2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
1秒たったらもっと好きになってるんだよ!!!
……………はい。
「MAY BE,LADY!」大好き芸人なので、こんなタイトルにしてしまいましたが(笑)
本日でめでたく、溝口琢矢くんに転がり落ちてから、丸4年が経ち、5年目に突入しました!^^
私事すぎる報告(?)で、どうもすみません!笑
最初からフルスロットルで駆け抜けて今まで来たなあっていう感じはあるんですけど、まだ5年なのか、もう5年なのか、よくわかりません(苦笑)
別に何年経ったからといってどうというわけでもないですし、今年は4月中旬から溝口くんの誕生日である5月9日まで毎日ブログ更新!を掲げて、なんやかんや毎日何かしら書いてたので(笑)
今更書くことある?って感じではあるのですがw、去年もブログ書いてたなあと思って、書いてみることにしました。

先月の「オーバーリング・ギフト」観劇後の帰り道、ごはんにお付き合いいただいた方に聞かれました。
「みぞたくのどこがよかったんですか?(ニュアンス)」と。
今となっては、「溝口くんの好きなところはどこ?」って聞かれても、もはやそんな限定的なこと言われましても!!!って感じで、答えに窮してしまうのですが。
去年も書いたような気もしますが、わたしの最初のヒットポイントは溝口くんの「声」でした。
どこまでも届きそうな、よく通る、ちょっと高め(だとわたしは思ってる)の溝口くんの声。
まず、溝口くんの「声が好き!!!」っていうところから始まって、ここまで来ている人間なので、ドリフェス!のお仕事もすごく嬉しかったです。
溝口くんの声がダイレクトに活かせるお仕事きた!!って。蓋を開けたら、溝口くんの素の声とはまたキャラの違う声の役でしたけど^^
でも、素の声とはかけ離れた声の役を演じることで、なんかいろいろな「幅」が広がった気がします。
声の「音域」も広がった気がするし、言葉を発するときの表現の幅も広がった気がする。これはわたしの贔屓目ゆえかもしれないけど(苦笑)
ドリフェス!のお仕事ではない、「オカンの嫁入り」という舞台で、ナレーションを聴いたとき、2015年初めに観たときとは違った印象を受けたのはわたしだけでしょうか…。
あと、先月の「オーバーリング・ギフト」を観に来てくれた友達は、溝口くんのことを(わたしが散々言いまくっていたので、存在は知ってたけどw)ドリフェス!が始まってから知ってくれた子なんですけど。
その友達に「溝口くんが素の声に近い声で演じているのも聞きたくなりました」と言われたのも、すごく嬉しかったです。
本人はこのキャリアをどう生かしたいのかわからないけど、わたしも見てみたいなあと思いました!
と、着地点を早くも見失っていますが(笑)、初めて観たときから声に惹かれて、次の舞台(「見上げれば~」)から「この子の武器は声だ!!!」と謎の確信を得て、本人にまで(一方的にだけど)伝え続けていた(苦笑)ので、
今、こうやって「声」のお仕事を中心に、今徐々に活躍の場を広げっていっているように思う溝口くんの姿を追いかけられているっていうのはすごく嬉しいです。

始まったときは正直訳がわからなくて、不安ばかりが先走っていたドリフェス!のお仕事ですが。
なんというか、このお仕事は溝口くんにとってすごいチャンスだったんだなあって思います。
いや、どんなお仕事もチャンスには変わりないだろうけど、これはとくに。
なんか上から目線かもしれないけど、こんなたくさんの人に一気に(というと言いすぎだろうか…)溝口琢矢くんという人を知ってもらって、興味を持ってもらえる機会がこんなに早く来るなんて思ってなかったですもん。
ドリフェス!はいろんな入口を用意してくれているから、本当にいろんな人にめぐり合うチャンスがあるし、じわじわ…ではある、けど、着実に今までの3倍以上のスピードで知ってもらえている確信があります(当社比)。
それに。
これはわたしが茶の間活動が苦手でちゃんと見ているようで見てこなかっただけなのかもしれないけど(苦笑)
ドリフェス!が始まってから、ドリフェス!が始まる前には知らなかった溝口くんにたくさん会えました。
これは誕生日の日にも書いた気がするけど、ほんっと全然知らなかったなーーーーーーー!!!!って驚かされることばかり。
そのときそのときで感じていたことも嘘ではなかったんだと思うんですけど、今までちゃんと見れてたかなあ…って反省しました(苦笑)
でも、新しい一面を知る度に、「好き」が積み重なっていくので、それがとっても嬉しいです(さっきから語彙力が圧倒的に足りていない自覚はありますw)。
あと、個人的には、FROGSで初めて観たときにとくになんとも思わなかった(とても失礼…ごめんなさい・・・)溝口くんのダンスにこんなに魅せられるようになる日が来るとは…!!!っていうのも、とっても嬉しい変化です。
わたしはHSJの知念さんが好きで、知念さんのダンスしか一生愛せないと思っていたけど(表現)、今の溝口くんのダンスはそれに匹敵するくらい大好きになりました。
この4年間、不思議と冷めたことなど一度もなかったんだけど、(この1年半くらいは現場が立て続いていることも影響しているかもしれないけど、)本当にここ最近は溝口くんに対する「好き」が日々更新されすぎていて困っています(笑)
あれ、さっきも同じようなこと言いましたね(笑)
ほんと表現が気持ち悪いけどw、なんでこんなに好きなんだろう…(真顔)ってたまに思います(爆)

