2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
ドリフェス!presemts DearDream 1st LIVE RealDream@Zepp DiverCity TOKYO 5月4日。
昨日、DearDreamの初めてのワンマンライブ、「Real Dream」行ってきました。
発表されたときは5月のゴールデンウィークなんてまだまだ先だなあ、なんて思っていたのに、あっという間に時が過ぎてしまい、終わってしまいました。
終演直後は感情が本当にぐちゃぐちゃで、頭が何も働かなくて、帰宅しても深夜までただただぼんやりとライブを思い出しては泣いてる…みたいな感じだったんですが(苦笑)
今朝、起きてからセトリ順に並べた曲を聴きながら、昨日の記憶を呼び起こしてぽつぽつとメモに書いてみたので、それを新鮮なうちに書いておきたいなあと思って、今日はそれをブログに書きに来ました。
昨日も書きましたが、わたしはDearDreamに対して思い入れが強すぎるので、とても客観的にはレポできないと思います。
でも、ほんっと、すごいいいライブだなあ…って思ったので、少しでも雰囲気が伝わればいいなあと思って、文章にします。
とても長くなってしまいそうなので、表にはセトリだけあげて、本編は追記に。
※丸1日かけてもうまくまとまらなかったので、あとからちょこちょこ追記するかもしれません…(苦笑)

OP映像(ドリカタイム)
1.NEW STAR EVOLUTION
2.PLEASURE FLAG
3.Dream Greeting!
MC①
4.グローリーストーリー
5.STARTING TOGETHER
6.2032
7.君はミ・アモーレ(KUROFUNE)
8.FACE 2 FAITH(KUROFUNE)
MC②
9.FEEL YOUR SKIN
10.WONDERLAND HEART
11.White Pavement
MC③
12.あなたの瞳に踊らせて
13.Butterfly Girl
14.ユレルMIDNIGHT
15.ARRIVAL-KUROFUNE Sail Away-(KUROFUNE)
16.シナリオ(KUROFUNE)
17.リバーシブル→バレンタイン
18.MAY BE,LADY!
19.SAKURA LETTER
VTR~DearDreamの軌跡~
20.Real Dream!
MC④
21.Special YELL!
22.BIRDCAGE~欲望の鳥籠~
23.Up to speed!
24.インフィニティ・スカイ
MC⑤
25.シンアイなる夢へ!
アンコール
EN1.ありがとうの数だけ笑顔の花を咲かせたい
挨拶
EN2.Paradeが生まれる

圧倒的に語彙と表現力が足りないので、「すごい」「かっこいい」「かわいい」みたいなことしか言ってないと思いますが、それでも大丈夫であれば追記へどうぞ(苦笑)
OP映像
・しょっぱな、ステージにかかっていた白い幕に「DearDream 1st LIVE RealDream」と映し出された瞬間にじわっと涙が溢れてきてしまって…。
 なんでしょうね、本当にライブ始まるんだなあって実感したら、グッときてしまって…こんな本人出てくる前から泣くと思わなかったんですけど(苦笑)
・そのあとはひとりひとりキャラとキャストの紹介。キャストは「Real Dream」の宣材写真だったような。
・最後にキャンディブロックシリーズのドリカタイム映像。

1.NEW STAR EVOLUTION
・映像が終わり、白い幕がバンッ!と下に落ちると、そこにはキャンディブロックの衣装を着たDearDreamの姿が。
 パンフレットetc.で写真で見たときは、キャラと同じ衣装着てる!って喜びはあったけど、ちょっと衣装に着られている感があって、コスプレっぽいって思ってたんですけど(小声)
 いや~~~実物はすごいよかったですね!!!!!かわいい!!!!!
・そうまくん(だよね?あれ、富田くんかな?あれ?)の「行くぞ、Zepp~~~~~!!!」っていう掛け声に、うわ~~~ライブだ!!!って思った。そう、今日はフルライブですから!!!
・溝口くん、出てきた瞬間は緊張したような、ちょっと固い表情に見えたんですが。
 メンバーの顔をちょこちょこ見たり、会場の熱気を感じたりしているうちに興奮etc.が緊張を上回ったのか、頭サビが終わって1番に差しかかる頃にはイキイキした表情になってた。
・ラジオで言っていた「さあ飛び立とうよ」の部分。「よ」で一斉にあがるペンライトという光景に感動。
 溝口くんは(というかみんなそうか…)振りで「よ」の瞬間には上を向いてしまっていたけど、正面を向いたときに嬉しそうな顔を見せていた。
 揃ってよかったね!みんなラジオ聞いてくれたり、Twitterで情報を得たりして、今日ここに集まってくれたんだなあってじんわり温かい気持ちになりました。嬉しい…(誰)。
・間奏では横一列になって、ソロダンス。
 これ、いきなり痺れました…!!うわ~~~ライブだ!!!って思った。そう、今日はフルライブですから!!!(2回目)
 こんな見せ場もできるようになったんだ!!!!みんなめっちゃくちゃにかっこよかった!!!!!
・溝口くんのソロダンス、最後のキメのジャンプでザンッ!って前に腕を振り出すのがすごいかっこよかったです。
 この振りってそれぞれに考えてもらったのかな~自分でもちょっと考えたりしたのかな~そのあたりのメイキングください…(早い)。
 ちなみに、このあと富田くんのソロダンスを最後に通常の間奏ダンスの立ち位置に戻るときすらめっちゃかっこよかったです。
・照明厨・演出厨としては、ここでメンバーカラーのレーザーで後ろのスクリーンにそれぞれの名前が刻印されるっていう演出もすごい好きだった。
 こんな照明・演出もつけてもらえるんだ…ってすごい感動した。こういう演出ほんとたまらんです…。
・「NEW STAR EVOLUTION」から始まるの、なんかすごい嬉しかったです。初めてのライブがデビュー曲で始まるっていいですね。

2.PLEASURE FLAG
・2曲目にプレフラ~~~!!!ということで、怒涛の展開にテンションが爆発していてあまり記憶がございません(苦笑)
・そして、やっぱりラジオで言ってた間奏の「D,E,A,R…」の掛け声はなかなか難しかったです…練習不足…次こそは。

