2017/11
≪10  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   12≫
オーバーリング・ギフト@DDD青山クロスシアター 6月24日。
DVDが発売される前になんとかメモしていたことくらいは記録しておきたい。
あと3日。
もう少し落ち着いて時間をとって、ちゃんと書きたいのはやまやま…。
一生「トトイがかわいい」しか言ってないメモ…。

続きを読む

「ドリフェス!R研究室」第8回公開生配信観覧メモ 10月11日。
「ドリフェス!R研究室」第8回公開生配信、観覧行ってきました。
50名という狭き門、まさか当たると思ってなくてびっくりしたけど、行けてよかったなあと思いました。よい経験(?)になりました。

Twitterでいろいろ呟こうと思ったんだけど、文字を打っているうちにいろんなことを忘れそうだから猛スピードで紙に書いた…ので、帰りの電車の中では思いっきり不審者発動してました(笑)
完全に自分用だけど、記録しておこうと思って、ブログに。
観覧が終わったあと、しばらく「かわいい…」しか口から出てこなかったくらい、頭が沸いてたのでけっこう記憶をなくしていてwww
何も書いてないに等しいメモだけど、読みたい方はご自由にどうぞ。追記。

続きを読む

オーバーリング・ギフト@DDD青山クロスシアター 6月23日。
ずいぶんと時間が経ってしまったけど、メモに残っていることだけは残しておきたい。
もう少しちゃんと公演ごとの記憶が鮮明なうちに書いておくべきだった、っていつも思ってるけど、今回こそほんとそう思ってる…。

続きを読む

溝口くん、キミに歌ってほしい曲があるんだ!(ポルノグラフィティ限定)
昨日に引き続き、お題箱にいただいた質問について、ブログを書きに来ました!
本日のお題は、こちら!!!

溝口くんに歌ってほしいポルノさんの曲を教えてください♡

…はい!!!
今まで何回か考えようと試みたものの、なんだか考えきれなくて何となく避けてきたお題だったので、ここでちゃんと考えよう!!!と思います。

とはいえ、ポルノさん、今年でデビュー18周年になるので、とにかく曲が多いんですよね!!!
質問をいただいてからずっとポルノの曲をシャッフルでかけながら、うーんうーんと考えているんですが、正直、全然絞り込めない!!!です!!!
この曲もいいし、あの曲もいいし、迷っちゃうーーーーーー!!!!!状態から抜け出せそうもないので(笑)
いや~~~どうしよう…と思っていたんですが、ポルノファンでなくてもわかりそうな曲編とポルノファンになら通じそうな曲編の2部構成でお届けしたいと思います(爆)
これでも頑張って絞ったつもりなんですが、それでも全く絞り切れてないのでw、そのへんは兼オタどんまい!って感じで見守ってやってください^^←
あ、あと、ポルノファンの方は、中には「えーーーちがくない?」って思われる曲もあると思うんですが、そちらは個人の好み( )ということで、ご了承いただければ幸いです!

それでは、「溝口くんに歌ってほしいポルノグラフィティの曲~一般向け~」から参ります。
ちなみに、曲順はシャッフルで聴いていてピックアップした順なので、とくに意味はありません!笑
歌ってほしい順に並べろよ!という苦情はごもっともですが、受け付けません!←おい
理由も短いものもあれば、長いものもあるっていうフリーダムさですし、語彙力表現力不足問題が発生していますが、あらかじめご了承ください(苦笑)

○サボテン
溝口くんって、わたしの中では基本的に「陽」が似合う人なんですけど、なんだろうな、こういう曲も似合うなあって思って。
あと、あのですね、是非MV撮ってほしいです。


○愛が呼ぶほうへ
わたし、溝口くんの声がときどき甘くなる瞬間がすっごく好きで!(これって伝わるのかな…わたしだけ…?苦笑)
なので、優しく柔らかく歌えそうなミディアムバラードを歌ってみてほしい!と思ったときに真っ先に頭に浮かんだのがこの曲でした。


○音のない森
さっきも言ったばかりなんですけど、わたしの中では溝口くんは「陽」の人なんですよ。
だから、真逆のイメージの曲(だとわたしは思っている曲、どこか閉鎖的というか…うまく言えないけど)を歌うとどういう印象を受けるんだろう?っていうのを知りたくて。
つい、この曲を選んでしまいました。ちょっと安易だなあって自分でもわかってます(苦笑)


○ギフト
これは歌ってほしい曲というよりも、溝口くんに聴いてほしい(…ほしかった、かな)曲。
「オーバーリング・ギフト」上演前後にもTwitterでごちゃごちゃ言ってたんですが、「生まれながらの才能=神様からのギフト」と歌われている曲なんですよ。
「オーバーリング・ギフト」という物語の中を生きた溝口くんがこの曲を聴いて、どう思うのかを知りたい。ただそれだけです。