そんな感じで、「1秒たったらもっと好きになっている」状態で受け止めた、BILIBILI WORLD 2017への出演のニュース。
パスポートもないのに(笑)行こう!と思って駆け抜けそうになった瞬間もありましたが。
友達からの諭しもあり(笑)、ギリギリのところで現地入りを諦め、おとなしく日本からエールを送っておりました。
そのときに一緒に言われた言葉がほんと名言で、これからのおたく人生の座右の銘にしよう!と思ったのですが、ここで公言するのはさすがに恥ずかしいのでやめておきます(笑)
それはさておき、日本では見れないのかなと思っていたので、配信で観れると知ったときは嬉しかったですね~!!!^^
トークもライブもとっても一生懸命がんばっていて、これはもっと応援したくなっちゃうな~って思いました。
トークでは中国語思い出せなくて、でも思い出したくて、うーーー!!!ってなってるかわいい溝口くんが見れてよかったなと思ったし(笑)、
ライブはちょっとヒヤヒヤしたところもあったけど、喉の調子が悪かった郁くんをみんなでフォローしながら、今できる最高のパフォーマンスを見せようとしていた姿に胸を打たれました。
いろいろ思うところはあったけど、海外でもドリフェス!がたくさんの人に知ってもらえるような今後の展開があったらいいなあと思いました。
そして、海外でワンマンライブを開催するようなことがあったら、そのときはわたしも行きたいなあ!!^^
まずはパスポートを取るところから始めなきゃいけないけど!!笑

で、いったい何の話をしてるんだって感じになりましたが(笑)
今回のことで、ある現場全部に行けなくても別に死なないことがよくわかりました!!(何それ)
それは本当に当たり前なんですけど、ここ最近「行かなきゃいけない」という強迫観念?義務感?がちょっとつきまとっていたんですよね…。
その気持ちを薄々自覚して、わたしは果たして今溝口くんを純粋な気持ちで応援できているのか?と自問する日々…。
まあ、今のわたしは「見上げれば~」を毎日観に行っていた自分には戻れないこともわかってるんですけど(苦笑)
それを感じ始めたら、応援する自分に疲れてしまう一歩手前ということも経験上わかってたんですけど(苦笑)、そんなことを考えてしまうことがありました。
今回、ドリフェス!の活動が始まって、溝口くんがいるのに行かなかった初めての現場だったもので…自分が「行かない」という選択をすることがすごい怖かったんですよ、正直。
でも、応援は誰かと張り合うことではないし、義務でもないし、ちゃんと自分のペースを守ることも大切だなと改めて思いました。
上半期はやや無茶をした自覚アリアリなので、下半期はホドホドにした…い…で…す…ね…(笑)
基本的に現場が好きで、自分が自分の目で見たものしか信じられないということも知っているし、茶の間はものすごく苦手だから、これからも行ける現場には行くのは変わらないと思うんですけど、もう少し落ち着いて、心から「末永く」溝口くんを応援していきたいなって思いました。
ここで息切れするわけにはいかん!!!いかんのです!!!(誰)
今まで通り、一生懸命応援していくのには変わりはないけど、途中で勝手につらくなって何もかも投げ出したくならないように(苦笑)、身の丈にあった応援、というのを真剣に考えていかなきゃなあって思いました(何の宣言)。
わたしもけっこうないい年ですのでね!!!周りを見渡してはいろいろ考えちゃうよね!!!(だから誰)
あと、おたくとしてのメンタルが激弱で、気づくとすぐにグラグラしてダークサイド落ち寸前で溝口くんに救われるということを繰り返しすぎなので、それもどうにかしたいですね!情緒不安定にならないのが来年の目標!(今年はどうしたw)
おたくは身勝手な理由で離れる生き物だけど、なんというか、自分で自分の首をしめてやめることだけはしたくない!って強く思います。
これが全部今回飛ばなかった自分への言い訳かなっていうのもわかってるけど!いいんです!僻みって思ってもらってもけっこう!笑
いや、でも、ほんとわたしは常々「底辺のファン」でいたいと思っているのですが、その「底辺」を今後10年くらいは守れるような息の長いファンでいたいな~~~(そのときわたしは何歳かなんて考えてない)。
というわけで、ほぼほぼ個人の感情を吐露するだけという大変お見苦しいものをお見せした上、完全に着地点を見失ってしまいましたが、これで終わります。
なんかよくわからないテンションで書いてしまった…やっぱり勢いでブログ書くのよくないっすね…。