3.Dream Greeting!
・こちらもあまり記憶が…(苦笑)
・ファンミ01のときからやっている振り、やっと一緒にちゃんとできました~~~!!!一緒に踊るって楽しい!!(今更)
 前日に練習しているときに、「放て」でためられないからそのあとよくわからなくなっちゃうんだ!ということに気づいたら、とてもスムーズにできるようになった(笑)
・最初のサビかな?興奮のあまりか、歌が走っちゃってる子がいて、溝口くん一瞬顔が焦って、メンバーの方をちらっと確認していた。
 ほかの曲でも歌が走っちゃってるな~~~っていうのがあったんだけど、それもライブが楽しくなっちゃってる証拠だもんね、と思うとすごい愛しいなあって思った。気持ちが前のめっちゃうんだよね…!
・個人的な話をしますと…プレフラかドリグリかで、横一列でフォーメーション取ったときの最下手の立ち位置がちょうど目の前であるということに気づいた。
 正直、めっちゃくちゃにサイコー!!でした(爆)完全に偶然だったけど、目の前でダンス観れるって素晴らしかった…。
・なんか、すごいなんかあった気がするんだけど、やっぱり思い出せません、終わります(苦笑)
 
MC①
・そうまくんが最初に吠えてるの、すごいよかった。
 なんだろうなあ、すっごいライブが楽しいんだなっていう感情が声からも顔からも…全身から放出されている感じ。
 常々思っているけど、そうまくんはほんとみんな一度生で見てほしい。そうまくんのこと絶対みんな好きになるから。
 すっごいいい顔するんですよ、うちのセンター!!!!!見て!!!!!
・富田くんが最初からボケたがりすぎて、すんごいかわいかった。
 そして、そのボケに「やかましいわ!!」と鋭くつっこむ溝口くん(笑)
 とみそまさんほんとかわいいね~~~何あの男子感(いや、男子だけど)。
・熱気が、みたいな話をしてたときかな。「あつい~~~~!><」って客席にアピールして、手をパタパタしていた。
 たしかにドリグリの最後の方かな、とにかく上手にいるときにちょっとゆだってるというか、うわ~暑いんだろうな~大丈夫かな~みたいな顔を一瞬見せてたね。
 たしかにキャンブロ衣装は見た目は通気性とか全然なさそうな衣装ですよね…ガッチガチにネクタイしめてたしね…。
・溝口くんの最初の挨拶。
「今日は遠方から来た方もいらっしゃると思いますが!そんなの関係ない!!!!
 みんなで盛り上がっていきましょーーーーー!!!!」
 そんなの関係ないって何!?!?ってなったけど、張り切ってるのバンバン伝わってきてかわいかったのでなんでもいいです(爆)
・富田くんが「僕、晴れ男なんですよ、だから今日、晴れさせてやりました!!」みたいなこと言ってたのにめっちゃ笑ったwww
 晴れさせてやりましたってwww
・Wまさきが飛ばしすぎで…「メロンパンより甘い恋」とか「やっぽーいにぽいぽーい!」みたいな。
 冷静につっこんでた溝口くんだけど、最後にぼそっと「楽しい」ってつぶやいてたのほんとかわいかった(笑)
・キャンブロ衣装の話。ターンが早すぎて会場からブーイング受けるそうまくんかわいすぎた。
 そうまくんほんっと急にお茶目になるからしんどい。
・「リアルドリカタイムで裏一生懸命着替えましたから!」いやいやいやwww無理っしょwww

4.グローリーストーリー
・会場の「ハイ!ハイ!」っていうコール(?)が大きくなっていくのに、ニッて笑ったのがほんとかっこよすぎて…。
・「君に」の振りのバキュン!かっこよすぎる問題。顔がキメッてなるんですよね、こういうのも違和感なくキマるようになったよね…ほんとにね…。そうなんですよ、最近は何してもちゃんとキマるんですよ…(誰)。
・振りで腰を落としたときかな?キャーイングがすごかったね!!!うーーーーん、かっこいい!!!(さっきからかっこいいしか言ってない)

5.STARTING TOGETHER
・「STARTING TOGETHER」の部分を一緒に歌おう!ってなったのが個人的にちょっと意外だった。
 「ナーナーナナー」の方かな、と勝手に思っていた!
・郁くんの会場への気配りとか煽り方って、このお仕事始めて1年とか2年とかにほんと思えないくらいすごいなと思う。
 ステージに立つのはファンミ01のときが初めてって言ってたから、それから考えたらまだ1年も立ってないわけで。
 ん~~~ファンサが手厚いのはもちろん、会場全体への呼びかけみたいなのも積極的にしてたし、すごいなあと思った(語彙力なくてすみません)。
 物販に並んでるときに話してたけど、郁くんは前世で(も?)アイドルだったんだと思う、本気で。

6.2032
・ついに披露してくれました~~~待ってました!!!イントロ聴こえた瞬間、すごい嬉しかった~~~!!!
 やってくれないかなあと思いつつ、なんというか、この曲はメロが重要な曲(わたしの感覚です)で、歌がちゃんと歌えないと披露できない曲だなあと思っていて。
 だから、生でやるにはハードル高そうだし、溝口くんがいいパートももらっている曲でもあるからドキドキしちゃうし、歌のレベルを考えると今やるのは無理な曲かなあと思ったんですけど。
 すごいよかったですね………!!!予想よりもはるかに上回ってよかった………!!!
・溝口くんの、「くり返しくり返し、問いかけては」の聴かせパートも、いや、あの贔屓目は重々承知なんですけど、すっごくよかったです…。CDよりも1000倍よかった、と思う。
 胸に手をあてて、感情こめて歌ってるなあっていう顔もあいまって、ワンフレーズの表現としてわたしが思っていた以上のことをやってくれました。
・歌だけじゃなくて、ダンス…というか踊っているときの表情もよかったですね~。慈しむような顔をしていたり。
 1サビかな?振りちょっと間違ってて、「ありゃ…」って思ったけど、まあそれはご愛敬ということで^^
・間奏で「2,0,3,2」って太田プロと一緒に指でやってて、そのときすごいいい笑顔を見せていてかわいかった。
・暗転間際で慎様ボイスで「ありがとう」って言ってましたね。

7.君はミ・アモーレ(KUROFUNE)
8.FACE 2 FAITH(KUROFUNE)
・KUROFUNEさんが出てくるときの襲来されてる感がある演出がかっこよかったですね~~~。
 赤いレーザーかっこよかったな~~~。
・そして、前から思ってたけど、KUROFUNEの楽曲はバンドサウンドに近いというかバンドサウンドなのかな。
 新曲も含め、本能的に好きだなって思っちゃうので、めっちゃ楽しいです、ライブ(爆)
・あとね!!!衣装がめちゃくちゃにかっこいい!!!!!いいなあ!!!!(いや、今回はキャンブロ着せてもらったからいいんだけど、ファンミではなんでこの衣装!!!って思ってたからw)
 今回の白いお衣装もすごいかっこよかった………戸谷くんが着てたタキシード(だっけ?)がよく見ると織り柄だったのめっちゃ興奮した。

