2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
はじめての全国行脚。
溝口くん強化月間11日目くらいです!たぶん!笑
ドリフェス!の活動が始まって半年くらいまでやってきました。
前回の全国行脚の話をしようとすると、いつもにも増して(生産性のない)懐古厨モードになってしまうし、お渡し会について書こうとすると、たくさんの人の目にさらしていいものかわからない話題もあるので迷いましたが。
とりあえず、さらりと書いてみることにしました(本当にさらりと書けるかどうかはまた別の話w)。
というわけで、今日は2016年の春に行われた、1回目の全国行脚の話をしたいと思います!
が、わたしは全国は行脚していなくて、溝口くんがいた、4/30の大阪と名古屋、5/1の渋谷と新宿だけの話になります~~~!

前回の行脚は、デビューシングルの「NEW STAR EVOLUTION」のリリースイベントとして開催されました。
今回よりも2会場くらい開催地が多かった気がします。
前回は、「石原壮馬が行く!」という冠だったので、全会場とも、最初はそうまくんが参加することしか発表されておらず、「他のメンバーも駆けつけるかも?」みたいな宣伝文句?に半ば殺意…でした(苦笑)
あ、そうまくんは何も悪くないけど!スケジュールの調整とかいろいろあるのはわかるけど、来るなら来る、来ないなら来ないではっきりしてもらわないと!というこちらの事情で(苦笑)
もしかして当日行かないとわからないミミーの日方式!?と怯えていたら、さすがにそこまで鬼ではなくて、開催が早い会場から順次参加メンバーが発表されていきました。
だいたい開催当日の2~3週間前くらいだったかなあ。何の前触れもなく発表されていく追加メンバーに戦々恐々。
溝口くんはこの時期はゴーストの撮影が並行していたからか、土日なかなか空いてなかったみたいで、他の子たちが何会場か発表されている中、一向に発表されず。AJでもひとりだけ参加日程がわからなくて、ちょっと寂しそうにしていました。

結局、溝口くんは、4/1か4/2の夜に4/30開催の大阪と名古屋に参加します!って発表されました。
わたしは、毎日のようにランティスのHP張ってたのでw、発表された当日に知れたんだけど、たしかドリフェス!の公式はサイトもTwitterもなぜか翌日だった気がします。今はわりと早く情報流してくれるけど、この頃はなぜかワンテンポ遅れ…みたいなのもありました。
わたしは、たまたま4/29にポルノさんが出演するリクエステージ14に参加予定だったので、4/30の大阪と名古屋なら帰り道に寄れる(?)なあと思っていたので、ラッキーでした!
あまりのタイミングの良さに、あれ!?呼ばれてる!?(笑)とか思っ…………てないです、すみません、調子乗りました(笑)
でも、タイミング合ってほんと良かったなと思いました!4/29が行脚だったら行けなかったし!危なかったです。
すでにお安いパックで確保していた新幹線はパーになってしまったし(なんのためらいもなかったのは今思うとこわい…w)、4/30に観劇予定だった舞台は観に行けなかったけど、まあいいんですよ!
ちなみに、ラストの東京2会場は参加券がはけていた(らしい)からなのかよく分からないけど、全員参加するって発表されたのはほんと3日前とか本当に直前だった気がします。
が、わたしは最後はみんな来るでしょうね~って思って、全国行脚が発表された当日に予約してたから参加券は確保していました!珍しく勘が冴えていましたね(笑)
(ちなみに、その日はさくら学院のライブ帰りでした…本当にアミューズに日々生かされてます、わたしw)

ということで、最初にも書いた通り、前回の全国行脚は4/30に大阪→名古屋とハシゴし、5/1に渋谷→新宿と計4会場に参加しました。
後述しますが、今年の行脚と違って人の入りが少なめで(とくに地方)、メモを取りづらい環境だったので、トークの内容とかちゃんと記録してなくてあれなんですが、会場ごとにちょっと振り返りを…。
あ、ちなみに、書き忘れちゃってましたが、前回の全国行脚の内容は、ミニトーク(?)とお渡し会でした。
お渡し会でお渡しされるものは、ブロマイドとPRドリカと缶バッジだったかな…曖昧ですみませんwたぶん公式に書いてあるかとw←調べろよwww
行脚の参加メンバーは常に3人だった(ような気がする)ので、ひとり1アイテムを持っていて、渡してくれる…みたいな感じでした。
事前情報としてなんとなく知ってはいたんだけど、お渡し会、握手会みたいにひとりずつ握手して横にズレるというシステムではなくて、ひとまずそれぞれからアイテムをもらったあと3人の前に立って、3:1でお話しなきゃいけないという状況がけっこうしんどかったです(死)
このときは溝口くん以外の子のことがまだほとんどわからなかったし、3人の前に立ってるのに溝口くんにばかり喋ってもよくないよな…とかいろいろ考えたら、何を話したらいいのかわからなくなって、どうしよう…何を話したらいいんだ…ってひたすら思ってました。コミュ力が低いとこういうときに途方に暮れますね(苦笑)

◆大阪4/30(1会場目)
・前述の通り、前日はポルノさんが出演するリクステを観に行っていたので、満身創痍でした(苦笑)
 5曲しか本気出してなかったはずなのに、全身が痛くてしょうがなかった…w足取りが重すぎて大変でした(爆)
・そういえば、いきなり余談ですが。
