2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
オーバーリング・ギフト@DDD青山クロスシアター 6月22日。
仕事に終われていたら1週間経っていた(苦笑)
昼公演@D列中央
・一段段差があるとこんなに違うんだ!って思ったくらい、めちゃくちゃ見やすかった~~~!ビバ段差!
・1日しか空いてないんだけど、オーバーリングを観れることが、トトイに会えることがめちゃくちゃ嬉しくて、朝からニコニコしながら仕事してた(不審者)
・会場に入ったら、ロビーに「本日は記録映像の収録が入ります」って貼り紙が!!記録映像ってなんだよ!?って思って、ちょっと待て!DVD出さないなんて言わせない!!という気持ちをこめて、熱弁をふるったアンケートを書いた!!
 なんなら、溝口くんへの手紙にも書いた(笑)←迷惑w
・開演前か終演後に会えたらいいな~~~って思ってた友人とロビーでばったり(笑)終わってからもお話してもらって楽しかった~~~!
・公演中にうっかりいつものお姉さんを見つけてしまうというまさかの展開で、思わず二度見した(笑)
 いや、ちゃんと観てました!ちゃんとトトイを見ようとしたらいたんだもん!www
 めちゃくちゃびっくりしたし、終わって帰ろうとしたら目が合ってご挨拶したら、お姉さんもめちゃくちゃびっくりしてた(笑)
 わたしが溝口くんのファンということは知ってても、まあ平日の昼公演にまでいるとは思わないよね、ふつう…(苦笑)

・オープニング。富田くんも「無能の証」って歌うことに気づいたの、この公演だった(苦笑)おっそ………!
・「越えて届く」のときの表情が好き。
・名前を映し出すビニールがうまく開かなくてどうしよう!って思ってたら、立ち上がったときにバサッ!って洗濯物干すときにやるみたいにしてた(表現)
 うまく開けなかったのはあれだったけど、なんだろう…バサッ!ってやるタイミングが絶妙というか…そのときの表情ともあいまって、わたしはうまくいかなかったんだなって思ってしまうけど、初見の人にはこれが正解くらいの見せ方できてたんじゃないかなあ。
・追っ手に追いかけられるトトイ。追っ手の攻撃を左右に避けるトトイが発する怯え声?がかわいい。
 戦い慣れてなさそうというか、ちょっと弱そうな感じなのがかわいい!!!
・ルージュを追いかけようとする追っ手を阻むシーン。
 お互いの動きをちょっと探ったな…って感じの間が空いてしまって、ぐぬぬ…ってなった。
・ロスト街。
 名もなきロストを演じるゆいかちゃんが振り回した布が当たりそうになって、あわてて避けていた。
 けっこうこの場面、アクシデントポイント(苦笑)
・休演日挟んでいい意味でリセットされたのか(キャストもわたしも)、公演を重ねるごとにお芝居が細かくなっているのをヒシヒシと感じられた。とくにカゲツ。
 最初はあまり細かく観る余裕がなかっただけかもしれないんだけど、カゲツって動きが少ないなっていう印象で。その印象が最初と最後でずいぶん変わった。
・アスターを家族として迎え入れることにミロコが賛同してくれたのを聞いて、すごい嬉しそうな顔するんだよね、トトイ。
 この顔がすごあ好きだったなあ。いくらでも見ていられる。
・LIFE WORKのキッズの仕事。「3、2、1、スクラップ!!!」で張りきりすぎて、声がハネまくってるのがかわいい………トトイ、かわいい………。
 このあたり、正直、ルージュ全然見れてないから、DVDではルージュ見たいなあ!
・アスターが戻ってきて、「ちょうど探しに行こうと思ってたんだ…!戻ってきてくれて、良かった…!」みたいなことを言うトトイの顔。
 ここも本当に嬉しそう………だけど、そのあと、アスターの顔見て、ハッとしたような顔するのもいい。
・LIFE WORKリプライズの最後、箱を重ねるとき、くるくる箱も回すし、自分も回るしですごいくるくるしてて(笑)箱を重ねるときに箱がハネちゃってちょっとバタバタしてた(笑)
 トトイご機嫌なんだよね~~~!
・カゲツを店から追い出したあと、ミロコが「これでいいんだ…」って言うんだけど、これ自分に言い聞かせてるような言葉だなあと思って。
 ミロコは最初「いいだろう」って言うんだよね。そこからアスターの話聞いて、そのリングには価値がないって言う。
 カゲツのリングが本当はどのくらいの価値があるのか、ないのかはよくわからないんだけど、トトイが亡くなったあとにミロコが話していることも関係しているのかなって。
 カゲツはロストじゃないけど、守れる命は守るっていうところにちょっと通ずるのかなって。何が言いたいのか、よくわからなくなってきたけど(苦笑)
・アスターとトトイが通路に登場するときのびっくり事件?は先に書いた通り(笑)ちゃんと観ようと思ってたのに、ちょっと気が反れてしまった(苦笑)
・ゴミ袋の中身をあさるとき、ゴミがこぼれ落ちちゃって、ちょっとお芝居が増えていた!こういうの好き!
・雨音がいつもより途切れ途切れ………な感じに聴こえて、音響の不調かな?と思ったけど、気のせいかもしれない。
・トトイが亡くなってしまう間際のお芝居、やっぱり上手。
 歌もどんどんよくなってるの感じたし、トトイとして生ききろうとする感じがあがった気がする!
・カテコのご挨拶は百花さんだったはず!
・渋谷のラジオで何年もかけて親子になったであろうトトイとミロコを演じるにあたって、1ヶ月でちゃんと親子になるために毎日稽古場で二人はハグをしていたというお話が。
 そのハグからあのトトイとミロコの何とも言い難い親子感、愛に溢れた家族、ミロコの子どもたちへの深い愛情が滲み出てたんだなあって思って、改めてジーンとしてしまった。すごいいい親子だった。