MC②
・7人でのMC。DearDreamはキャンブロ衣装からカジュアルな衣装にお着替え。
 KUROFUNEのお二人はかなりフォーマルな衣装だから、なんというかギャップが強すぎて、そのアンバランスさがなんかちょっと面白かった(笑)
・KUROFUNEの衣装見て、「かっこいい~~~~!!!」って言いながら、戸谷くんの衣装の肩についていたカーテンの房みたいなやつ(表現w)をしゃらんって触ったら、戸谷くんに「これデリケートなんだから!!!」って怒られてたね(笑)
・富田くんのキレ芸?がほんっと面白すぎて、ずっとゲラゲラ笑ってしまったwwwほんと富田くん絶好調すぎるwww
・ここでたくや先生による「ともだち体操」のティーチユー(笑)
 ともだち体操の専門の先生とか言われててめっちゃ笑ってしまったんだけどw、前に出てきて「ティーチユー」キメてたのはめっちゃかっこよかった(爆)
 でも、自己紹介で「溝口琢矢大先生、もとい、アミューズのおしゃべりクソ野郎こと、溝口琢矢です!!」って言ったのにまためっちゃ笑ってしまったw
 アミューズのおしゃべりクソ野郎wwwもーーーーー好き!!!!!!
・たくや先生がティーチユーしてくれたのは次の曲「FEEL YOUR SKIN」のサビの振り。
 ぐるぐるぐるぐる×2→肩タッチ×4→ガチョーンまわす×2→肩タッチ×4を2セット。これを教えてくれました!
 振り付け講座を溝口くんがやってるの見るの、もう何回目かなんだけど、なんかいまだに不思議な感じする(笑)
・たくや先生が「レッスン1」とか言ったあとに株元くんがめっちゃいい声で「レッスン1」って言ってたのが定番化してた。
 「レッスン3」のときは、たくや先生が後ろ振り返って株元くん待ちしてましたw
 いやあ株元くんってめっちゃいい声ですね…めっちゃいい声…(今更ながら)
・たくや先生な溝口くんほんっとかわいくてですね…「公人くん、よく言えましたね!あとであめ玉1個あげましょう!」とかほんとね…
 あと、戸谷くんの「先生!先生!」っていう呼びかけをスルーしようとしたのとかもほんとかわいかった…
・肩タッチのときに株元くんが「(ペンラたくさん持ってる人は)向くだけでもいいんじゃない?」ってフォローしてくれてるのに、
 なぜか頑なに手で肩タッチさせようとしてて、「器用に生きていくことも必要です!!」とかよくわかんないこと言ってたのには笑った。
 そして、そのときに「みんなの顔が一斉に横に向くのが面白い^^」みたいなこと言ってたwwwちょっとwww溝口くんってほんっとそういうところあるよねwww
・がちょーんまわすの説明してるときに「ふざけてない?」とかヤジられて、「みんなで一緒に考えたじゃん!」って声裏返してたの、ほんと愛しかった。
 みんなで一緒に考えたんだね…(菩薩のほほえみ)
 
9.FEEL YOUR SKIN
・1サビはたくや先生がずっと「ぐるぐる、ぐるぐる…」「肩タッチ、肩タッチ…」「がちょん、まわす~」って指導してくれながらやってくれるんだけど。
 優しい目で会場を見守るたくや先生がかわいすぎて目が離せなくて、ずっと溝口くんがいる方に顔だけ向いたままいろいろやってたから、前から見ると相当気持ち悪いことになってたと思う、自分(苦笑)
・あ、あと、サビに入る前に「スリー、ツー、ワン」ってカウント入れてくれるたくや先生も好きだった。
・富田くんが肩タッチするときに、めっちゃ早くとんとんとんとん!ってやって笑っててめっちゃかわいかった。
・〆で「僕らみな友達!そう!Friends!」ってドヤっててほんっと意味わかんなかったけど、ほんっとかわいかった(さっきからかわいいしか言ってない)。

10.WONDERLAND HEART
・あのですね~~~すごいよかったです~~~(何その感想)
 ブギウギみたいな動きすごいかわいかったし、表情が…なんていうのかな…コミカルっていうとちょっと違うんだけど…。
 歌詞に合わせて表情をつけてて、すごい観てて楽しかったんです!!!
 「割れたタマゴはもう戻らないけど」のところの顔がすっごいかわいかった!!!以上です!!!

11.White Pavement
・アプリで聴いたときも今回のミニアルバムで聴いたときも、正直いまいちピンときてなかったこの曲。
 ポルノでもたまにあるんですけど、ライブで聴いたら大好きになっちゃいましたね…。
・ワンハーが終わったあとスタンドマイクが用意されて、スタンドマイクで歌うんだ!っていう事実にまず興奮したのに。(溝口くんマイク入れるのちょっとてこずってたね)
 さらに、5人でコーラス入れてハモりだしたから、震えました。
 こんなこともできちゃうんだ…って驚かされました。
・コーラスなんてまだ早いんじゃ…と思ったけど、思っていたよりはハモれていましたね(表現があれでごめん)。
 途中でゆれることもあってうおーと思うこともあったけど、新しいことに挑戦したくて成功させたくてたくさん練習してきたんだろうなあっていうのが伝わってきました。
 誰がどこのパートを歌ってるっていうのは主旋律以外は正確には把握できなかったし、わたしは耳が弱くて耳栓越しでしか聴けなかったので(スピーカーが近かった…あ、でもわりと普通に音は聴こえるんですよ!ほぼボリュームが落ちるだけ)、ぜひ円盤化よろしくお願いいたします!
・2番の「だけど」「いつか」を追いかけるアレンジがすごい好きでした。追っかけパートにすこぶる弱い…。
・ただ、1番が終わるくらいまでは、溝口くん右耳のイヤモニが取れたままで、すごい歌いにくそうにしていて。
 歌いながら何回か入れようと試みては無理で諦め…っていうのを繰り返してたんだけど、結局、2番あたりで何としてでもイヤモニしないと無理!って思ったみたいで、ちゃんと入れてました。
 でも、その間、とくに焦った顔もせず、落ち着いていたのですごいなあと思いました。全然顔崩れませんでしたね。
 それでもわたしはコーラスをしなきゃいけない曲でイヤモニを気にしてるのを見ていたら、可哀そうになっちゃって気が気じゃなかったんですけど(苦笑)
・それはさておき、大サビのそうまくんのソロ、すごいよかったですね。
 音がないところで、あんなにまっすぐ歌えるなんて。