 この時期はいろいろあった影響なのか、「わたしのアイデンティティーは手紙」くらいの勢いで毎回手紙書いてるのに、なぜかレターセットすら持ってきてなくて(苦笑)
 リクステ前に会っていた友人に「手紙は?は!?書いてない!?レターセット持ってきてない!?何やってんの!」って言われて、京橋駅のお店でレターセットを買ってリクステの休憩時間に人目を忍んで手紙を書きました(笑)手紙に書きたいことがなかったわけじゃなかったのに、なんで手紙のこと忘れていたんだろうか…(苦笑)
・大阪は開場前に座席抽選があるので開演の1時間前集合。ぼっちで参加してたので、こんな早く会場に着いたところでやることがなさすぎてつらかったw
 座席はあんまりくわしくは覚えてないんだけど、2列目の端とかけっこう前だった気がします。
 というか…またあとで書きますが、正直、このときはどんな番号引いても後ろだなあ見えないなあとか思わなかったと思いますね…うん。
・大阪の会場のいいところは、ステージがあること!段差があるって素晴らしいです!とても見やすい!^^
・開演前、ちょうど出演者控室的なところが目線上にあったので、なんとなーく見ていたら隙間から誰かの衣装の袖が見えててなんか隠れきれてない感じがかわいいなあと思っていた。
・イベントはミニトーク→お渡し会の順番。スタッフさん(臼倉さんだったかなあ?忘れちゃった)の前説から始まり、お渡しされ終わった人から帰るというシステム。
 購入時の注意書きに、ひとり1会計につき参加券1枚みたいなことが書いてあったから、てっきりループ禁止なのかと思っていたら、「参加券を複数持っている人は…」とアナウンスされたので、ループ大丈夫だったんだ!と、このとき初めて知ったわたし(笑)
・あ、大阪と名古屋のメンバーは、そうまくん、富田くん、溝口くんの3人。(そのときはそんなユニット名知らなかったけど笑)トラシグでした!並びは今と一緒で、左から溝口くん→そうまくん→富田くん、だったはず。
・ミニトークはほんとにミニトークだった。どの会場でも「あんまり長く喋ってもあれなんで…」みたいに切り上げるのがすごい気になった(苦笑)もっと話聴きたいんだけどな~って思うこともあって、ちょっと残念だった。
 今年の行脚でも思ったんだけど、わたしはけっこうトークに重きを置いているんだけど、運営側は接触の方に重きを置いているらしく、けっこうトークを早く切り上げようとする傾向にあって、わたしの希望とかみ合わない(笑)
・どの会場でもやってたのかはわかんないけど、大阪でも次の名古屋でも最初の方に「〇〇(地名)といえば?」の呼びかけでみんな一斉に答える、っていうのをやっていた。
・「大阪といえば?」で溝口くんは「たこやき!」と答えていたんだけど、意外と少数派だったような?お好み焼きの方が多かったかな?わたしもそう思った(けど、BBAなので声になかなか出せないチキン)。
 ちなみに、富田くんはボケたのか素なのか、「グリコ!」って言ってて、めっちゃ笑ってしまったwwwたしかに有名だけど!チョイス!笑
・新幹線の中でなんかやらかす度にポイントが加算されていくみたいなゲームをやっていたとかそんな話をしていた。
 で、溝口くんはメイキングカメラ早く撮っちゃおうよ~と言いつつ、5分で寝たとかで1ポイント取得(笑)疲れてたのかな(笑)
 そうまくんがよくものをなくすっていう話もしていた。よく話してる新幹線の切符の話はこのときのやつだもんね。
・「なんだけに!」ゲーム?が流行ってるとかでその話も。ちょっとルール忘れちゃったけどw、みんなで何かやろう!っていうときに、そうまくんが人一倍キャッキャしていて、またそうまくんの新しい一面を知れた感じがして嬉しかった。
 今回もそうだったけど、こういうゲームみたいなのを誰よりも張り切ってやってるそうまくん、ほんとなんか「男の子!」って感じでとってもかわいい^^本当に楽しそうだった!!^^
・「吹き矢」っていうメモがあるんだけど、これはなんでしょうね(知らん)。
・そろそろ終わりってなりかけたら、告知。
 このときはアプリも配信前だったし、行脚以外のイベントの予定もなかったし、新しいリリース情報もなかったので、新しく発売されるグッズの告知をしていました。
 一応、「石原壮馬が行く!」を意識してなのか、告知はそうまくんがほぼ一人で頑張って言ってた記憶(間違ってたらすみません)。アシストを両脇の二人がやってる、みたいな感じ。
 けど、ここでがんばって宣伝してたドリカポーチとかが、ドリカの販売中止とともに一瞬闇に消えたのちょっと可哀そうでしたね…。
 結局イベント限定で売ってくれたのでよかったですけど…。
 そういえば、ドリカ販売中止になったとき、正直、やばい、終わったわ…って思ってたの思い出しました。終わらなくてほんとよかったです…。
・お渡し会は、↑に書いた通り、3:1の気まずさが半端なかったんだけど、なんとか頑張って話そう!と心に決めた数秒後に事件が起こり、メンタルが死んで終わりました(メンタル激弱芸人w)。
 その流れで富田くんがぽつんとつぶやいた、「へ~~~~すごい………」が誰に対してだったのかが気になっている今日この頃。
・気が動転しすぎた結果、わたしはなぜか3人にポルノグラフィティさんのファンであることを告白しw、溝口くんには大阪城の天守閣で売ってる「天下統一タオル」のプレゼンをされました(爆)もうほんと意味がわからなすぎるwww