…以上です!!!(早)
ポルノの曲をシャッフルでずっと流しながら、「これ!!!!」って思った曲をピックアップしていったら、見事にシングル(もしくはベストアルバム収録曲)がぜんっぜんなくて!!!!笑
もう一度眺めてみても、「「今」の溝口くんに歌ってほしいわ、これ!!!!」ってなる曲は思い当たらなかったので、一般向けはこれで終わります(苦笑)
今、溝口くんが22歳じゃなかったら、この曲も歌ってほしいなあっていうのはあったんですけどね…(もう少し年齢がいったら…っていう意味で。今はまだ若すぎるなと思ってやめました。)

ここからは、「溝口くんに歌ってほしいポルノグラフィティの曲~ポルノファン向け~」に参ります。
全体的に「わたしがこの曲を好きだから」というフィルターがかかっているということも念頭に入れておいてください(苦笑)
なかなか純粋にフラットな気持ちで曲を選べなかった…!笑

○ハート
この曲の世界観を表現するのがうまそうだなあって思って。
一番最初のベストアルバムに収録されていたはず、なので、ファンでなくても知ってるかなあ。

○365日
わたしは気分が明るくなるからけっこう好きな曲なんだけど、ファンの間では爽やかすぎる!若すぎる!(若すぎるは違うか?笑)とざわついていた曲(笑)
爽やかすぎる?若すぎる?じゃあ爽やかで若い子に歌ってもらえばいいじゃん!的な思考(笑)
ま、単純にわたしが好きなんです!この曲!笑

○見えない世界
直感。歌詞に重なる部分もあるんじゃないかなあって思ったのもあるけど、とにかく直感。

○PRIME
溝口くんの「変わればいいんじゃなぁ~い」が聴きたいだけです。
って言おうとしたけど、ドリフェス!もハンサムも基本的にハッピーな曲が多いし、なんだろう、こういうタイプの歌詞って出会うことなさそうだから、聴いてみたいなあっていう理由もありますね。
同じ理由で「Swing」も頭を過って迷ったけど、どうしても「変わればいいんじゃなぁ~い」が聴きたかった(笑)

○Sheep~Song of teenage love soldier~
とにかく絶対にかわいい!!!!!!って思わせる自信があるし、みんな好きになっちゃう自信がある(笑)
「君が好き」をかわいく歌わせたいだけです(笑)
発売当初は、「こ、こ、こんなかわいい曲を…ど、ど、どうしよう!?!?」って混乱した記憶があるけど、これみんなに知ってほしいポルノの曲だわ(爆)

○休日
この曲、たしかボーカルが二重になるようにつくられてるんですよね。
声が大好きな人に歌ってほしいなって思っていたので選びました。
わたしは声からファンになってるくらい、溝口くんの声が大好きですから(笑)
この曲を聴くと心がじんわり温かくなって幸せな気分になる、という理由もあります。

○くちびるにうた
ニコニコしながらのびのびとこの曲を歌っていてほしい。
その表情だけでわたしはきっと何年でも生きられると思う(ややこわい)。

○天気職人
これも直感。優しく柔らかく歌えそうな曲…って思って考えてたときに浮かんだ曲。
気づくとこんな感じのテンポの曲を選んでいる気がしないでもない(笑)
「デッサン#2 春光」もほぼ同時に頭に浮かんだけど、歌詞も含めた曲のイメージ考えたらこっちかなって。

○BLUE SKY
この曲の底抜けの?天井知らずの?明るさみたいなのが似合うかなあ、と思って。
久しぶりに聴いて、ワクワクした!っていうのもある(理由がw)

○エピキュリアン
歌詞の一人称が「ボク」っていうのもあるんだけど、この曲の…なんだろ、疾走感?爽快感?快活感?が似合うなあって思って。
この曲の、「キミのことを死ぬほど好きになったら 心がうれしくなって泣いていたんだ」はおたくとして心に沁みるフレーズです。
そして、今、一人称が「ボク」って打ってて思ったけど、わたし無意識のうちに一人称が「ボク(もしくは僕)」の曲ばかり選んでますね!?こわい!!!笑
間違いがないか一応調べたけど、一般向けもファン向けも一人称が出てくる曲は全部「ボク(もしくは僕)」だ…無意識ってほんとこわい(苦笑)

番外編
○見つめている
歌ってほしい曲かと言われたら、全然違うんですけど(笑)
もうひとついただいた、「今後溝口さんにやってほしい役ってありますか?」の質問絡みで。
ざっくり悪役を見てみたい!って答えたんですけど、この曲の主人公みたいな粘着質な人物っていうのも想像できないので見てみたいです!
いつも親切にしてくれる人が実はストーカーだった!みたいなベタな話しか思いつかないんですけど(苦笑)、そういう役来ないかなあ~~~!
あ、同じような理由で「ドリーマー」も一瞬考えたけど、「ドリーマー」は妄想しているだけで実際には行動してなくてこわくはないから、よりこわい方で!笑