MC③
・White Pavementのコーラスのお話。太田プロの提案だったそうで。
 あのですね、正直な話をすると、本当に最初のころ、わたし太田プロのガツガツ感、ちょっと苦手だったんですよね、なんでこのタイミングでカミングアウトしてるのかよくわからないですけど。
 前に前にっていう気持ちはわかるんだけど、一緒のグループで活動するってそういうことじゃないしなあって思ってたんですけど。
 なんかでも、最近の太田プロが見せる「積極性」はすごいいいなあって思うことが多くて。こういう提案とかも含め、「こうしたい、こうなりたい」って言葉にすることって大事だなあって思います。
 みんながそれぞれのやり方でグループを引っ張ってる感じがいいですよね…うん…。
・歌もがんばったけど、踊りにも力入れてますよ!「踊ったらスゴいんです!(いっちゃん)」ということで、怒涛のダンスナンバーコーナーへ。

12.あなたの瞳に踊らせて
・そうまくんの「俺のものになって」というセリフから始まったこの曲。
 うーーーーこのセリフ、しびれました………。
・この曲から始まるダンスナンバーセレクション、ずっとつらかった。かっこよすぎた。
 スイッチがガン!って入ったあと、ほんと目力がすごくて。も~~~たまらん!!!でした。
 1年前はこんなにも溝口くんのダンスが観たい!!!って思う日が来るなんて思ってなかったなあ。

13.Butterfly Girl
・も~~~~~かっこよすぎて笑っちゃいました!何これ!溝口くんかっこよすぎでしょ!!!
 表情もバッチバチにキメてきてて、それが全部バンバンキマっていくもんだから、息をするので精いっぱい…。
 流し目、ご馳走様でした~~~!!!(流し目大好き人間)
・間奏の太田プロのソロダンスもすごかった!!!

14.ユレルMIDNIGHT
・ちょっともうかっこよすぎてずっと「ぐぅ………」ってなってました。
 正直、頭パーンってなっててほぼ何も覚えてません…(苦笑)
・リリイベのときは気持ちばっかり先走ってるなあって感じだったのに、歌も上手になったなあと思いました。
 (完全生じゃないかもしれないけど、声は出てるはず…たぶん…たぶんだけど…)

15.ARRIVAL-KUROFUNE Sail Away-(KUROFUNE)
・溝口くん、郁くん、太田プロの3人がバックについたんですけど、すっごいかっこよかったです!!!
 というか、そっか、DearDreamだとダンス選抜なんだ!!!ってめっちゃうれしかったです!!!
 今の溝口くんなら、ハンサムのダンス選抜入りもそう遠くないかもしれない…?調子乗りすぎですか…?笑
・すごい楽しそうな顔で踊ってましたね!!!
 あと、ずっと口ずさんではいるけどマイクは持ってないから、全身で踊ってる溝口くんのダンスのキレとキメがすごい整ってるのがすごいよくわかって観ていてすごい楽しかったです。
 ずっと観ていたいくらいでした。大満足!!!!!

16.シナリオ(KUROFUNE)
・この間にあった軽いMCで株元くんかわいすぎ問題が発生した。
 というか、わたしは株元くんが話す度にずっとかわいいって言ってたような気もする。
 とにかくライブが楽しいんだなあっていうのが伝わる笑顔がこぼれていて、パフォーマンスというか勇人くんモードのときとのギャップがすごすぎて。
・あと、さっきも書いたけど、曲が本能的に好きなので、めっちゃ全力で楽しいです。

17.リバーシブル→バレンタイン
・アブラカダブラくるかなあと思ったら、リババレでした。
 何かの雑誌で「振りをつけてる」みたいな話をしていた気がしてたけど、気のせいだった…というか、つけたらっていう話をしてたのかな。
・Wまさきの「ザ・アイドル」感はこの二人にしか出せない雰囲気だよなあ…と思います。トラシグの3人には出せないよな、この感じ。

18.MAY BE,LADY!
・はい、やってきました!!!!わたしの大好きな!!!!メビレです!!!!!
 もう大好きすぎて、一生テンションがぶちあがってました!!!!以上です!!!!!
・いや、それは冗談ですけど(笑)、まず最初に富田くんが「ベイビーな恋をしよう!」みたいなこと言ってたの、ほんと意味わからなくて笑ったwww
・あと、たぶんこの曲だと思うんですけど、ミラーボール使ってませんでした??
 わ!!!ミラーボール!!!スパンコール!!!って興奮した気がしたんでしたけど、違ってたらすみません(苦笑)
・溝口くんの「このトキメキが恋なんだね」がかわいくて、トキメキました…この曲はほんとキラキラでしたね…。
 M12~15の溝口くんとは全くの別人でした…。

19.SAKURA LETTER
・イントロの弦楽カルテットのアレンジがすごいよかったです。
・5人では初披露ですよね。いつも4人だったから、5人でパフォーマンスするの観れたの嬉しかったです。
・とにかくダンスが素晴らしすぎて、この曲ではペンラを振るということを忘れて、溝口くんのダンスに見入ってしまいました。
 空気の切り方というか、空気のまとわせ方というか、なんと表現すれば伝わるのかわからないんですけど…
 わたしがずっと観たいなあと思っていたものが詰まりすぎているダンスで、これだけは微動だにせず観てしまいました。
・溝口くんの「君に届いてほしい手紙に」のパートの声の深みがすごいいいなあ…って思っていたら、それに続く郁くんの「変わらない想いを」のパートもすごくよくて…。
 郁くんの優しく歌うときの表現、声が甘くなる感じ、すごいいいですよね。好きです。