 あ、ちなみにこのタオル、デビューシングル「NEW STAR EVOLUTION」のメイキング映像に映ってるので、持っている方がいればぜひ注目してあげてください(笑)(4/26のBDに入るメイキングが同じ映像だったら、それでも見れますね!笑)

◆名古屋4/30(2会場目)
・大阪を出て、そそくさと新幹線に乗り、2会場目の名古屋へ移動。まさか、1日で大阪と名古屋をハシゴする日が来るなんて思ってなかったよ、溝口くん(笑)
 で、大阪から名古屋まで1時間で移動できちゃってびっくり。なにこれすぐ着いちゃうじゃん、って思った。大阪と名古屋ってこんなに近かったんですね!!!(今更)
・新幹線に乗っている間に、さっきプレゼンされた天下統一タオル、溝口くんがヒスボの大阪公演のときに買ってたやつだ!ということを急に思い出して、ひとりでニヤニヤしてた(不審者)そんなことしていたら、新幹線の切符を紛失しかけて、そうまくんのこと全然笑えなかった(苦笑)
・名古屋に到着したら、いつもお世話になっている名古屋のお姉さま♡に大阪での事件(?)のお話を聞いていただきつつ、すっかり浮かれ気分でロックンロール(ちがうw)だったわたしは、「ループしてみようかな~」っていう気持ちになり、アニメイトへGO!してCDを買い足ました。何やってるんだろう、ほんとに…冷静さを欠いていましたね、ほんとにね(苦笑)
・妖怪手紙ばばあなので、この間でも手紙を書いたんだけど、さすがに新幹線ではうまく書けなくて、喫茶店に引きこもって書いていたような。ちなみに、今回の行脚でも同じ喫茶店に引きこもって手紙書いてましたw
・名古屋は参加券にとくに「抽選」ともなんとも書いてなかったからどうなるのかなあと思ったら、まさかの先着順だった。手紙書いてたこともあって、けっこうぼんやりしててぬるっと行ったので、わりと後ろの方になってしまった…けど、あんまり問題はなかったです(苦笑)
・けど、名古屋は大阪と違ってとくにステージなど用意されてないので、立ってる場所によってはちょっと見づらいときもありましたね…。それなりにみんな身長があるから、全然見えない!みたいなことはないんだけど…。段差って素晴らしいなと思いました(2回目)。
・トークは名古屋も短め。溝口くんの頭の回転の良さが際立ってた…気がする(笑)
 溝口くんってしゃべらせるとちょっと知念さんみあるなあと思うことがあるんですよね(唐突w)、ツッコミの速さ&高度さに誰もついてこれないところとか、とくに(笑)ただ、知念さんは別におしゃべりさんではないので、そこが全然違うんですけどね(爆)
・話が逸れてしまったけど、「名古屋といえば?」せーの!で、溝口くんは「味噌煮込みうどん!」って言っていた。しぶい。
 けど、みんなで食べていたのは味噌カツ丼だった気がする。丼の状態でミソカツを食べたことないけど、おいしそうだったなあ…。
・あと覚えてるのは、「汎用」を「ぼんよう」と読んでいたことがバレてしまったそうまくんにすかさず突っ込んでた溝口くん、かなあw
 そのあとのコメントでわざと「ぼんよう」って使ってたの聞いて、この子はなんやかんや頭回る子なんだよなあって思った。
 でも、溝口くん、漢字はあやふやだったっぽいwどんまいw(漢字は壮馬くんわかってたらしい)
・商品紹介のときの茶々が通販番組みたいだったのに、ひとりでめっちゃ笑ってた気がする(ドリカポーチに対しての「雨の日は無理でしょーよ!」的な合いの手が)。
・大阪と名古屋の間でちょうど情報解禁になったからだとは思うけど、名古屋では映らないMXの番組の告知をしていたのにはちょっとムムム?と思った。
 スタッフさんが言わせたんだろうし、名古屋では見れないと知った上でちゃんとフォローもできてたからよかったんだけど、なぜこの告知?感はありましたよね…だから何というわけでもないのですが、昔のへいせいじゃんぷさんのMCを思い出しました(笑)
・トーク中は、富田くんの発言がいちいちわたしのツボにはまりまくってずっと笑ってたからもう顎が痛かった(爆)
 あと、かしこまったところでしゃべらせるとやや空回りすることも多い溝口くんだけど、こういうのびのびとした空間でしゃべらせるとほんとおしゃべりが絶好調!!!で大好きだなあって思った(笑)
 ハンサムくらいでしか複数人の中にいる溝口くんを見る機会がなかったときは「みぞたくはおしゃべり」って言われても、あんまりそういう場面を目の当たりにすることがなくて正直いまいちピンときてなかった部分もあったんですけど。
 ドリフェス!で溝口くんが複数人としゃべってるのを見る機会が増えてからは、「あ~~~なるほどね~~~」と思うことも多くなったなあ…って思っていたことを、思い出しました(笑)
・握手会は急遽(?)CDを1枚買い足したのでw、2回参加しました。(比較的ゆっくり話せたんだけど、2回目はちょっと短めにって言われた。)
 が、名古屋は溝口くんちょっとお疲れモードになっちゃってて(苦笑)、ぶっちゃけループしなきゃ良かったなあと思いました。ほんと申し訳ない気持ちになってしまった。
直後にがーーーーって書き出していた握手会のメモ見ても、2回目は溝口くんがしゃべった形跡がほぼありませんでした(爆)
 いや、相槌はうってくれてたし、話は聴いてくれてたけど、「話した」記憶があまりないんですよね…悲しいことにw
 でも、3:1だとそんな状況でも他の子としゃべっていれば会話は成立しますから…w富田くんのフランクさに何度助けられたことか…!ありがとう!富田くん!
