2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
はじめてのサイン会とお話イベント。
今日は「Documentary of DF Project」と「Catch Your Yell!!」の発売日ですね!!!
なんとか手が出てしまいそうになるのを懸命に我慢しています(笑)
そんなわたしに、今日はタワレコさんとTSUTAYAさんがBlu-rayを届けてくれました!
クリアファイル、サンプル画像だから解像度が死んでるのかと思いきや、実物も加工とか一切してなさそうなくらい暗い写真をそのまま使っていたり…でちょっと残念でしたが、これも「リアル」なんでしょうかね…(苦笑)
そんなこんなですが、今日は秋のドリフェス!イベントについて話すターンの第2弾。
11/5・6のAGF2016で行われた「Catch Your Yell!!サイン会」の話と、12/4に開催された「ドリフェス!Blu-ray&DVD発売記念イベント 慎の部屋」の話をしたいと思います。
が、こちらどちらも接触系のイベントなので、そういう話苦手なんだよね…っていう方がいらっしゃったら、そっと画面を閉じることをおすすめします。
一応、追記にしておきます。
◆11/5 Catch Your Yell!!サイン会(1日目)
・AGF2016でもイベントやります!今年はサイン会です!と言われたときから嫌な予感(?)はしていたけど、詳細が出たときに「名入れ」があると聞いて絶望しました。
 どうせ何かやるだろうと思って頑張ってチケット争奪戦に参加していたものの、惨敗だったのもので…(苦笑)
 ですが、友人の協力もあって、なんとか一般でファスチケを取ることができて、整理券の枚数に戦々恐々しながらも当日に。
・ファスチケなので朝早くから行ったんですけど、とにかく整理券がもらえるか…っていうので朝から胃が痛かったです…寒かったし余計につらかった(爆)
・胃を痛めながら会場に入って、脇目もふらずにドリフェス!ブースへ一直線!で向かったんですが。
 この日は全然余裕で整理券がもらえました。整理券のハケ具合がいまいちで、用事を済ませてから戻ったらまた勧誘(?)されたくらい。
 10/2のリリイベは大盛況だったはずなのにな?あれは幻だったのかな?とまた不安になったけど、結局13時半くらい?にハケたみたいでした。
 よかったよかった。
・タイムスケジュールを見る限りでは、サイン会は1人あたり20分しか確保されてないのに、整理券はなんでこんな枚数あるんだろ?と思っていたら。
 ブースを2つ用意していて、開始時間を20分ずつズラして、ちょっとの間並行して進行するスタイルでした。なるほどね!!!
 だから、前後しているメンバーのサイン会に参加しようとすると、整理番号(?)が全く無意味になるという感じでした(笑)
・で、いざ!サイン会。
 この記事で書いた通り、この約4年で「ん~~~溝口くん、それはないんじゃないかなあ」と思った事案の2つ目がこのときの溝口くんの態度なので、ちょっとその話をしますね(苦笑)
・サインも名入れも初めてだったので、わたしはけっこうわくわくで楽しみにしてたんですが…ぶっちゃけ、溝口くんの回、全然楽しくなかったんです(死)
 というのも、当の溝口くんが、緊張していたのか、まじめすぎるのがいけないのか、「名入れをする」「サインをする」という行為に必死すぎて、ほぼ顔をあげてくれなかったんですよ(苦笑)
 顔をあげてくれないだけならまだしも…なんでしょうかね…全然話しかけてよさそうな雰囲気じゃなくて。
 顔も真剣そのものすぎてすごい表情が固いし、サインしたドリカを渡してくれるときだけ顔をあげてくれるんですけど、そのときもとくに笑顔というわけでもないし…(苦笑)
 サイン用のドリカが差し出されるペースがけっこう早かったというのも影響してたのかもしれないし、サイン会が初めてで要領を得なかったのかもしれないんですけど、もう名入れとサインが椀子そば状態で見ていてつらかったです…。
・わたしがそんな溝口くんに果敢に話しかける勇気がなかった、といえばそれまでなんですが…。
 最後にようやく顔をあげたときになんとか頑張って言葉を発したのに、すんごいあっさり塩味~~~なお返事されたときはちょっと心が折れました(苦笑)
・終わった直後に「あんまりお話できなかった」ってつぶやいてたくらいなので、本人もなんかうまくいかなかったなって思ったんだろうなっていうのは感じたのでよかったんですが。
 正直、この日はつらかったですね~~~。
・真剣に名入れしてくれるのも、真剣にサイン書いてくれるのもとてもいいことで、溝口くんらしいまじめな対応だなあと思ったんだけど。
 「いま、名入れしてるんで、サイン書いてるんで、話しかけないでください!!!」みたいなオーラがすごくって、余裕なさそうな感じが全面展開されちゃってる態度だったのが残念だったなあって思いました。
 他の人のとき見てても、顔がにこり、ともしないなって思って…なんか見ていてしんどかったです…はい。
 …というお話でした。たぶん、このときのこと、こんなに残念がってるのわたしぐらいな気がしますがw
・この日は調子乗って富田くんの回も参加させてもらったんですけど、すんごい楽しかったです!!!笑
 フランクな感じでポンポンしゃべってくれて、溝口くんのときにやられていたメンタルが回復しましたw
 その会話の中で富田くんが自分で「やっぱり~俺、面白いんでね!」って言ってたのに、わたしが立ち去ったあとに、「自分で俺面白いって言っちゃったよ~」みたいなことスタッフさんに報告してたのがかわいかったです(爆)
・誰にも伝わらないと思うんですけど、富田くんのフランクさ、さくら学院卒業生の杉崎寧々ちゃんにすごく似ていて。
 だから、本来的には富田くんみたいなタイプの子を好きになるはずなんだよな~~~と思いつつ、わたしは溝口くんなんですよね。なんでだろ(笑)
・そんな感じで、溝口くんの態度にもやっとしつつ、もやっとしたことは手紙に書こう!と思って終わったサイン会1日目でした。

◆11/6 Catch Your Yell!!サイン会(2日目)
・この日もファスチケだったんですが、なんと!自分が行ったときには溝口くんの回の参加券が切れておりました!!!びっくり!!!
