最後列でもめちゃくちゃよく見えました。当たり前ですね(笑)
トークショーはなんだろう、すごいわたわたしてた。みんながんばってしゃべってて、「あ~すごい駆け出し感あるな~フレッシュだな~」って思ってました。
最近の雑誌でこのときはまだグループ意識がなかったと言っていたけど、グループの中で役割分担がうまくできてなかったし、そうまくんと郁くんが全然しゃべれてなかった気がします(苦笑)
そうまくん、今はすごいのびのびしてるし、よく笑うし、あまり表に出ないだけでちゃんと「アツさ」もあるんだなってわかってきたけど、このときはなんというかずっとポーカーフェイスな感じで全然何考えてるか読めないし、センターのわりにはグイグイ感あんまりないし、どういう子なんだ?とはてなマークでしたね。
今もいわゆる「センターらしい」感じではないけど、そうまくんの人柄がわかってきたからこそ、そうまくんがセンターでよかったなと思うことも増えました…というか、最近はイベントの度に「そうまくんがセンターでよかった」って思っている気がします。
あと、今は富田くんが笑わせたがりな印象あるけど、このときは太田プロの方がそういう役をしてた気がする。劇プレ仕込みなのかな?とか、わたしは劇プレを知らないから、勝手にそう思っていたような気がします…が、いや、どうだろ…ちょっと自信ないです(苦笑)
トークショーの間、ひな壇芸人のように立ち上がってはトークを回そうと必死にがんばっていた溝口くんを見て、あ、こういう環境だとこういう立ち回りをする子なんだなあ…と新しい発見をしました。
今までわたしが見てきた溝口くんは先輩たちに囲まれていることが多くて、自分ががんばらなくても…的なところがあったんですが、同年代に囲まれてこういう場所はおそらく自分が一番慣れてる?っていう環境になると、こんなに変わるんだなあと。
が、レポにも書いていますが、ほかの子の話に突っ込んでいくときはすごい的確なコメントできるんですが、いざ自分!ってなるとあれれ?っていうこともあって(苦笑)、がんばれーーーって思いました^^
ちなみに、臼倉さんが「あなたのドリフェス!はどこから?」アンケートしてて、手を挙げてる人はまばらだったけど、このときは8割以上キャストのファンだったんじゃないかなあ。キャストしかわかってないみたいな感じだったし(苦笑)
今やったら半々くらいになるのかな?むしろキャストからの方が少ないとかあるんですかね?
そういえば、お見送りハイタッチみたいなのがありましたが、メンタル激弱なわたしはひとことを絞り出すのが精一杯で、溝口くんが二言目待ってくれてるのを感じつつも、もう無理!!ってなって終わりました(弱)

このAGFのイベントは、本当に向こう(キャスト)もこちら(ファン)も不慣れで、どうしたものか…という感じがすごかったし、大きなものが動き出すことはわかったけど、ほんとこの時点ではわからないことだらけで。
レポの最後に書いてある通り(↓)、正直よくわからないけど、とにかくチャンスだからがんばってほしい!という気持ちで、このお仕事をがんばる溝口くんも見守っていくことを決めました。

どういう層を狙ってるのかよくわからないし、どのくらい認知されるのかも、どのくらい人気がでるのかも、正直よくわからないことだらけだけど。
溝口くんにとっては、ファンを増やすチャンスになるに違いないお仕事だと思うので。
慣れないこともたくさんあるだろうけど、がんばってほしいです!


今、まだ追いかけている途中だけど、確実にファンは増えているのを実感してますし、ドリフェス!をきっかけに溝口くんの個人仕事にも興味を持ってくれている人も増えてきたなあ…っていうのも感じています。
ますます大きくなっていきそうな「ドリフェス!」ですが、なんとかわたしも彼らがもっと大きなステージに立てるように、エールを送り続けていきたいですね。
ときどき心が折れそうになることもあるんですけど、まだ折れていないので、がんばります(笑)
そういえば、ここでCDリリースの話がありましたが、このときは「今冬」ってアナウンスされていた気もします…(実際は3/16だから、春…)。
聞きまちがいだったのかな…はて。

余談ですが、イベントが終わってから郁くんのTwitterをやっとフォローしたんだけど、そこで郁くんがポルノの10月24日の武道館公演を観に来てくれていたことを知りました。
なんか嬉しかったです(笑)「ポルノグラフティ」って書いてたけど、まあ許しましょう(爆)
ちなみに、わたしもこの武道館公演はもちろん行ってましたし、11月9日は時間休を駆使して長野公演に行ってましたwww
仕事は死ぬほど忙しかったはずなのに、とんでもない過密スケジュール(笑)でも、おかげでひと仕事終わるまで全く体調を崩さなかったです!!(キリッ)

話が逸れましたが、ドリフェス!始まったよ!の振り返りはこれで終わりにします。
初日のトークショーは行けなかったけど、ドリフェス!はここから始まったんだよなあ…と思うと、なんだか懐かしいというか不思議な感じというか…。
いろいろなことがありすぎて、もう5年くらいやってそうな感覚になってますけど(笑)、まだ2年経ってないんですもんね。驚きです。
もっとスローペースかなと思ってたけど、こんな短期間でこんなところまで…感が最近ものすごいです。
明日は、ハンサム上映会の話をする予定ですが、これはレポを書いているので、あっさり終わらせたいなと思っています(笑)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