・そんなこともありつつ(笑)、1回目では名古屋でおすすめのものと大阪でプレゼンされた天下統一タオルの話、2回目はファンミが楽しみです!って話をしました。
 「ファンミ、ぜひ来てください!」って言われたから、「ちゃんと応募してますよ!」って伝えたら、富田くんが「当たりますように~!」って祈ってくれました(笑)
 (おかげさまで昼も夜も参加できました、ありがとう。)
・2回目の溝口くんの様子見たら、調子乗ってループなんてしなきゃよかった…と後悔の嵐だったんですが。
 溝口くんにとっては大阪と名古屋が本当に初めての全国行脚だったから、皆勤賞のそうまくん、何カ所か回ってた富田くんに比べたら、初めてだらけの環境で大変だっただろうね。
 他の人との様子を見ていても、おしゃべりはどこへ行ってしまったのか…って思うこともあったし、慣れないことだらけでちょっと疲れちゃったのかな。(自分が疲れてたからそう見えただけという説もありますけどねwwwそうだったら違う意味でほんと申し訳ない(苦笑))
 慣れないことをやると、必要以上に態度が固くなっちゃうんだなっていうのは、AGF2016のサイン会で思ったので、そんな感じだったのかもしれません。
 とりあえず、今日はゆっくり休んで明日の東京ではまた元気にがんばってね、と思いながら、新幹線に乗って東京に帰ったわたしでした。ちゃんちゃん。

◆渋谷5/1(1会場目)
・新幹線で名古屋帰りながらポルノさんの生放送を視聴&録音しながらバタバタと東京に帰還して、翌日。
 体力の限界を感じつつもw、全国行脚ファイナル、そうまくんにとっては凱旋(最初の会場も東京でした!)の東京の2会場へ。
・渋谷の会場はアニメイトではなく、HMVの店舗でした。
 ほかの会場と違って、店舗の一角でやっていたので、参加券がなくても観覧スペースの後ろからだったら一応観覧もできたようです、たぶん。
 観覧スペースは丸椅子がざーーーーって置いてあるだけのせまいスペースだったし、みんな座ってたから、けっこう見えたんじゃないかなあと思います。
・この会場は、整理番号が入場順になっていて、整理番号1桁だった自分はもうなんというか苦笑いw強制的に最前列…(苦笑)
 前の奥から詰めるように…とのことだったので、その通りにしたら、うっかり立ち位置的に溝口くんの目の前だったし、うわーって感じでした(笑)
 でも、あんな柵もあるようなないようなみたいな近い距離で、立ち位置目の前で溝口くんを観れることも、もうないだろうなあと思うので、今思えばすごく貴重な機会でしたね^^
・前述の通り、ラスト2回の東京(渋谷と新宿)は、5人メンバー勢ぞろい!でした。
・トークは地方の思い出話がメインだったんですが、溝口くんは直前の大阪・名古屋しか回れていなかったし、泊まりもなかったから話に加われないタイミングが多くて、ちょっと寂しそうにしてた気がする。
 でも、5人そろっているからか、溝口くんも他の子もみんなテンションが高くて、わいわいしゃべってるのがすごいかわいかった。
 AJのときはそんな思ってなかったけど、全国行脚でそれぞれの距離が縮まったからなのか、この全国行脚で「DearDream」っていう「グループ」がちょっとずつ見えてきて。
 ディアドリっていいなあ、かわいいなあ…ってこのときから思うようになった気がしますね。
・参加はできてなかったけど、LINEでいろいろ共有はされてたみたいで、そのLINEが動く度にいいなあって思ってた、みたいな話をしていた気がするんだけど。
 それまでほかの子たちが「LINE」って名前をなるべく出さないように話してたのに、溝口くんが真っ先に普通に「LINE」って口に出しちゃって苦笑い。
 今ではほかの子たちも普通に名前を出しちゃってるけど…知っているかい、へいせいじゃんぷさんは未だに「LINE」のことを律儀に「グループメール」と言っていることを(爆)
 まあ、ジャニーズが厳しいだけなのかな、よくわかんないけど!笑
・「腕相撲の真実」ってメモがスマホに残ってたんだけど、これがなんだったか、本当にきれいさっぱり忘れてしまいました………(ポンコツ)
 なんかどこかの会場の楽屋だかホテルだかで腕相撲やったかなんかだったけど、5人ではやってない!誰が一番強いか決めよう!ってなって、その場でやったんだっけ…?それともやった結果だけ教えてくれたんだっけ…?(苦笑)
 5人でやったけど、そのときに正しくできなかったから、ここでやり直そう!とかだっけ…?このくだり、1回しか見てないはずなのに、こんな覚えてないってどうなの(苦笑)
 たぶん、こんなに覚えてないのは、溝口くんが激弱であっさり終わっちゃったから、とかそういう理由な気がしています(苦笑)