VTR~DearDreamの軌跡~
・DearDreamの結成から今までを振り返るメモリアル映像。
 オーディション映像から始まり、AGF、ファンミといった各イベントとか、収録現場の様子を収めたVTR。
・自分が今まで観たことがある景色がたくさん詰まっていて、最初はけっこう平和に「あ、こんなこともあったよね!うんうん」「みんな垢ぬけないなーかわいい!」とか懐かしんで観てたんですけど。
 最後の方になったら、ここに収められてるどの出来事でも欠けたら今のDearDreamがなかったんだよね…たくさんの人に支えられてここまで来たんだよな…1年前は1年後にこんなところでライブを観れるなんて本当に思ってもいなかったのにな…ってもう感情が溢れてきて、じわじわと涙が浮かんできて。
 最後の「Thank you for your Yell!」で涙腺が完全に崩壊しました。
・いや、あのですね、わたしはただ溝口くんが、DearDreamが好きだから、ただ応援したいから、ここまで全力でDearDreamを追いかけてきただけで。
 自分が彼らを支えてるとか、支えてあげてるとか、ほんと思ってないんですけど、なんでしょうね、素直に「ありがとう」と言われると…嬉しくなりますよね…。
 シンアイなる夢へ!がBGMに使われていたのもしんどかったですね…選曲間違いないけど、しんどかった…。

20.Real Dream!
・MVの衣装で登場。その前から泣いてたのに、すごい晴れやかな顔をして登場したDearDreamを見たら、さらに泣いてしまった。
 みんなほんっといい顔してた。今までの一歩一歩が今のこの瞬間につながってるんだなあと思った。
 その背中をずっと追いかけてきて良かったなと思ったし、追いかけさせてくれて、ここまで連れてきてくれて本当にありがとう。
・涙が溢れかえっていて、1番が涙で視界がかすみまくって全然観れなかったのが悔やまれる…。
 一瞬だって見逃したくない!!と思ってライブ中は泣かないでがんばってたのに、すんごい泣いてしまった…。
 マジ泣きしすぎて嗚咽入っちゃってなかなか顔があげられなかった(苦笑)
 シンアイとかあり花で泣く想像は容易にできたから、ある意味構えられたんだけど、まさかこの曲で…、こんなに泣かされるとは…。
 このままじゃいかん!と思って2番からはサビをフルで踊る勢いでがんばりましたけど…1番の平メロの振りちゃんと観たかったのに、ぜんっぜん観れなかった…ファンミで観れるかなあ…(行ける前提)。
・ジャンプキックする前にビッと前を指さして「見ててよ!!!」みたいな感じにしてたの、すっごいかっこよかった!!!
 けど、ちょっと踏み切りが甘かったのか、若干打点が低めに見えてちょっと残念(正面から観てないからそう思ったのかもしれないけど)…これ、メイキング見てても思ったけど、難しそうだよね…。

MC④
・郁くんが泣いていた。
・それを若干茶化す溝口くんだったけど、「続けて!!」と郁くん。
 途中で「大丈夫?」と聞いたそうまくんの声色がやさしくてしんだ。
・「気にしないであげよう!」と言いつつ、そのあと2回くらい振り返って、郁くんに怒られてて、もう!って思ったけど。
 たぶん、その行動が溝口くんなりの励まし方というか、涙を引かせる作戦?なのかなあ…と思った、けど、違う…かもしれない(苦笑)
 でも本気でからかってるわけじゃなさそうだったし。
・そうまくんが「Real Dream」についてすごくいいお話をしたあと、ちょっと会場がしんみりとした中で、急にステージに倒れこむ富田くん。
 何?と思ったら、「みんなのエールがまぶしくて…」とかなんとか。
 「つかれちゃった?」と聞かれて、「つかれる…?疲れるわけねーだろ!健太郎だぞ!!!」とか言い始めてワケわかんなかったwww
 郁くんが「感傷に浸ってんだよ、こっちは!」って言ったら、「ひたんのははえーーんだよ!!!」とそっこーで打ち返し、「もらったエールを返したい!」みたいな流れになり、次の曲へ。
 な、なるほど!!!!!!ってなった(笑)

21.Special YELL!
・とんでもなくハッピーで楽しかった!!!
 ちょっと感情がグズグズになってたけど、おかげさまでめっちゃ元気になりました!!!
・振りもすっごいかわいいし、あ~~~こういうのDearDreamでも観てみたかったな~っていうのがたくさん詰まっていた。
・富田くんがすっごいイキイキしてたのもかわいかったな~顔の表情が豊かすぎてずっと笑ってた^^
・いやあ、この曲はやっぱりこの3人じゃないとできないですよね~。誰かが抜けて違う誰かが入ったら成り立たない。
・あと、サビでずっとぴょんぴょんと跳べたのも宗教上の理由(笑)ですごい楽しかったです!!!
 周りはあまり跳んでなくてちょっと浮いちゃってたけど(苦笑)
・ところで、今の富田くんのビジュアル、めっちゃウエンツくんに似てません!?色素薄いところも含め、めっちゃ似てる…(個人の感想、しかも全然関係ない)。

22.BIRDCAGE~欲望の鳥籠~
・前の曲からの落差の激しさったらない。
 こっから怒涛の畳みかけるセトリでうわーーーラストスパート感ある!!!!ってめっちゃ興奮した!!!
 この感じ、うわ~~~ライブだ!!!って思った。そう、今日はフルライブですから!!!(言いすぎ)
・シンメの回し蹴りがクソかっこいい問題。

23.Up to speed!
・溝口くんが!!!バックに!!!ついた!!!
 いや~~~このダンス踊ってる溝口くん観てみたい!!!ってずっと思ってたから、すごい嬉しかったです!!!
 キレ味抜群ですっごいかっこよかった!!!立ち位置のときもあって、死ぬほど楽しかった!!!
 何回か立ち位置だなってときあったけど、これが一番うれしかった!!!爆
・「もっと声出して、サイコー!超えていくぞ!!!」って煽ってたのって、溝口くんでしたっけ…この煽り、超よかったなと思ったんだけど。

24.インフィニティ・スカイ
・始まる前に「ラストスパート、メンバーいけんのか!」\イケるっしょー!/「みんなは!?」\イケるっしょー!/みたいなコーレス、めっちゃくちゃに楽しかった。
 ライブだ…これがライブだよね…高まりました…。
・頭サビと1Aメロの前に特攻テープが飛びました!!!この光景もすごいライブ…!!!
 わたしのところでは取れなかったんですけど、終わったあとにたくさん持ってた方が譲ってくださいました。みんな優しい。
 そのテープにはメッセージとサインが印刷されてるんですけど、それぞれ個性が出てて。
 帰宅してからそのテープをしみじみと眺めていたら、涙があふれてきて大変なことになりました(苦笑)泣きすぎ。
・「一瞬ごとに変わってくのは~」のソロ前でいつも何かやるから、今日もやるかな~と思ったらとくにやらなかった^^
・最初から盛り上がってはいたけど、会場のボルテージもはちゃめちゃにあがってたから、ちょっと煽ると反応がすぐ返ってくるから、みんなほんっとに楽しそうでしたね。
 「Let's fly now!」を一緒に!!って言われて叫んだの、すっごい楽しかった!!