えーっと、ごちゃごちゃ言いましたけど、途中で書いた、「1秒たったらもっと好きになっている」っていう気持ちは本当です。
これからもそう思わせてくれるだろう溝口くんを応援していく未来がすごく楽しみです!!!
いろんなところで活躍する姿を見る度、新しい溝口くんの一面に気づく度、4年前に出会えて良かった!ずっと好きでいて良かった!って思わせてくれて、ありがとうございます!溝口くん!
これからも応援してますよ~~~!!!溝口くんの未来に幸あれ!!

↓これまでの諸々(というか現場記録)。
去年も書き出して思ったけど、2015年後半からの現場数の増加がすごいですね…(笑)
さらに、今年、数だけでいえば、現時点で去年の総数を上回ってるってすごいことですね!びっくり!笑

2013年

FROGS
7月25日夜
7月27日昼(イレカエル公演)・夜
SUPERハンサムLIVE2013
12月27日1部・2部

2014年

見上げればあの日と同じ空(再演)
5月21日
5月22日夜
5月23日昼・夜
5月24日昼・夜
5月25日昼・夜
5月31日昼・夜(大阪)
舞台「ヒストリーボーイズ」
9月6日
SUPERハンサムLIVE2014
12月26日
12月27日
12月28日1部・2部

2015年

さくら色オカンの嫁入り
1月21日(プレビュー)
3月20日
3月21日昼・夜
3月22日
3月23日
ドリフェス!!!!!「Miracle Stage」トークショー
11月8日
ハンサムLIVE先行上映会
11月15日3部
俺と世界は同じ場所にある
12月17日夜
12月18日夜
12月19日昼・夜
12月20日昼・夜

2016年

キラスタ公開ラジオ
3月16日
Anime Japan「ドリフェス!トークショー&ハイタッチ会」
3月26日
ミミーの日だからおごってよ!2016
3月31日
ドリフェス!全国行脚の旅
4月30日(大阪・名古屋)
5月1日(渋谷・新宿)
仮面ライダーゴーストスペシャルイベント
5月3日
ドリフェス!ファンミーティング01 エールでかなえる1stステージ!
6月26日昼・夜
仮面ライダーゴーストイベント
8月1日
アニメ「ドリフェス!」第1話上映会
9月23日
DearDreamリリースイベント
10月1日
仮面ライダーゴーストファイナルステージ&キャストトークショー
10月15日1部・2部・3部
10月16日3部(スペシャルバージョン)
AGF2016 サイン会
11月5日
11月6日
ANIMAX MUSIX
11月23日
アニメ「ドリフェス!」DVD発売記念イベント
12月4日(慎の部屋)
リスウフ
12月6日
SUPER ハンサム FESTIVAL2016
12月17日夜
12月18日昼・夜
12月29日

2017年

ドリフェス!ファンミーティング02
1月7日
1月8日昼・夜
さくら色オカンの嫁入り
1月20日(プレビュー)
2月2日(大阪)
2月8日
2月9日
2月10日
2月11日
2月12日
2月13日
2月14日
2月15日
DearDreamの全国行脚
3月4日1部・2部(名古屋)
3月5日(大阪)
4月1日
DearDream 1stライブ「Real Dream」
5月4日
オーバーリング・ギフト
6月15日
6月16日
6月17日昼・夜
6月18日昼・夜
6月19日
6月20日昼・夜
6月22日昼・夜
6月23日
6月24日昼・夜
6月25日昼・夜
Original Entertainment Paradise -おれパラ- 10th Anniversary ~ORE!!SUMMER~
7月15日(富士急ハイランド)
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