 溝口くん、先日のドリフェス!研究室のすごろくでもあっさり負けてたけど、この5人の中ではダントツでか弱いですよね(笑)
・どの会場でもトークからお渡し会に行くタイミングでスタッフさん(東京は確実に臼倉さんだった!)が出てきて、そろそろ~って話し出すんだけど。
 臼倉さんが「皆さん、もうすぐ何かありますよね…?」みたいな感じで振ってきて、もしや…???と思ったら、最後に溝口くんのちょっと早いハピバをやってくれました~~~!!!!!涙
 サプライズだったみたいで、溝口くん、花が咲いたようにめっちゃくちゃ嬉しそうな顔してて、もうそんな顔見せられたら泣いてしまうからやめて…って思っていました。
 わたしもすごい嬉しかったです………今まで直接「おめでとう!!」って言う機会なんてなかったですからね………。
 みんなで一緒に「ハッピーバースデー」を合唱したあの瞬間、一生忘れないです!!!ドリフェス!チームの皆さん、ありがとうございました!
・臼倉さんからお祝いとして、ロールケーキタワーと青いブリザードフラワーを受け取って、目をキラキラと輝かせる溝口くんを目の前で見れてとても嬉しかったです…。
 なんか思い出しただけで、涙がこぼれそうです…最近、涙腺がゆるゆるなもので…もはやわたしは何目線で溝口くんを見てるのかわからない…お母さんを通りこしておばあちゃんかな?苦笑
 ダイヤモンドでも埋め込まれているんじゃないかってくらい、目が本当にキラキラしていたし、すごく嬉しそうな顔でしげしげといただいたブリザードフラワーを見つめていたのがかわいかったです。
・隠す必要全くないけど、あ~~~本当にめちゃくちゃ嬉しいんだなあっていうのが全面展開されてて、見ていてほんっと幸せな気持ちになりました。
 先日の公開録音のあと、アミューズ好きの集いで話題になった、ハンサム放送局?でよしたくさんにいじられすぎて、本気で拗ねちゃって超不機嫌な態度全面展開してたときと同じくらい笑、感情が表情と行動に素直に表れてましたね~^^
 (言われるまで忘れてたけど、あれはちょっとひどかったですよねwww…でも、あのころは本当に無邪気な子でしたよね、溝口くん…なんかのとき、人の話全く聴かずに一生ケーキ?食べてて怒られてたこともありましたよね…大人になりましたね…)
・臼倉さんから促されて、21歳の抱負を。
 「21歳になりました~~~!…いや、なります!笑 今年から本格的に始まったドリフェス!プロジェクトなので、まずはこれをがんばりたいです!」
 …みたいなことを言っていました。その抱負通り、2016年はドリフェス!に一生懸命向き合ってくれた年だった気がします!ね!
 ドリフェス!の動きが活発になるにつれて、溝口くんのいろんな面を見ることができて、すごい楽しい1年だったなあ…。今年はどうなるでしょうかね!楽しみです!
・お渡し会の前にいったんはけたんですが、青いブリザードフラワーは持って出てきてくれて、お渡し会の机の上に置いて見せてくれました。
 先日の公開録音のあとの握手会でも慎さまのぬいぐるみを持参してご丁寧に机に座らせてたし、溝口くん、ほんとこういうところかわいいなと思います。
 後ろの人が見えなかったかな?と思って、置いてくれたみたいです(お渡しのときに言っていた)。
・お渡し会は5:1なのか?と思っていたら、メンバーが2(富田・太田):1(石原):2(溝口・正木)に分かれていて、それぞれのチーム?でブロマイド:缶バッジ:PRドリカを手渡してくれました。
 地方はよっぽど粘らない限りははがされなかった(たぶんスタッフさんが時間を計ってて、時間が来たら終わり、って感じだった)んだけど、東京はスタッフさんが二人ついていてポンポン流れていくような感じでした。
・富田くんが昨日の今日だから、「あ、昨日もありがとうございました~!」みたいなことを言ってくれて、思わず「すみません…」って謝りながらブロマイドを受け取って立ち去ろうとしたんだけど、前の方がそうまくんのファンだったのか、進まなくて(苦笑)
 何話そうか…と戸惑っていたら、富田くんが話してくれて、すごく助かりました…。富田くんのちょっと不思議な言葉のチョイス、好きです(爆)
 ちなみに、昨日のことを全く知らない太田プロは、そんなわたしと富田くんのやり取りを隣でずっと「?」顔で見ておりました…(笑)
・そうまくんはわりと一瞬で過ぎ去ってしまったので、このときはあまり記憶がない…ごめん…。
・最後の組が溝口くんと郁くんだったんだけど、短時間だといっぱいいっぱいになってしまって、郁くんのこと全然見れてなかったと思う(苦笑)
 誕生日お祝いしてもらえてよかったですね、お祝いできてよかったです、みたいなこと話したような?