MC⑤
・そうまくんのお話。相変わらず、そうまくんのお話が好きなわたしです。
「言いたいことを夜にノートに書いてたけど、ステージ上の感情とか言葉にできないし、みんなにパワーをあげようと思ってやってるのに、逆にいつもみんなからパワーをもらっちゃう。
 みんなからもらうパワーに負けちゃいけないと思うし、それを超えなきゃって思う、みんなは仲間だし、ライバルだと思う!僕、負けず嫌いだから!」
 ライバルって言われたのにはびっくりしたけど、なんかそうまくんらしいなあと思った(笑)
・そのあと、こんな感じの話↓をしてくれたんだけど…古参ぶりたいわけじゃないんだけど…ほんといろいろ思い出しかけてしんどかったし、
 すごい晴れやかな顔で「絶対に行けるなって確信した!」って言われたときは、本当に行けるんじゃないかって思った。
 なんだろうなあ、普段はそうまくんに「センターらしさ」を感じることってそこまでないんだけど、そうまくんのもつ「言葉の力」は間違いなくセンターだなって、わたしのセンター理論でいうとそう思います。
「今はたくさん応援してもらってるけど、応援してもらえるのは当たり前じゃなくて、最初の頃はどうなるかわからなくて手探り状態だった。
 ファンミ01では勢いで日本武道館、東京ドームに行きたいって言ったけど、今日、絶対に行けるなって確信した!みんなとなら行ける!
 ゴールなんてなくて、もっと大きくなっていくつもりだけど、僕たちを離さないで、着いてきてください!」
・で、これで終わりかと思いきや、「話は変わるんですけど…」って話始めたそうまくんにメンバーが総ツッコミwwwもうwwwほんとかわいいww
 今日のライブの光景を観て、2次元のディアドリと3次元のリアドリが重なる瞬間があった、っていうお話でした。
・これは考えてきてくれたMCなんだろうけど、シンアイに行く流れで言ってた「みんなで一緒に見れる夢があったもいいんじゃないかなと思った」っていう言葉、ほんと素敵だなと思った。

25.シンアイなる夢へ!
・歌詞がスクリーンに出てて、「みんなで一緒に歌いましょう!」と言われた。
 スクリーンに向かって「あっちあっち!」ってキャッキャする溝口くんかわいかった。
・本当にみんなとってもいい顔をしていて、なんだろうな、「一緒に夢を見よう」とか「一緒に行こう」って言われると、ソワソワしちゃうんだけど。
 この顔を観るために、これからも一緒に歩んでいきたい…というとおこがましいし、どんどん置いていってもらっても構わないんだけど…なんだろう、この顔を観たいからずっと応援したいなと思った。
・「みんなと見る景色の向こうに」と歌うそうまくんの顔があまりにも晴れ晴れとしていて、絶対ここで泣くと思ってたけど、なんか泣く暇がなかったなあ。

アンコール
・「アンコール!」の代わりに「イケるっしょ!」コールが起こった。
 コール何になるのかなあって思ってたから、なるほどなあ…と思った^^ドリフェス!らしいというかディアドリらしいというか。

EN1.ありがとうの数だけ笑顔の花を咲かせたい
・グッズの白いTシャツに、ANIMAXのときにも着ていたロンTを下に重ねたスタイル。
・最初5人でぐちゃって固まってた気がするんだけど、幻…?
 ほんとみんなやりきったよ!みたいないい顔をしてて、まぶしかった…。キラキラ輝いていた…。
・「ララララ」のところかな、みんなでできそうな振りだなあ、と思ったから、次は一緒にやりたいなあ(何の願望)
・そうまくんと一緒にステージの段差のところに座って手を振ってたのがほんとかわいすぎて直視できなかった(重症)
 なんであんなにかわいいの…信じられない(頭を抱える)
・この曲かな、たぶん。上手の端の方で郁くんに後ろから抱きるかれる、みたいになったんだけど、最初はお得意の「えーー」っていやそうな顔したんだけど。
 そのあと、ふふって笑って、わちゃわちゃし始めて、よくわからない動きを繰り出して、郁くんを戸惑わせていたのがかわいかった。
 この二人もほんとかわいいですよね…ほんとね…平和だ…。
・「じゃり道~」のソロの溝口くんの声がめちゃくちゃでかくてびっくりした(笑)気合い入ってますね!
・すごい個人的な話(?)をすると、2番の「僕らの太陽 そして雨になり…」のところあたりからかな、立ち位置だったんですよね、たしか。
 常々わたしは勝手に応援しているだけだし、お返しをされたいとかお返ししてくれないと嫌だ、みたいな気持ちはないし、むしろステージ上からいつもいただいてばかり…と思ってるんですけど。
 なんか目の前でその歌詞を歌われたら………すごいじーんときちゃって泣きそうになりました。