 だけど、この日はもっと早い時間帯のファスチケだった友人に代行をお願いしていたので、無事にサイン会には参加できました~。
 昨日との差はなんだったんでしょうね…はて。
・前日とはうってかわって、この日はデキる大人が注意してくれたのか、前日の異様な緊張感はいったい何だったんだ…?と思うくらい、溝口くんの雰囲気が柔らかくなっててひと安心。
 この次に書きますけど、お話イベントのときも何か言ってたし、ほんと誰かから指導入ったんでしょうね…。溝口くんの側にちゃんと導いてくれる大人がいてくれてよかったなと思います(しみじみ)。
・真剣に名入れとサインをしてくれるっていうのは変わらないので、顔はあまりあがらない方だけど、話しかけても大丈夫そうな雰囲気を感じられたのはよかったんですが。
 いざ話せるとわかったらわかったで今度は自分が緊張して、何を話せばいいのかわからなくなって手汗めっちゃヤバかったですねwww
・わたしはサイン会のようなものって、さくら学院のお渡し会とまっしまさんのカレンダーイベントとしょうごさんのインストアイベントしか行ったことないんですが。
 そのとき、どのときも名入れをするときに名前を読み上げられたので、勝手にサイン会のときは名前を読み上げられるものだと思っていたら、前日はなくてずっこけたんですけど(笑)、この日はありましたね。
 わたしの名前、けっこう読めない人もいる(例:しょうごさん笑)ので、どうかなと思ったら、ふつうに読めてました(何の報告)。
・スタッフさんに預けた手紙がすぐに渡っていたのか、「お手紙ありがとうございます!」って言ってくれたんですが、わたしは何を思ったのか、「ありがとうございます」って返していましたね…アホかよ(苦笑)
 友達にこの話をしたら「また手紙書きます!ですよ!」って言わました…!たしかに(笑)
・そんなことはさておき。
 書きながら頷きながら話を聞くとか、ちょっと手をとめて顔を上げて話すとか覚えたみたいで、前日は別人のようになっていてほんとよかったなあと思いました。
 これで、この日も前日と同じような感じだったら、完全にトラウマになっていた気がします(苦笑)
・あ、前日とはスケジュールが逆だったので、溝口くんより先に富田くんの回が終わる感じだったんですが。
 富田くんがはけるとき、手をとめて拍手してたのもかわいかったですね。
 あと、迎え入れてくれるときとサインしたドリカを渡してくれるとき、笑顔が見れたことが本当に嬉しかったです…その表情を前の日から見たかったけどね~~~!!笑
・自分の回が全員終わってはけるとき、サササーってそーまくんの後ろ通っていったのもかわいかったです。
・この日はまたもや調子に乗ってそうまくんの回にも参加させてもらいました。
・そうまくんとはアニメの話をしました。推しじゃない方がうまく会話できる、自分あるある(苦笑)
 「なんかダメ出ししてください!」って言われたから、大慌てで「え、ないですよ!!!」って返しました。
 いや、ほんとアプリ配信開始したときは、チュートリアルの奏の声があまりにもあれすぎて、大丈夫なの…これ…って頭を抱えてたけど、本当に上手になったなあと思います。はい。
・奏のサインには風船が入ってるんですね!みたいな話もちょこっとしました。
・前日の富田くん、そうまくんと参加して、やっぱりみんな書いてるときも、ちょいちょい顔あげてくれるし、話せる雰囲気ではありますよねっていうことで、昨日の溝口くんてば(苦笑)って感じで終わったサイン会でした!