 そこで、↑に書いたブリザードフラワーを置いていた理由とか話してくれました。はい、そんな感じです…。
・この会場は↑にも書いた通り、参加券がなくても観覧できたので、握手会が終わってもブース外からだったら観れたので、終わるまで観てたんですが。
 地方よりも人数が多かったからか、なんだかいろんなファンがいまして。ブース外からしゃしゃる謎なファンサ厨とか見て「うーーーん」と首をひねっていました。
 開催2週間前くらいには参加券が切れていた(らしい)っていうのもあるのかもしれないけど、そんなにしゃしゃるならCD買ってお渡し会参加すればいいのに…って普通に思ってしまった(苦笑)
 わたしはお金を落とさないのに、いい思いだけしようとするおたくがあまり好きではないので、余計にそう思っちゃったんですけどね…いろいろ事情はありますよね…すみません。
・まあそんなこともありましたが!
 溝口くん、前日の名古屋でお疲れモード感漂ってたからちょっと不安だったんだけど、全員いるせいもあるのか全然テンション高かったし、楽しそうにしてたので安心しました。
 溝口くんが元気そうで何より、な回でした!

◆新宿5/1(2会場目)
・全国行脚の本当のファイナル!だった、新宿。
・新宿は大阪と同じで座席は抽選でした。
 何日か前に書いたAGF2015のランダム配布で96/100くらいの番号引いているくらいで、正直あまり引きがいい方ではないので期待せずにいたら、なんと渋谷に引き続き最前列の立ち位置前をゲット!w
 この日は珍しく引きがいい日でしたね~~~もう二度とないだろうな、こんなこと(笑)
 当日、「(こんな近くで見れるのは)もう今後金輪際訪れないかもしれないから、毛穴まで見てやる!!!という気持ちで見てきた!!!溝口くん、かわいかった…。トーク中すごい楽しそうでいきいきしてて本当に楽しかったよ」ってつぶやいていて笑ったwww
・トークは渋谷に引き続き、いろいろと地方の話をしてた。最終回だったからか、みんなすごいテンション高くて、わちゃわちゃ感がすごかった。
・最前列だったから、渋谷も新宿もさすがにメモできなかった上に、何も記録残してなかったみたいで。
 ギリギリ、スマホのメモに打ち込んであったのだけ書いておくと…。
 そばの話とか広島焼きの話(広島の人は広島焼きって言わないんだよ的な話)とかホテルの話(なんかのときにも話してたけど、こわい話をしてたら一人で寝れなくなっちゃって?そうまくんと富田くんが同じ部屋で寝た、太田プロも来るとか言ってて来なかった)とか飛行機の話(富田くんが飛行機がすごく苦手で揺れる度に大変だった)とかを話していたみたいです!
 飛行機の話は今でも覚えてて、富田くん、ほんと飛行機嫌いなんだな~わたしと一緒のこと思ってるw(わたしも飛行機嫌いです!無理!)って思ってたのに、今年の全国行脚も飛行機使うところばかりだったからちょっと笑っちゃった(笑)もう大丈夫なのかな?
・溝口くん前日からしか参加できなかったけど、行脚できてすごい楽しかった!みたいな感想を言っていた気がする。
 でも、渋谷よりも地方トークがより多めだったから、話に参加できなくてただマイクを口元に添えてるだけっていうこともけっこうあったような…。
 いかんせんメモがないから、全部「気がする」みたいな表現になってしまうのが…もどかしいですね…うーむ。
・途中でなぜかコメント求める記者ごっこ(しゃべっている人にマイク集中させる遊び)が始まったとき、下手端の郁くんだけコードマイクだったから上手側の子には届かなくて。
 そのたびに郁くんは隣にいる溝口くんの口元にマイク持っていってたんだけど、それやる度に溝口くんに「いいからっ!!」って感じで手で制されてたのがかわいかった(笑)
 今の二人とはちょっと違うけど、このときからこういう関係?始まってたのかなあと思うと、ほんとかわいくて仕方がない(爆)
・というわけで?、ポンコツなわたしはトークの内容を全然思い出せなくなってしまったので、握手会の話へ。
 あ、そういえば、どの会場でもグッズの宣伝は欠かさずしていた気がする!あと、MXの番組の話も!たぶん!東京は観れるしね!