挨拶
・「イケるっしょ!」コールに対して、そうまくんが「いつの間にそんなの覚えちゃったのー?」って言ってたのすっごいかわいかった。
・溝口くんが「みんな体力がすごい、普通に」って言ってたのほんと笑ったwww「普通に」って何www
・ふとした瞬間になまっちゃうそうまくんかわいすぎだし、戸谷くんが挨拶するときになぜかテープを首に巻いてて「ほしかったんだもん!」みたいなこと言うそうまくんほんとかわいかった。
 そうまくんかわいいって言いすぎな気がするけど、かわいいから仕方がない。
・戸谷くんがKUROFUNEでは楽器をやってもいいかも、みたいな話をしてるときに、リコーダーの真似をする溝口くん…こらwww
・郁くんの「最後にひとことだけ、みんなっ!愛してるよーーーーー!!!!」の力強さ。
 郁くんは本当にここ1~2年でここまで来たっていうのが信じられない。何度も言ってるけど、素質ありすぎというか、ポテンシャルの塊。
・太田プロが「みんな(ファン)が人生の一部」みたいな話をしてたとき、ザワついてたけど、いや、ほんとわたしもDearDreamを応援することが人生の一部になってるなあって思った。
 「これからはみんなを上に連れて行く」って言いきってたのもほんとかっこよかったなあ。
・富田くんはね…溝口くんも「日本語下手かよ!」って突っ込んでたけど、なんかもうよくわかんないけど、かわいかったw
 ・溝口くん、だいたいこんな感じだった、はず。記憶を絞り出したけど、間違ってたらすみません。
「途中で流れた映像、DDの軌跡っていうんですけど…(クスクス笑う会場)…ここ笑うところじゃない!(真顔)
 あの映像ちょうど1年前くらいのAGFのときの映像もあって、それを思い出すとここまで及川慎くんと歩んできた道が濃厚で、
 1年間何が一番って聞かれてもどこを切り取っていいかわからないし、どれも大切な思い出ばかりで選べないんですよね。
 その中心にいたのは皆さんで、応援してくれる方がいて、いつも支えてもらったなあと思って。
 ドリカもらってもらったり、お話を聞いてもらったり(ちょっと笑いが起きてたw)。
 そうまじゃないんですけど、僕も話すことを考えてこないで、思ったことをバーッてしゃべるタイプなんですけど。
 そうまじゃないんですけど(ここでたしかそうまくんのツッコミが入ってめっちゃかわいかった)、ほんと幸せだなあと思います。
 今日、出てきて皆さんの笑顔見てすごい楽しくなっちゃって…これが笑顔の連鎖かあって思って。
 そういう存在になれるように、これからもがんばります!!!
 今年もたくさんイベントありますので、足を運んでいただいて、大きなエールを僕らにください!!
 ありがとうございました!!!」
・そうまくんの挨拶もなんか爆発してたなあ。
 「このメンバーとみんなに出会えて本当にうれしい!」って言ったあとに、ステージの真ん中で「俺、生まれてきてよかった!!!」って言ったときには!?!?ってなったけど、
 その顔があまりにもさわやかすぎて何も言えなかった。
 そしてみんなをザワつかせた「尊い…!」発言も(笑)
 「2017年5月4日、死ぬまで一生忘れません!地獄に落ちても忘れない!みんなも忘れないでください!」…はい!!!もちろん!!!
・このときかなあ、同級生がそうまくんの挨拶中にほぼ同じタイミングでほぼ同じような動きして笑っててしんどかった(どこかの2人組ロックバンドを思い出した)。
 富田くんは絶対心の中で「そうま、かわいいなあ」って思ってたでしょ!!知ってるんだから!!(誰)

・ここでそうまくんからファンミ03開催の告知。
 富田くんが先行の話をしたときに、「がんばって応募してください!」って言ってきたのにはめっちゃ笑ったwwwがんばってってwwwがんばるけどwww

EN2.Paradeが生まれる
・「みんなで歌いましょう!」ということで、スクリーンに出ていた歌詞をたよりに会場みんなで歌いました。
・溝口くん、富田くん、太田プロ(?)の3人組のわちゃわちゃ感がすごいかわいかった。
 「心ない言葉で~」のあたりでステージの真ん中にすわりこんじゃった富田くんをのぞき込むように囲む二人。
 で、立ち上がったときに「なーにやってんのー」みたいな顔でほんと素っぽい感じで笑ってるのがすごいかわいかった。何あれ。
・何回か前の真ん中の方に「ありがとうございます」的に手を合わせてたけど、なんだったんだろうなあ、こっちからは見えないからなあ(苦笑)
・「Pieace of your wish,~」のところで、そうまくんが「皆さんも手だして!」って言ってくれて、会場みんなで一緒に円陣できたの嬉しかったですねえ。
・なんかすごい爽やかなエンディングだなあと思いました。メンバーの笑顔が輝いていて、よかった。
・「今日はサイコー!のエールをありがとうございました!」という生声で〆。

ここからはなんか思ったことをとくに何の脈略もなく、ざざざっと書いただけ。

・ライブしかないっていう状態って、リリイベとこのライブしかまだ観たことなかったわけなんですけど。
 リリイベのときは、まだ音源になってない曲が多くて、わたしは当時アプリをやることを怠けていたので知らない曲もあって(苦笑)
 KUROFUNEの新曲以外は全部ちゃんと音源になってて、しっかり聴いて行けたから、すごい楽しかったなあ!と思いました。
 アルバムのライブっていいね!!!あ~~~もっと観たい!!!2ndライブはいつですか!?(気が早いw)
 1stからこんなライブ見せられちゃったら期待しかないよ!!!
・ファンミのライブ以上にみんな客席に向かって積極的に声をかけてて、すごい会場づくりが上手になったなあと思った。
・曲が終わるときに「みんなサイコー!」とか言ってくれるのほんとライブだなあと思った。
 あと、ハイ!ハイ!とかライブらしいコール的なことを全力でできたのがすっごい楽しかった!!!
・ライブといえば、わたしとしてはイヤモニもはずせないんですけど(イヤモニ厨)、今回は何というか普通のイヤモニでしたね。
 だから、意図的にはずしていることもあったけど、はずれやすいし、入れにくいみたいでけっこうイヤモニぐるんぐるんさせてた…。それで困ってそうだったのはWPだけだったからよかったけど。
 そのうちメンバーカラーのイヤモニをつくっていただけたりするんだろうか!!!とか今からすごいワクワクしてしまう^^
・ライブの途中でちょっと首が痛くなったんですけど、わたしはこの「見上げている」距離感がちょうどいいなあと思った。
 今までドリフェス!ではたくさん接触の機会があって、そのときにしか知れないこともたくさんあったけど、基本的には同じ目線になることはそんなに望んでいなくて。
 ステージ上に立っている姿、ステージ上で輝いている姿を拝めればそれでいい。
 だから、これからファンミもそうだけど、ライブとか単純にパフォーマンスを楽しむだけのイベントが増えればいいなあと思った。
 好きな人にはずっと「高いところ」にいてほしい。
・なんかの曲で郁くんの方向いたんだけど、郁くん全然こっち見てなくて、あ、ふられたな…って思ったの、ちょっと面白かった、ごめん。
・歌って踊るからさすがにオール生ではなかったけど、思っていたよりも断然生で歌ってくれてるなあ!って曲が多くて、すっごい嬉しかった!!!
 へいせいじゃんぷさんもどうぞ見習ってください(爆)
・そういえば、わたし某ポさんのおかげで、かなりの照明厨なんですけど、会場全体が見えなかったから照明厨としての本領発揮できずに終わりましたね…。
 早くBlu-rayで観たいです…円盤化何卒…(2回目)。

