2018/02
≪01  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28   03≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14thライヴサーキット“The dice are cast”@福島県文化センター 大ホール 11月23日。
ポルノグラフィティ14thライヴサーキット“The dice are cast”@福島県文化センター 大ホール 11月23日。

最終日マジックってなんだっけ。

最前の男子にチャック指摘されて、え!?って確認して、ほんとだー的に目を真ん丸にしてびっくり。
で、男子に、きみ、よく見てるねー的な表情(笑)ワロタ。
あいっ!がよく聴こえた
サポメンのまとめ役はこーへーくん

サウダージ。ちょっとのけぞってたな、そういえば。

ポストむゎん←噛んだw

空。ハーモニカがなかなか仕舞えなくて、まっすぐ前を見ながらも手探り。それがなんかかわいかった。
このあたりの歌詞鬼門ゾーン大丈夫だったね。

空~はツアーで初めて、ポストマンは08以来。さすがついてこれてるね。

最初のMCかなにかで、晴ちゃん喋ってるとき、ちょっと難しい顔をしながらイヤモニ調整
全曲ベストコンディションでやるべく、かなり水とかこまめにとって調整してた気がする
テンションぶちあがっててもちゃんと抜かりなく。

生声やる前、二人並んだとき、岡野くんから手を差し出して握手
このとき、ギリギリまで岡野くん拍手してて、晴ちゃんが言おうとしてて、あ、どーぞ!的に手を出したのかと思ってた(笑)

練り歩きのとき、普通にありがとう!って声が聞こえてきた。もうほんと変な感じ。

0じゃないから!!ってセリフ調

ありがとうございました!
これからもよろしくっ!

チャックあいてた?

ジョバ出だしorz
ミステロつまった?

ままどーるおいしーい

らせんまた変わった

MC中にキーンって聴こえて顔をしかめたら、晴ちゃんもだった(笑)

終始ふたりともいい表情でした

スタアロ本当によく声がのびてた
久しぶりだねえ

続きを読む

14thライヴサーキット“The dice are cast”@日本武道館 10月24日。
ポルノグラフィティ14thライヴサーキット“The dice are cast”@日本武道館 10月24日

ポスト。武道館まで届けようって替え歌。

くそらっぷ。最後1フレーズ歌えてなかったような。無音時間(笑)

武道館って爆音!っていうイメージが強かったんだけど、すごい心地よい音圧だった!


まったねー!
またライブハウス武道館に遊びにきてねー!

螺旋。晴ちゃんのギター変わってた!いつから?

ぐっどらっくと∞が入れ替わってる!こっちのが流れスムーズ
名古屋はそのままだったはず!

ラスト5曲で鼻血出すかと思った。暑すぎ。

修行の話。おちたか怪訝な晴ちゃん(笑)

リバル前一瞬いなかった?
出だしサビの突き抜ける感じが本当に素晴らしい

岡野くんの走り方っていうか、ステップ、なんか妙に内側に入っててへん(笑)

∞、めちゃめちゃ飛んでたね

最後、久しぶりに両手ついちゃってた
がんばったね

はなび。晴ちゃんともりおくんがいつもと逆で岡野くんがわりと執拗に追いかけていた(笑)
14thライヴサーキット“The dice are cast”@日本武道館 10月23日。
ポルノグラフィティ14thライヴサーキット“The dice are cast”@日本武道館 10月23日

とりあえず投下。


ライブハウス武道館と言いたいだけの岡野くんもなかなか面白かった
でも本当にライブハウス武道館だた
あまりのテンションにこちらも笑うしかない感じだった

わしらがー!ポルノグラフィティです!だったっぽい。なんかへんだなあとは思ったんだけど(笑)
ぶどう、かん~。ぶ、どうかん~。ぶどうか、ん~!なんじゃこりゃ。なんでもやらせすぎやで(笑)最後は晴ちゃんめちゃめちゃ笑ってた

手を振りにきた岡野くんが超いい笑顔ですごい嬉しかった~

センラバ。また、なかなか許されない感じ。でも、遊びなれてるのにこんなもん?って感じの煽りかた。2階を3階といい違えて、やや戸惑ったのを感じて気づく岡野くん、さすがです。

やっぱりサウダージはキーマン。一気に快復。

むげんだった。ずっとむげんなのかな。
ギターソロ明け、歌う直前にもりおくんの箱から飛び降りて歌う。よく歌えるね、すごいね。

晴ちゃん黒これからもどうぞよろしくお願いします!
岡野くん黄ずっと?ライブに遊びにきてね!