・握手会の組み分けは、渋谷と同じく、2(富田・太田):1(石原):2(溝口・正木)でした。
 スピード感も渋谷と同じくらいだったけど、この会場の方が、キャストどうしの距離がちょっと空いてたのかな?わかんないけど、渋谷よりは少し話せた気がしないでもない。
 とりあえず、毎度毎度ポンコツっぷり発揮しすぎだったので、この回は何を話すかちゃんと考えて臨もう!と思って、渋谷が終わったあと移動して引きこもったファーストフードで溝口くんに手紙書きつつ、前日からお世話になっている三人を中心に何を話すか真剣に考えていきました(笑)
 ちなみに、どうでもいいことですが、わたしはほんと手紙を書くことでしか何も伝えられないので、4回とも手紙書いてプレボに入れてました…普通に書きすぎな気がするよね…こわいよね(苦笑)
・それはさておき。いざ、握手会!
・富田くん・太田プロの組。ふたりで一緒にブロマイドを持って「せーの!」で渡してくれたのがかわいかった!!!です!!!><
 公演間?にあんなに真剣に考えてたことが飛んでしまってw、結局、富田くんと飛行機揺れるのこわいですよね~><って話をして終わりました(苦笑)
 太田プロをまた置き去りにしてしまったことは本当に反省しています…。
 前日から富田くんにはずっと助けられてばかりだったのに、お礼もろくに言えず…コミュ障おたくはタレントさんとお話するのほんと難しいです…はい。
・次はそうまくん。
 今度はそうまくんのところで前がつまってる事件が起こってしまい、どうしたものか…と思っていたら、「何回も来てくれてありがとうございました!」と言ってくれました。
 名古屋のときも新宿のときも全然一時的でも記憶がありますよ、みたいな素振りを見せなかったので、おたく覚えないタイプなのかなあと思ってたので、ちょっとびっくりしました。そして、また謝るわたし(苦笑)
 今まで見てて、そうまくん話すと楽しいいい子だし、こういう接触のイベントがあるうちはもう少しおたくを釣る素振りを見せたらもっと人気出そうだなあと思うこともあるんだけど、そうじゃないところもそうまくんの魅力のひとつでもあるので、難しいです。
 でも、なんか「塩対応」とか言われてるの見ると、なんだかなあ…と思うんですよね、モンペかな(苦笑)
・話を戻して…最後は溝口くんと郁くんの組。
 この二人は交互にドリカを手渡すことにしていたみたいで、勢いで溝口くんがドリカ渡してくれかけたんだけど、郁くんの番だったみたいで、自分の引っ込めて郁くんに渡すように促して…郁くんからドリカいただきました^^
 けど、それ別に厳密にしなくてもよかったのでは!?と思って、なんかちょっと笑っちゃった(笑)
・いざ話そう!と思うと頭が真っ白になっちゃって最初モゴモゴしてたら、「ん?」って顔して聞いてくれるモードになってくれたの嬉しかったですね…。
 あの目を見開いて「ん?」って顔、ほんと好きなんですよね…困りましたね…(何が)。
 「全国行脚楽しかったですか?」って聞いたら、「本当に楽しかったです~~~!」って満面の笑みで返してくれたので、体力の限界MAXって感じだったけど、癒されました。
・毎回預けていた手紙も、その日のうちに届けてくれてたようで、たぶん前日預けた分の手紙をすでに読んでくれていたっぽくて、嬉しかったですね。うん。
 大阪も名古屋もそこまで量は多くなさそうだったから、その日のうちに手元に届くことは想定内だったけど、もう読んだんだ!と単純に驚いてしまって、思わず素でタメ口きいてしまって、隣の郁くんに笑われてしまいました(笑)
 自分のメンタル弱すぎて予想外のこと言われると動揺しまくるのやめたいと再度思った、全国行脚最終回でした(苦笑)

なんだか、メモもほとんどないし、トークの記憶も曖昧なので、ささっと書くつもりがけっこう長くなってしまいました。
ということで、この全国行脚のときに考えたこと、そのあとに思ったことetc.をぐだぐだ書くターンは、追記にします。
興味がある方だけ、追記へどうぞ~!