・観る前は全編泣きっぱなしだったらどうしよう…と不安になっていましたが、ほぼちゃんと笑顔で楽しく観れました!良かった!
 溝口くんのいう、笑顔の連鎖、じゃないけど、みんなすごいいい顔を見せてくれるから、これは勝手に感傷にひたる?場合じゃないなって思って、ライブ中は自然と笑顔になりました。
 笑顔こぼれすぎて気持ち悪かったんじゃないかなと心配になるくらい(苦笑)
 ただ、始まった瞬間と「DearDreamの軌跡~Real Dream」と終わったあとはちょっと別で。
 とくに終わったあとは本当になんだか胸がいっぱいになってしまって放心状態で立ち尽くしてしまって…何か言葉を発しようとする度に泣いてしまうような感じでした(苦笑)
 手が震えてペンライトもうまくしまえないような始末で、友人に支えられながらスタンディングエリアをあとにしました…その節はご迷惑をおかけしました…(届かない私信)
・涙ちょちょ切れてる(表現古い?w)感じでボロボロになりながら外に出たら、いつものお姉さんを発見して、ちょっとだけお話させていただきました。
 途中、二人して泣いちゃってて傍から見たらちょっと不思議な感じになっちゃったんですけど(苦笑)、ずっとDearDreamを支えてくださっていた方にお礼を伝えられてよかったなあと思いました。
 ライブ中にも泣いたんだろうなというお姉さんの顔を見て、スタッフさんもこんなに愛されてるんだなあと思って…先日の全国行脚で溝口くんが言っていた「本当に素敵なスタッフさんばかりで幸せなんです」という言葉を思い出して、じーんとしてしまいました。
 
・フォロワーさんから溝口くんの「「魅せるダンス」「聴かせる歌」がすごかった」とお褒めいただいて、わたしも同意なんですが、そう思えるようになったのは、本当にここ最近だなあと思って。
 ドリフェス!に関わるようになって、仕事としてダンスや歌に触れる機会が多くなって、どちらも技術が向上するに伴って自信がついたから、「ただやる」以上のことをできるようになったんだろうなあと思います。
 歌はまだ精いっぱいだなあと感じることもあるけど、ダンスはなんかもう何踊らせても大丈夫!くらいの余裕は感じられるようになってきて。
 ただ、技術があがった、っていうだけじゃなくて、「踊れる」ようになったからこそ、表情と動きを合わせたその上の「表現」ができてるなあって思います。
 って、わたしはダンスのことぜんっぜんわからない素人なんですけどね(苦笑)
 数年前に溝口くんのダンスを観たときの「下手じゃないんだけど…うーん、がんばってはいるけどね!元気さはある!」みたいな感じは一切なくて、観る度にいろんな表現で攻めてくる溝口くんのダンスに唸らせられることばかりです。
 今回のライブのM12~15、とくにM12~14のダンスにはほんと魅せられてしまいました。こんなダンスもできるようになっちゃったんだ!とガツンと頭を殴られたような感じです。
 このバッチバチのダンスナンバーも見ごたえありますけど、なんというか、いろんなダンスができるようになったんですよね。前は全部「一生懸命だね!」って感じだったのに。
 さらりと踊ったり、しなやかに踊ったり、スイッチ全開でガツガツ踊ったり…言語化しちゃうと安っぽくなっちゃうんですけど、ほんといろんなダンスを見せてくれるようになりました。ほんっと飽きない!!!
 途中でも書きましたけど、こんなに「溝口くんのダンスが観たい!」と思う日が来るなんて、思ってなかったですからね、1年前でさえ。
 あと、最近いろんな方からお褒めいただきますけど、曲中の「表情」もほんと1曲1曲違うアプローチ仕掛けてくるんですよね…ここからどこまで伸びちゃうのかな…楽しみしかないです…離れられません…!!!
 歌はハンサム2013の雑誌(?)のインタビューで「苦手意識がある」みたいなことをこぼしていたような気がしたんですけど、ファンミ01のときから声はめちゃくちゃに大きくて、上手…かはよくわからないんですけど、それなりに歌えてはいたんですよ。
 でも、「歌えてる」だけって感じでとくに…って感じだったんですよね。
 よくわからないけど、最近、慎様の新録ボイスを聴く度に、すごい安定してこの声出せてるなあ…って思うし、この音域でちゃんと抑揚がつけられてる…って思うようになったので、キャラの声のおかげで音域が広がったんですかね。
 前はよくがんばって歌おうとすると声がヘロってたんですけど、あんまりヘロらなくなったなあと思って(当社比)。声に厚みが出たというか。歌う声が育ってきたのかな、わかんないけど。
 そんな感じだったので、今回のライブでは歌に関しても「いいなあ…!」って思うことが何回かあって。なんかそれがうれしかったです。
 
ドリフェス!が始動して、約1年半。
正直、わたしが最初に勝手に思い描いていた未来よりも、今のDearDreamはずっと先を歩いている気がします。
1年前は1年後にこんな大きな会場で満員のお客さんを前にフルサイズのライブをしているDearDreamの姿を想像できなかったですから。それは人気だけではなくて、技量とかそういうのも含めて。
ファンミ03も02のキャパより500人も多い会場で、東京・大阪2日間ずつ6公演やることが決まっていて、たった1年でここまで来ちゃったのかあと思うと、びっくりします。
昨日のライブで、本当に満員のお客さんを目にして、この1年で本当にたくさんの人に愛されるようになったんだなあ…と実感して、すごくうれしい気持ちになりました。
が、その一方で、今までわたしはDearDreamのいわゆる「現場」はすべて参加できてきたけど、みんなに愛されれば愛されるほど、今までみたいにいかないことも増えるだろうし、もしかしたら「当事者になれないこと」が寂しいなと思ってしまうこともあるかもしれないな…と正直に言うと、そういうことも思ったりもしました。
けど、上を目指し続けて歩みを止めない彼らの背中を追わないわけにはいかないし、わたしが勝手に足踏みをしていたらもったいないだけだなとも思っていて。
本当に東京ドームにDearDreamを連れて行くためには、こんなところで足踏みしてる場合じゃないですしね!!!もっともっともーーーっと人気にならなきゃいけない!!!人気になってほしい………!!!
昨日のライブを観て、DearDreamは絶対にもっともっと上にいけるはず!って確信したので、これからもっとたくさんの違う景色を見せて欲しいです。
昨日、アーティストとしての大きな一歩を踏み出したDearDreamが、これから先、どんなところでどんな風にどんなライブを見せてくれるのか、すごく楽しみです!!!
わたしもこれからDearDreamに負けないように(笑)、応援(エール)を送り続けなければ…!ですね!^^
6月は個々の活動も多くなりそうなので、DearDreamとしての活動を観れるのは直近だとおれサマーですかね?おれサマー、楽しみです!!!
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