夜公演@D列中央
・偶然、昼も夜も同じような席だった。
・公演間におしゃべりしたので、めちゃくちゃご機嫌で観劇

・オープニング。
 黒いゴミ袋を逆さまにしていろいろ出すとき、踊りながら黒いゴミ袋を投げ捨てるんだけど。
 あ、このときゴミ袋の行方を目で追うようにするのが好きなんですけど!
 あ、で、この公演はうまく投げ捨てられなくて、自分でちょっとかぶっちゃったというか、自分のところに落ちてきてしまっていた。
・オープニングの幕を回収しながらハケるときに、ガムテープも一緒に回収してるの初めて知ったんだけど、これ毎回やってました?たまたま?どっちだ?(知らん)
・そういえば、トトイが追っ手に追われるとき、出てくるとき両手でリングを持ってくるんだけど、昼公演はハケてから時間なかったのかな?片手で持ってたなあって思った。気のせいかもだけど。連続で観ると残像処理みたいな感じになる。
・何度も言ってあれだけど、この公演も追っ手を止めるところがまたなんかしっくりこなかった。もったいないなあ。
・アスターに「リングをつけているだけで何も変わらないよ」って言われたときの顔。じわじわとトトイに希望の光が射していくような顔。
・最初の方に言ったような気がしないでもないけど、溝口くんのセリフ、すごい聞き取りやすい。なんなんだろ。だから、ナレーションとかも兼ねる役、今までもやらせてもらえたんだと思うけど。
・ミロコの家。アスターにルージュの話するとき、「おてんばって言うの?………いや、そんなもんじゃないか。」の「………いや、」のときの顔がかわいい。トトイのコロコロ変わる表情が大好きすぎる。
・「ルージュ……!!」「……なに、言いたいことがあるなら言いなさいよ!!!」「…いや、ただ呼んだだけ」「………きもちわるっ!ただ呼んだだけ!?きもちわるっ!!」のくだり。
 トトイとルージュ的には力関係がめちゃくちゃかわいいんだけど、これ最後まで全然うけてなくて………なんとも言えない気持ちになった(苦笑)笑うとこじゃないの?(苦笑)
 それはさておき、ルージュにたじたじなトトイかわいすぎ。
・「今、手が離せなくてな」で麻袋を投げたときに中身がいろいろ出てしまってたらしく、拾っていたらしい。
 若干足元が見づらくてよく見えなかったんだけど、「その分、働いてもらえばいいだろう!?」で、右手をビシッと挙げてルージュと向かい合わせになるときに左手にビンを持っていた(笑)フォローがんばってましたね!!!
・LIFE WORKで三人で踊る?ときに立ち位置着がややギリギリだったような?笑
・「3、2、1、スクラップ!」のとき、スクラップする缶は箱の後ろ(床)に置かなきゃいけないのに、何を思ったのか箱の上に置いてしまったトトイ……!!!
 え、どうすんの!?!?と思ったけど、足を踏み鳴らしても缶を箱から落とすことなく終わりました………(笑)びっくりした~~~し、よく缶落ちなかったね!?すごい(笑)
・前にも書いた気がするけど(笑)アスターとゴミ袋あさるとき、麦茶の容器みたいなやつの注ぎ口をパカッて開けて、片目で覗くの途中から始めたんだけど、いつからやってたんだっけね。これすごいかわいい。
・ルージュが雨の日の回収はやめて!って言ってるでしょ!ってトトイに怒る場面。
 「んも~~~………心配なのっ!!」までに行くまでの気持ちが昂ってつい本音が出ちゃった!みたいなところ、すんごいよくなった~~~ルージュの気持ちすごいわかるようになったし、ルージュがめちゃくちゃにかわいく見えるようになった!!!
 だからこそ、そのあとの鈍感力しかない発言に「んも~~~っ!!!」ってなる(笑)トトイすごいかわいいんだけど、あまりにも鈍感すぎて、ちょっとイラッとしちゃう(笑)
・アスターがカゲツにリングを外したら、待っているのは孤独だ!って訴えているときのトトイの顔がしんどい。はずさせちゃった原因、自分だもんね………。
・カゲツの歌は昼よりも夜のほうがノッているような気がした。
・最近、よく思うんだけど。ドリフェス!のおかげで声の表現力もあがったと思うけど、音域みたいなのも広がったんじゃないかなと思う。専門ではないからあまり大きなことは言えないけど、このミュージカル見て更に思った。
 でも「ロストでも人の役に立てることがあるなら↑↑」はちょっとキツそうだけどね。
・今まで何を見てたんだろうと思うんだけど、トトイが息を引き取ったあと、ルージュがアスターに「あんたのせいよ………!!何勝手なことしてんのよ………!!誰かを救うとか、人助けとか、そのせいでトトイは………!!」って攻めるとき、朔夜さんが抱き締めて止めるんだけどミロコも何か言いたそうに腰を浮かせるんだよね…。
 ミロコもいろいろ言いたいことはあるだろうにグッとこらえてルージュを止めようとしたのかな、とかいろいろ考えてしまった…。
 いやあここのミロコのお芝居気づけて良かった…毎度トトイを失った喪失感で落ち着いて観れなかったから…危ない…。
・カテコのご挨拶はたしか猪塚さん。
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