半分くらいステージ見えない時間があって、ちょっと心残り(笑)
でも、綺麗に見えない演出もかなりあったけど、ステージ横から見る証明はなかなか新鮮

リバル。サイと岡野くんしか見えない。

歌詞飛びは、空が~とポストマンとあげいん。
あげいんはけっこういい感じ且つ2サビ前とかで間違えちゃったから、かなり残念
ポストマンは歌詞みんな大丈夫かな?って確認しながら歌ってたら、大丈夫すぎて思わず笑っちゃったらしいよ

はなびとジレンマで岡野ステップ。

ハロウィンの仮装で学ラン着たら白けた話(笑)晴ちゃんにちゃんと仮装のルールがあることを今さら教えられる
それじゃあただのコスプレと一刀両断(笑)

本当にボーカルとしてのスキルあがったなあと思う。
ぜんぜんずっと調子がよい。ダメかなと思っても快復する。
3年前の武道館とは大違い。

らせん。どっかよたってた。けっこう難しそうだよね。

瞳。2頭のはるあきがなかなか…と思ってたけど、今日はすっきりおさまってた。

大問題とは言ってなかったような~

なんかの曲で晴ちゃんが弾ききって手を上に掲げるのまじでかっこいい。終了。

ポルノについてきて良かったと思ってもらえるように、ポルノはまだまだ進んでくれるようです。
定型の挨拶ではあるけど、こういう言葉が二人からきけるうちはまだ応援できるのかな。
14thライヴサーキット“The dice are cast”@名古屋国際会議場センチュリーホール 10月16日。
ポルノグラフィティ14thライヴサーキット“The dice are cast”@名古屋国際会議場センチュリーホール 10月16日

メモはあるので、ちゃんと書きたいんだけど、とりあえずスマホのメモを投下。
しかも、日付入れ忘れててこれが何日のメモかわからないんだけど、Mugenに変わったのが10/16だからたぶんこの公演。
順番も書き方も全部ぐちゃぐちゃ!あとでどうにかします(笑)

またきます!
なので、また遊びにきてね

ジョバのギターイントロ、音がちょっとおかしくなっていた(苦笑)
バランス的に岡野くんのギターの音が大きすぎて、うむ~と思った。
岡野くん、下からあげないとこも下からあげて歌ってる気がしたけど、さすがに気のせいだよね(笑)

晴ちゃんがかっこよすぎて死ぬ。音源よりギターの音がなんていうんだろう明るい??
螺旋イメージのライト、ぜんぜん綺麗に見えなかった。本当に会場によりけりですね。
何回観てもここからミステーロへの流れが最高。

最初のライト最高。ミステーロ芸を極めたため、それが頭をよぎって大変だった(笑)ギターソロ終わりあんまりうまくいってなかったのは昨日か?

自分がとちくるいすぎていつも記憶がないバベル(笑)

あげいん。叫ぶ系の歌い方になりつつ、最後の表現は今日の方が自然。ミステーロ後のバランスかなりよかったからかな?ぐっと聴きやすくなった。

メリッサ。昨日はすぐばっと移った気がするけど、岡野くん、歌いきりでちょっと遅れたのかも。晴ちゃんがこまめにスイッチングしていた。何が変わってるのかはわたしにはわからないんだけど。晴ちゃんコーラスしないし、二人でも一人でも変わらないよやだよって思ってたのが解消されまくり。

ミュアワout∞in
ソーシャルのてぶりのはなし
くそらっぷ一番きこえた 大問題きゃわー

∞。うぉーの求め方があつかった!すごい熱気!!祈りは地面に膝ついて祈るやつ。まだ流行りだった。あいぼくの振りみたい(笑)