ということで、以上、溝口くんに歌ってほしいポルノグラフィティの曲!でした!
シャッフルで聴きながら、だーーーーーって書いた感じになっちゃったので、あとでこっそり入れ替えているかもしれません(爆)

なんか、無意識のうちに、一人称が「僕(orボク)」の曲を選んでいる現象もありましたけど(笑)、歌詞にストーリー性があるものを選びがちだったような気もしています。
そうではない曲もあるけど、溝口くんは俳優さん、と思って選んでいるからかなあと思いました。
歌ってほしいというよりも、MVを撮ってほしいとかの願望が強いかもしれないですねえ。自然とその光景を頭に思い浮かべていた曲もありますし…^^
あ、あと、テンポが穏やかな明るい曲を選びがちでもある…なんかイメージ的にそうなっちゃうんでしょうね…。
なんかうまくまとまらなかったけど、考えるのは本当に楽しかったです!!!
お題、ありがとうございました!!!
君に届け!この想い!(うちわの話です)
こんばんは。
お題箱にこのようなお題をいただきました。ありがとうございます!


ドリフェス!でうちわ文化に触れましたが書く言葉のチョイスで
こういうのは気付いてもらいやすいとか言葉を選ぶ上で
気をつけている事があれば教えていただきたいです。


「うちわ文化」といえば、ジャニーズ!!!なのかは正直よくわかりませんが、
現役じゃにおたとしも活動中のわたしとして張り切って答えていきたいと思い、ブログを書きました。
同じジャニーズといえども、わたしが9年半に渡って応援している「Hey!Say!JUMP」というグループは
一時期異常なまでのうちわ文化を培っていたグループなので(苦笑)、その点もご了解いただきつつ
読んでいただければと思います。
(JUMPのコンサートはいろんなうちわの見本市みたいで面白いので、機会があったらDVD見てみてください!!!)

お題を投げてくださった方は「書く言葉のチョイスでこういうのは気付いてもらいやすいとか言葉を選ぶ上で
気をつけている事」ということなので、内容面でわたしが気をつけていることを知りたい、という理解で大丈夫でしょうか…。
あと、「言葉」とあるので、いわゆる「メッセージうちわ」とか「ファンサうちわ」とかの類のうちわの話と解釈して話を進めたいと思います。
もし違っていたらお知らせいただければ…。

まず、前提として、ドリフェス!のキャストで推している溝口くんにはそういう類のうちわを見せたことはありません。
そもそも溝口くんがそのようなうちわに積極的に応えるタイプではないというのもあるんですが、
わたしが今更どんな顔してそれを持てばいいのかわからないっていうのもありまして(苦笑)
なので、ここからの話はわたしのジャニーズの自担であるHSJの知念侑李くんに対してつくった数々の( )うちわで気を付けてきたこと、気をつけなきゃなと思ったことです。

わたしのジャニーズの自担であるHSJの知念侑李くんという子は、基本的にはどんな内容であっても、よっぽどでない限りは目に入ればメッセ読んでくれる(ファンサであればやってくれる)子なので、
正直なところ、非常識なことでなければ何を見せても大丈夫だろうなと思っているところはあります。
ただ、知念さんもわたしたちの期待に応えてくれるアイドル様ではありますが、
同じ人間なので、知念さんが嫌だなあと思うこと、厄介だなあ面倒だなあと思うようなことはうちわに書かないようにしています。
あと、ダメ出しみたいなのも、どんなに伝えたいと思っても書きません!!!!!
というのも。一時期、マナー違反のスケブ等(ジャニーズはスケッチブックやボードは禁止)に構う知念さんが本当に許せなくて、
今思い返すとホラーなんですがwww、コンサートの最前列でそれについてダメ出ししたメッセうちわみたいなのを持って入ったことがあったんです。
今思うとほんとわたしも若かったなあって感じで笑っちゃうんですけど、当時は本当に無理!!!って思って、
知念さんに嫌われてもいいからやめてほしい!と思って持ってたんですけど、まあ見事にスルーされました(苦笑)
こう書くと知念さんが悪いような印象を持たれちゃうかもしれないんですけど、
別に知念さんはダメだしが嫌でスルーしてきたとかではなくて、コンサートというハッピーな空間に
アンハッピーな内容のうちわ掲げないでよっていうポリシーだったんだろうなと思ってます。
自意識過剰かもしれないけど、あれは知念さんの「あえて」のスルーだったんだなあと思うんですよね…
翌日も偶然また最前列だったんですが、そのうちわを封印して臨んだところ、めちゃくちゃいろいろファンサしてくださいましたから(白目)
本当に自分何やってるんだろ…自分の考えを押し付けすぎだろ…って反省しました。