表にもちょっとだけ書いていますが…。
先日の全国行脚の参加券が瞬殺だったことからは想像つかないと思いますが、このときは地方は、当日現地に行きさえすれば参加券がもらえるような状態でした。
当日、イベント開始1時間切ってても、まだ参加券が残っていました…(表に書いた通り、これは実体験情報です、大阪→名古屋と移動してからアニメイト行きましたからw)。
実際はそんな感じだったんですが、わたしは会場の規模もわからなかったし、参加券が何枚あるのかも知らなかったので。
当日より前になくなっちゃうかなあと思って、大阪も名古屋も友人にお願いして事前に参加券を確保しました。ええ…人に迷惑かけてる自覚はあります…いつもありがとうございます(各位)。
大阪名古屋くらいは地方行くだろうと思いつつ、スケジュール次第では東京だけもあり得なくはない…と思ってたので、溝口くんがいると発表されてからお願いしたんですが、開催3週間前とかで整理番号20番台とかでしたね…。
まあ何が言いたいかというと、このときはまだそのくらいの知名度というかファンの付き方だったんですよね、そのときは。

どちらも今年と同じ会場なので、察するに大阪は200人、名古屋は100人は入れる会場だったはずです。
ちゃんと数えたわけではないですが、大阪も名古屋も20~30人しか集まってなかったんじゃないかなと思います。大阪も名古屋も、空席があってがらんとしてて…今年の行脚からは想像もできない光景でした…。
デビューシングルが発売されてちょっと浮かれていたんですけど、「これが現実です!」と突き付けられた感がすごくて、この先ドリフェス!はどうなるんだろう…ちゃんと盛り上げっていくのだろうか…とちょっと不安になったのを覚えています。
今年みたいにアルバムのリリイベだったらお値段的に「ハードルが高い」という理由もわかりますが、前回はシングルのリリイベだったんですけどね…。
今となってはその不安は杞憂に終わったと言ってもいいくらいなんですが、これからまだ1年しか経ってないなんて、開催日から考えたら正確には1年も経ってないだなんて、なんだか信じられないです。
1年足らずでワンマンライブのチケット取るのにこんな苦労するコンテンツになるとは…。

表現があれなので不快に思われる方がいらっしゃったら申し訳ありません、という前置きをしつつ、正直に話しますが。
わたしは応援している人はたくさんいますが、「会場が埋まらない」状態から応援してる人はいなくて。デビュー前から、もしくは、デビューしたその瞬間から応援してるのってDearDreamだけなんです。
じゃんぷも招待チケットが出回った時代もあったらしいですし、ポルノもそういう時代はあったはずですが、わたしが知ったときにはじゃんぷもアリーナはそれなりに埋められるグループだったし、ポルノなんてヒット曲連発で第2のブームが来た!的な時期でした。
だから、というのもあったんですが、この全国行脚で、「みんなに知ってもらう」ってこんなに大変なことなんだっていうのを目の当たりにして、これはわたしも(このときはアプリもリリース前だしなんだかよくわからないままではあったけど)頑張って応援していかなきゃな!って思いました。
さっきから何度も繰り返してしまってあれですが、名古屋は大阪の半分くらいしか入らない会場なので、まだ見た目上はよかったんですが、大阪とかかなりゆとりのある会場設営でちょっとつらかったんですよね…。会場の隅から隅まで見渡せましたもん…。(東)名阪でこれって大丈夫なの…?ってまじめに思っていました。
アニメでやっていた全国行脚はモールだったし、あそこまでの「人が全然いない」ということでもなかったし、本人たちが自らの足で人を集めるということもしてなかったけど、アニメのあの回はリアドリの全国行脚と重なって見えたシーンもあって、いろいろとこのときに考えていたことを思い出したりもしましたね…。
アニメの全国行脚ラストのあのシーンのことは、リリイベのときに語るかもしれないのでここでは語りませんが、これも重なって見えていろいろね………。
これがドリフェス!というプロジェクトの醍醐味なのかなと思いましたよね、よくできております………(しみじみ)。

ファンミ02では、初日だけそうまくんがAGF2015とかこの全国行脚のときのことをしみじみ語ってくれましたが、そのとき「悔しい」と思ってたんだって知れて、なんだか嬉しかったです。
あの状況、この状況で満足してたらそれはそれで困っちゃうけど、なんだろうな…、本人たちも同じ気持ちだったんだなあって思って。
懐古厨は生産性がなくて嫌いだし、古参ファンぶるつもりもまったくないんですけど、その話を聞いて、最初から途中で離脱することなく今まで着いてきて、本当に良かったなあと思えたんですよね。
キャストとファンだから、厳密に言えば置かれてる環境も違うし、見えている光景も違うんだけど、ドリフェス!というコンテンツの中で「同じ光景」を見てここまで来れてよかったなあと心の底から思いました。
…という話はファンミ02のときに話すべきですね、すみません(苦笑)たぶん、そのときもう一度この話します…(おい)。
この話、2日目もお話してくれるかなと思っていたらもう話してくれなかったんだけど、もしかしたら、アミューズはMCでの「しみじみした話」はNGが出るのかもしれないですね。
先日のしょうごさんのライブMCでもしみじみ語った場面があったんですが、アンコールのときかな?「さっきしみじみ語りすぎって怒られた」って言ってたし(笑)
個人的には率直に話してくれるの嫌いじゃないんですけど、エンターテイメント的には「暗」の部分をあまり見せてはダメっていう理論もわからなくもないです。

というわけで?、完全に着地点を見失いましたが、今日の話はここまでにします。
ところどころで漏れてしまってはいますが(苦笑)、やっぱり個人的な話は気になる方も多いだろうし、ということで、表に出すのはやめました!
万が一気になる方がいらっしゃるようでしたら…個人的に聞いてやってください(笑)だらだらと語りだすと思うので(爆)
えーーーっと、明日はゴーストのイベントをちょろっと書くか…ファンミ01のことを書くか…最近の雑誌の話をするか…はっきり決まってないですが、ブログは書きたいです!(雑)
それでは、また明日。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