はなび。晴ちゃんの足踏みがかわいい♡

ソーシャルの前かな?名前呼んだ人タイミング悪くてちょっとあれだったなあ。
何かの曲のとき、名前だけじゃなくて、話しかける的な感じの人、それはどうなのかなあと思った。

最後、練り歩きのとき、上から下まで丁寧に手を振り、拍手をして回る岡野くん好き。
同じ歩幅でいつまでも。
ポルノグラフィティ、17周年おめでとうございます。

今月でわたしはポルノさんを好きになって13周年。
この13年を振りかえると、楽しいときも嬉しいときも苦しいときも悲しいときも、いつでも側にはポルノさんの音楽があって、
いつでも背中を押してくれて、わたしの原動力になっていたのはポルノグラフィティというバンドの活動でした。
わたしの人生という「道」は、13年前にポルノさんと出逢ってからは、常にポルノさんが導いてくれたと言っても過言じゃないかもしれません。

最近、いろんなバンドやグループの解散を目にすることがあって、「続ける」って本当に大変なことなんだなとしみじみ思いました。
Tamaちゃんの脱退があってもなお、「ポルノグラフィティ」の歩みを止めることなく、それから10年以上もポルノグラフィティの「道」を描き続けてくれた二人には本当に感謝しかありません。
アーティストの活動休止や療養もよく目にしますが、それも一度もないポルノさんは本当に稀な存在なのでは、と思っています。
今まで「ポルノグラフィティ」を絶やさず続けてくれて、本当にありがとうございます。
いつまでも健康に(笑)活動を続けてほしいと切に願うばかりです。

「THE WAY」の名にふさわしく、ロマポル16では今までの「ポルノグラフィティ」の片鱗を見せつつ、ポルノさんの「今」をガツンと見せつけられた気がします。
見せ方は演出も含めて予想外の連続で驚き感動したけれど、
正直、期待していたよりはヒット曲が並ぶ「王道」な選曲で、スパイスとして意外な曲が挟み込まれていたなというのがセトリの印象でしたが。
ヒット曲か並ぶというのも、そうか、ポルノさんの今までの「道」なんだ、と思いました。
ここ数年、くすぶってる感じが否めなくて、ファンとしてはなかなか微妙な気持ちがあったけど、最新2曲で昔みたいなヒットとまではいかなくとも世間一般に今のポルノグラフィティを見てもらうチャンスが生まれて。
何が言いたいかわからなくなってきたけど(苦笑)、今のポルノさんが見せたい魅せたい「ポルノグラフィティの道」だったんだろうなあってぼんやり思ってきました。
アコースティックから始まり、ロカビリーも見せられる、そんなポルノグラフィティの「今」だから見せられるアレンジに乗せながら。
うーん、完全にやられましたねえ。

ファンとしてポルノさんにできることって本当に限られていて、いつももどかしい思いをしているけれど、
ポルノさんが「今までの道はみんながつくってくれた」と言ってくれるのであれば、
しがないファンでも少しはポルノさんの力になれてるのかな?と思った、先日のロマポル16でした。
ロマポルでは、「これからも一緒に歩いていこう」とも言ってくれました。
いつか終わりは来るのかもしれないけど、これからもずっとずっとポルノさんと一緒に道を切り開いていきたいです。

正直、2年前?にやったっきりになってる岡野くんのソロ活動や晴ちゃんの810の活動とか、二人を取り巻くポルノグラフィティ以外の環境や活動のこれからも気になりますが、
最終的に「ポルノグラフィティ」としての二人が約束されている未来があるならば
どの活動も応援していきたいな、と思っています。
………が、正直、810よりも岡野くんのソロ活動が軌道にのっちゃったときがものすごく不安なので、ソロライブを観て、岡野くんを「ポルノグラフィティ」という箱の中で飼っているのはもったいないと思う一方で、素直に向き合えない自分もいます(苦笑)
矛盾しまくりですね。

それはさておき!
今日はポルノグラフィティのデビュー日!
本当に今までありがとうございました!
これからもどうぞよろしくお願いいたします!!!
プロフィール

siegeskranz

Author:siegeskranz
ポルノグラフィティを応援している社会人。
東京都在住。
このブログは主に日々のつぶやきとポルノさんレポがメインです。

カウンター
携帯版
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。