◆12/4 アニメ「ドリフェス!」DVD発売記念イベント(慎の部屋)
・発表された瞬間から意味がわからなかったけど、当日会場に行ってみたらますます意味がわからなかったこの謎なイベント。
・わたしたちは、溝口くん(慎くん)が司会の番組にゲストとして呼ばれているという設定(?)。
 ステージ上に向かい合っている椅子に座って、溝口くんとお話するんだけど、衝立とか一切なくて、あくまで番組収録、というていだから、溝口くんとお客さん(わたしたち)が1対1でしゃべっている様子をずっと見ていなければいけないという…(笑)
 わたしは観てるのは好きだからいいんだけど、自分も観られている中で話さなきゃいけないっていう緊張感に死にそうになりました…。
 結局何人いたのかよくわかってないけど、50人くらいの前で話すというのもそうそう経験ないし、さらに推しと会話しなきゃいけない経験なんて今までないですからね!?しんどかった~~~(笑)
・ちなみに、参加券1枚につき、持ち時間1分。
 10秒前になったら、(わたしたちに向かって)カンペが出て、なんとか会話を終わらせて立ち去らなきゃいけないという。
 番組のゲストとして呼ばれているはずなのに、カンペ見るのこっちかいwwwって突っ込みたくなったけど、まあ溝口くんから会話を強制終了はできないしね(苦笑)
・そんなイベントに臨む溝口くん。
 おしゃべりだから、おしゃべりするのが楽しみだったのか、登場からけっこう飛ばしていて、みぞやなぎたくこ→慎くん→溝口くんと3パターンでご挨拶(笑)
 マイぬいぐるみをかばんに詰めて持ってきたら、会場に用意されていたので、「いいですよね、二人いても!」ってことで、二人の慎さま(ぬいぐるみ)とともにお話イベントスタート。
・溝口くんからのおしゃべりのお題は、「好きなアイス」と「好きな曲」を教えてください!でした。
 さすが、森永アイスさんにちょいちょい名前出してもらっているだけの、アイス好きなだけあるお題(爆)(森永アイスさん、いつでもCMオファー待ってます♡笑)
・安定のギリギリ到着だったせいで、一番後ろの列に座っていたため、あんまりほかの人の会話が聴こえないというアクシデント(?)があったんですがw、聴こえた範囲で覚えているのは↓の話。
 チヅの「ぽいぽ~い!」の真似(なんか恥ずかしがってた)、AGFの初日は「いろんな人からつむじしか見えないって言われた」(苦笑)、富田くんとは3年間同じクラスになったことはなかった、Twitterにあげる写真を見て、よく「疲れてますか?」って聞かれるけど、あれは「おすまし顔」のつもり!、あまりお酒は飲めなくて代わりにジンジャエールをのむ(わかるー!)、リンゴジュースが好き(ポリフェノールがどうのこうの言ってた)、本も読むけど漫画も好き!だけど、少女マンガは読まない、おすすめの本は「ボトルネック」、「君の名は。」は2回観た。
・環境はあれだったけど、なんというか他愛もない話を溝口くんとしているっていうのが何とも現実味ない感じで面白かったですね。
 自分がお話したことをあんまり書くとあれだなと思うんですけど、ちょっとだけ。
 10/1のリリイベの「インフィニティ・スカイ」のでんぐり返しはドリアピではなくて「あれはなんとなく前回りしました~っていうだけですね!」、当日履いていた靴は小出恵介くんから譲りうけたもの、スカイステージの衣装を着て2032を歌ってみたい。
 ちなみに、ループの最後は参加券をまとめられたので数分間話したんですけど、ずっとコーヒーが苦手なんだけどどうすればいいかっていう相談をしていましたwww
・溝口くんはお話している間、ちゃんとこちらの目を見てお話してくれるんですが、初回は緊張のあまり溝口くんの目を見返すことがなかなかできなくて、ときどきアニメイトって書いてある壁の方を見て話してましたねw
・あと、初回に限らず、しゃべり始めるとちょっと平気になってくるんだけど、セットにあがるまでとセットから降りたあとが尋常じゃないくらい緊張していて。
 それが響いたのか、イベントが終わって友人を駅で待っていたときに足がガクガク震えていることに気づいたときには笑った。どんだけ緊張してたんでしょうねwww
・そんなこともありつつも、おしゃべりな溝口くん、終始とても楽しそうにみなさんとお話していて、観ていて楽しかったです。イキイキしてましたね!!!^^

はい、ということで、今日はより一層自分が楽しいだけの話になってしまいましたが、これで終わります!
明日は4/30に再放送もされるらしい、ANIMAX MUSIX 2016 YOKOHAMAの話をしたいのですが、これちゃんと書いておきたい案件なんですよね…!
だから明日時間がちゃんと取れなそうなときは、明後日になるかもしれません…。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