今のドリフェス!の会場の規模では違いますけど、JUMPだとアリーナ会場なので、
ある意味全方位から知念さんは見られていて、それに伴って、知念さん越しのファンもどこかの席からは見えているんです。
わたしは知念さんがファンサしている姿を見るのとファンが持っているうちわを読むのが趣味なんですけど(爆)、
そういう人もわたしのほかにも少なからずいるわけで。
ファンが見せているうちわって本当にいろいろあって、それぞれの想いが込められていて、すごい面白いんですよ。
でも、中には「なんでそんなうちわ見せるの?」っていう謎な内容のもあったり、「うわ~~~厄介www」と思う内容もあったり、
一方で、「このうちわを読んだら、どんな知念さんが見れるんだろう!読んでほしい!」と思う内容もあったり…。
わたしがうちわ観察(笑)をする中で思ったのは、わたしがメッセ(ファンサ)うちわをつくるなら、
上で書いたような「このうちわを読んだら、どんな知念さんが見れるんだろう!読んでほしい!」っていう内容のうちわを
つくりたいなあっていうことです。
つまり(?)、知念さんだけじゃなくて、知念さん以外の人に見られても大丈夫な内容にしよう!って思った、
というのがわたしの今のところの結論です。
実は最近はメッセうちわをつくることを封印していたのですが(先月4年ぶりに解禁しましたがw)、
その理由は、メッセうちわだとどうしても知念さんの動作が少ないというか、遠くから見ていてもよくわからないなあって思って、
動作が大きいファンサなら見ているみんなが楽しめるから、どうせつくるならファンサうちわにしよう!って思っていたからです。
(知念さんのファン、大方は自分がファンサほしい!っていうタイプの人が多いので、他人へのファンサを見て
こんなに喜んでいるのは希少人種なのかもしれませんがwww)
今のドリフェス!の規模だとほぼ人のうちわを公演中に目にすることもないので、必要以上に誰かに見られていることを
気にする必要はないと思いますが、なんだろうな、当たり前のことですけど、伝えたい相手とそれを目にするかもしれない人たちのことを不快にさせない言葉を選ぶっていうことが大切かなあと思います。
わたしに言われなくてもわかってるわwwwって感じだと思いますけど(苦笑)

ちなみに、内容面で「気づいてもらいやすい」っていうのは、わたしもわかりません!わかったらわたしが教えてほしいくらいです(爆)
元も子もないこと言いますけど、気づいてもらえるか否かは自分の席とうちわの見た目とタイミング次第だと思ってるので(苦笑)
気づくか気づかないかは内容云々ではなくて、ちょっとでも目に入るか入らないか!!!!!っていうのが持論です…すみません、夢のない感じで(苦笑)
(視界に入ってから、ちゃんと見るか見ないかの品定め?が始まる、と思っています…はい…)
かつて、友人各位から「〇〇ちゃんのうちわは、ほんと薄ぼんやりだよね…」とか「〇〇ちゃんの存在、消えてるんじゃない?」とか言われていた( )わたしからのアドバイスとしましては、
メッセやファンサうちわであっても相手に見えるようにちゃんとつくることと、うちわに気づきそう!とか気づいたな!と思ったら、何かアクションをしてみること、です(笑)
「メッセやファンサうちわであっても相手に見えるようにちゃんとつくること」っていうのは本当に大事で、
一度知念さんに自分が持っていた内容とは違うファンサをされて、でも明らかにわたしに向かってやっていたのでハテナ顔で突っ立っていたら、
うちわが読めなかっただけだったらしく「読めない!!!何?それ??」って言われたことありますからね…
「読めない!!!」って言われるほど悲しいことはありませんよ…忘れもしない、2011年夏のTDCホール…(苦笑)
皆さん、本当にお気を付けください!!!笑
あ、内容面で気づいてもらいやすいのはわからない!って言ってしまいましたが、ドリフェス!だとキャラのセリフとかそういうのだったら目に留まりやすいとかあるのかな?とも思います。
いかんせん、ドリフェス!の現場ではそういうの自分が持たないのと、周りも何を持ってるのか全然見えないっていうので、
調査(?)が甘くて…何もお役に立てず…すみません…!

と、あまりまとまりのない感じになってしまいましたし、これでお答えに…なっていないような気がしますが…
お答えとさせていただければと思います!
張り切ったわりには大したこと書けませんでしたね…あとでこっそり追記してるかもしれません(笑)
お題、ありがとうございました!
プロフィール

manacoo

Author:manacoo
ポルノグラフィティと溝口琢矢くんを応援している社会人。
東京都在住。
Hey!Say!JUMPも大好きで、そちらは「JULI」というブログで書いています。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさん・溝口くんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